007/スカイフォール 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]

007/スカイフォール 2枚組ブルーレイ&DVDの感想・レビュー・登録(2595)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
自国のスパイ名簿を簡単に奪われ、本部のパソコンをハックされた上に建物を爆破され、捕まえて監禁した敵にはまたハッキングされた上にあっさり逃げられ、最後はお手上げで007に責任を丸投げ。ストーリーのためとはいえ、MI6ガラクタすぎませんかね・・・。敵の動機もMI6幹部への怨みだし・・・。
いつもいつの間にかいる女の子に笑う。
光と影の使い方が絶妙で、格闘戦のシルエットや闇に消えていくボンドの演出がすごく目を引いた。敵役のハビエル・バルデムの怪演も見事で偏執的で不気味な雰囲気を醸し出していた。また新しくMになるレイフ・ファインズが渋くて次作以降も楽しみになった。
カッコ良すぎます☆
この映画で初めてDクレイグが好きになり出した。スペクターはダメだったけどこれは一番いい。
BD、音声解説(サム・メンデス監督による音声解説)、日本語字幕(サム・メンデス監督による音声解説用字幕)
Qの現代っ子ぶりが好みでした。ハビエルさんの強敵ぶりが良かったけれど、突然の実家展開には置いていかれた感がありました。新しいMの後半からの爆上げっぷりが良かったので次作が楽しみです。
何だろう、スペクターを観る前の復習にと思い再鑑賞したが、こんなに面白かったっけか。初見時はコンディションが悪かったとしか思えん。悪役のハビエルバルデムもインパクト強くて◎
理不尽系悪役の典型がぶん回る。元から自分勝手なやつだったようだけど、最初に死ねなかったというのがちょっとかわいそう。
★★★★4 レンタル。
うーん、珍しくボンドガールとの絡み少ない…Mがまさかのボンドガール?!笑いや、でも今までお疲れ様でした!やもんね!! あんまりボンドが完璧じゃなくて、こんなのもありかな?って、でもダニエルが演じるボンドは哀愁漂うなー
Mが良かった。
録画したものを20~30分ごとに数回に分けて視聴。これほど面白いとは思ってなかった。詰め込み過ぎな要素をきっちりさばいていて、ボンドのかっこよさ、ボンドガールのセクシーさ、ユニオンジャックの気高さ、そしてバットマンのジョーカーばりの悪役・バビエル・バルデムの、主人公以上のかっこよさ。こういう映画はきちんと映画館で観ないとと反省した。
ダニエル・クレイグ版のボンドは極力荒唐無稽さを排除し、必要以上に女性とイチャイチャしない硬派なイメージがあるけど、今作もそれが顕著。上映時間の半分辺りでボンドガールが殺されちゃうし。
3年ぶり2回目。審美的な(3年前の私は「端正な映像感覚」と表現していた…タハハ)構図と色調・ボンドと心理的に相似するように設定された悪役・詩歌引用・過去作回顧…等々、いかにもな“玄人”ホイホイに見事に引っかかってたものだと思いつつ、今となっては弛緩した言語での説明に依存しっぱなし(特にOP直後20分近く)の作りを認識せざるをえない。
笑っちゃうくらいのすかし加減、スタイリッシュさが今回のは欠けてないかしら??あ、歌はおしゃれでした!トルコのバザールやロンドンのチューブがすんごいことになってましたね…
カッコイイ。アマゾンプライムで鑑賞。英国紳士に憧れる。
007シリーズの中で一番好き!!!とってもBritishness が色濃く反映されている作品だと思う。
飛行機の中で眠いのに見ていたら、場面場面はアクション一杯で楽しんで見れたのに、あとで考えたらどうしてそうなったのか話が繋がっていないという事態に。今度リベンジでじっくりゆっくり見なくては。「スカイフォール」って名前には何だか現代的な語感があると思っていたのだけど、荒涼としたスコットランドにあるボンドの生家だったとは。そしてその名は古代ローマの格言から来ていたそうで。こう言うちょっとした所に奥深い意味があるのが面白い。Mの選手交代が寂しいなあ。今度またゆっくり見よう。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

007/スカイフォール 2枚組ブルーレイ&DVDを観たいと思ったみんな最新10件(195)

02/06:マスト
12/29:かっちー
08/06:
02/16:Rina Araki
12/13:世登
12/12:町伯楽
12/07:きっぺい
11/28:みにまむ

007/スカイフォール 2枚組ブルーレイ&DVDを観た人はこんな映画も観ています


007/スカイフォール 2枚組ブルーレイ&DVDの評価:60% レビュー数:778
ログイン 新規登録