その夜の侍 [DVD]

その夜の侍 [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
赤堀雅秋
出演者
堺雅人
山田孝之
綾野剛
谷村美月
高橋努
上映時間
119分
amazon.co.jp で詳細を見る

その夜の侍の感想・レビュー・登録(553)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
妻をひき逃げされた男が、ひき逃げした相手に復讐を予告し実行しようとする。結局、殺すわけではないけれど、あのラストの何でもない感じ(ラーメンを誘うでも誘われるでもなく、車で送ってもらうでもなく、傘だけ貸してくれた川村さんと家に帰ってプリンを被った男)がリアルで切ない。でも、5年前の妻の留守電に録音されている声を消去できたあたり、少し前に進めた気がする。きっとあれは前身の兆しだ。
見るの三回目かな?で、気付いたのは、キジマもしっかりと怯えてるってことで、そう言う意味ではストレスを与えることは、成功してるので、復讐出来てるとも言える。でも妻は戻ってこないんだけど。最後、お見合い相手の人?と車で会った時、一緒にラーメン食べに行くかと誘うでもなく家まで送るでもなく、傘を貸したところが良いなぁと思った。あと、お兄さん(先生)は、板挟みになって辛いよね。殺されそうになるし!逆ギレも甚だしい。全員、心が弱いんやなって思った。それが嫌とかでなく、人間ってそういうもの的な。
dTV 山田孝之のクソ野郎ぶりは凄かったけど ストーリーが 全く意味不明。
自然さを狙った饒舌が、かえって不自然になってないか
堺雅人のブリーフ姿、なかなかヤバイ...。この人のかっこよさと気持ち悪さは紙一重なんだなと気づかされる。
内容だけ読むと面白そうだけど、思っていたのと違った。重い内容だけど、淡々としている。ストーリーやキャラクターの心情が分かりにくい。タイトルよく分からない。
新井浩文がぼこられる役なのが新鮮。
すごい。とにかくすごい。演技が素晴らしい。ただストーリーがなぁ。。ちょっと不完全燃焼。惜しい。
終始陰鬱な雰囲気が漂っており、この空気感にピッタリ嵌った演技を役者陣が好演している。分かり易い演出をしていない分、後半部分は賛否が分かれそう。もう手に入らない平凡を希求する主人公が見ていて痛々しいのだが、ラストのプリンへの扱い方でちょっと救われたかな。
特に前半の、轢かれた妻にカメラを寄らせず納豆だけで省略するところや、スナックのカラオケなんかのセンスはとても良いと思ったが、段々と言わせたい台詞から組み立てられている映画になっていき興味が失せてくる。キャスティングはかなりいいが、役者が気持ちよくなっているところは手持ち無沙汰になる。
平凡な日常を強調するなぁ、と思ったらセリフで「平凡なのが一番たいへんなんだ」みたいのがあって、言いたいことはわかったような気がする。平凡が一番いとおしく、壊れやすい。エピソードが弱いけど、最初と最後で主人公は劇的に変わる。(と思う)そこが「クソつまんねー、2時間無駄にしたー」と思わせない上手い演出だと思った。ただ、タイトルの意味はわからん…。
スナックでのお見合いシーン、お父さんがカップラーメンを1本ずつ食べながら電話で夜更かししてる息子を叱るシーン、そのお父さんがグローブとボールを社長に託され見送った後に泣き出したシーンが印象に残った。
ストーリーの大筋と役者の力量はものすごいのに何とも薄っぺらい映画に仕上がったなぁという印象。雰囲気だけはやたらと良かったんだけどね。キャラクターの個性が生かせてないような、、、あえて心情表現をしない撮り方をしたのかもしれないけどいい方向に働いた気はしなかった。
CS録画。冒頭の堺雅人の異様な雰囲気から引き込まれた。役者陣が良かったが、物足りなさが残った…
難しい…と思うのは私だけ?奥さんをひき逃げされた夫が、犯人に復讐しようとする話。そして犯人は山田孝之さん。彼はどうしてこんなにも暗い映画ばかり出ているのでしょう…。暗いというか、裏社会というかそういうのがとてもマッチするのでしょうね。ちょっと『凶悪』という映画を思い出しましたが、最後に二人が生きていたという結果に少しホッとしました。谷村美月さんとか、綾野剛さんとか安藤サクラさんとか、とにかく暗い映画に出演している人ばかりなので暗さのクオリティーは最高潮でした。
キジマの、どんな育ちをしたらこんな男ができあがるんだろうというクズさ加減に観ている私の方が殺したくなってきた。対するケンイチは小さな工場を切り盛りして妻とささやかながら幸福な生活をしてきた男。度の強い眼鏡をかけて、どう見てもモテ男ではありえない。そんな男が一大決心をして復讐しようとしている。カウントダウンは自分を奮い立たせる方法。だけどキジマはそんな価値もない男だった。妻の言うとおりプリンはもう食べない。公園でグローブを受け取って泣く従業員に激しく共感してしまった。皆、同じ悲しみを抱えて耐えていたんだ。
何度見てもしびれる。赤堀さん天才・・。ただ、タイトルは何で「その夜の侍」??と思ってたけど、刀(包丁)で斬り合う(実際は取っ組み合い)から?辛いね。でも生きていかないといけないね。そして復讐って実はやるほうが簡単、やらないほうが難しい。許すのでもなく、なかったことにするのでもなく。この物語に君は関係ないってとこで、生きていくしかない。ただなんとなく生きてる君に、反省を促すのももう無理やしね。
もっとサスペンス要素の多い作品かと思い込んでましたが、違いました。じめっとした感じが昭和っぽいかなと感じた。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

その夜の侍を観たいと思ったみんな最新10件(119)

04/22:aya
10/07:涼子
09/05:ayumik
01/18:aki6666
12/02:daiyuuki
11/27:きゃずお
11/11:Cornetto

その夜の侍を観た人はこんな映画も観ています

風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5626登録

その夜の侍の評価:68% レビュー数:187
ログイン 新規登録