クレイジーホース・パリ 夜の宝石たち 【通常版】 [DVD]

クレイジーホース・パリ 夜の宝石たち 【通常版】 [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
フレデリック・ワイズマン
出演者
ドキュメンタリー映画
上映時間
134分
amazon.co.jp で詳細を見る

クレイジーホース・パリ 夜の宝石たちの感想・レビュー・登録(107)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
リハーサル部分が良かった。本番とは違ってちょっとくだけたかんじで、シュールともいえる振り付けで踊ってる。本番のショー部分はカメラワークがいまいち。その部分なら「ファイアbyルブタン」の方が映像の完成度が高い。完璧なプロポーションのダンサーの人たちだけど、レコーディングした歌がなんともいえないかんじで和む。
素養の問題なのか、わたしにはあまりワイズマン監督は合いません・・・残念。
素晴らしく美しい体だけを集めて、更に美しさを演出しているのだから、ほんともう美しい…美しい体の持ち主は、その美を世に鑑賞させることで社会に貢献できるがそれは安易な性行為を想像させるような肉体とは全くの別物。すごい世界だ…
ダンサーの素晴らしすぎるスタイルとカッコよすぎる衣装と演出にただただ見惚れるばかりの134分。「ファイア by ルブタン」で見たのと同じショーも収録されていたけど別角度からの映像だったりしてお得感がありました。でもドキュメンタリーというよりはPVかな
パリのゴージャスな夜のショー。女の体の美を最大限に見せる演出に感動。つか、スタイリストでもある年輩の白髪女性の服装がセーラー服ってwwwwさすがフランススタイリストww
エロスの定義のとこ、面白い。でもよくみたら言い方が違うだけでどこでも書かれてることで。しかしなんだか受け入れがたかった「期待のフックだけまいて大事なとこは預けない、それが一番勝てる」っていう誘惑のゲームについて結局こういうことなのだなーとおフランスの言い回しで納得させられてしまった。 字幕メモ「究極のほのめかし 誘惑 つまり身を委ねずに夢中にさせること 欲求不満と想像力がエロスを生み出す つまり夢よ 夢こそがエロスのカギ お客に夢を与えるの クレイジーホースは誘惑のゲームを視覚化したわ」
クレイジーホースの素晴らしさを訊かれて芸術監督の人「『上海特急』を見た時と同じ感動だ、フェリーニ、ファスビンダー、マイケル・パウエルにもインスパイアされている」ん〜キャンピィ。性転換した人の踊り、まず引きの画で見せるのが笑える。toxicと兵隊人形のナンバーがとりわけ好き。あたしがミュージカルに求めてるのはコレね。
ナレーションなし、インタビューも基本なし。映像美。
衣装の人の曲線美へのこだわりに脱帽。スタッフの方々のこだわりに脱帽。ヌードショーだけど、全然下世話じゃない!美しい。
女性の美しさは丸みと窪みなんですよねえ。ロープとの絡みはエキゾチックで魅惑的でした。鍛え抜かれた身体で、みなさんお尻が素敵よねえ。
83点。「世界一シックなヌードショー」を自負するパリのナイトクラブの舞台裏に密着したドキュメンタリー。リハや演出・運営会議での意見衝突、審査中の声入りのオーディション風景など生々しい「裏側」を捉える。エロティスムについての「究極のほのめかし」「身を委ねずに夢中にさせる」「欲求不満と想像力がエロスを生み出す」「夢がエロスのカギ。お客に夢を与える」「究極の美を通して誘惑ゲームを視覚化」等の定義と、「うちの洗練されたショーは女性美の結晶」という言葉に現れる自信がこのショーを卑俗さから解放している所以だろう。
映像重視だからドキュメンタリーとしてはかなりイマイチ。
「クレイジーホース」のショーを見ながらの一杯。バジル&ソーセージとプレモルが合いますねぇ。
★☆☆ 綺麗 #wowow
5点。パリの老舗高級キャバレー「クレイジー・ホース」の舞台裏を追ったドキュメンタリー映画。クレイジーホースと言えば超高級で風流で芸術的なストリップ(笑)という知識のみはあったが、確かにその舞台シーンに映る女性たちにはまったく変なエロ風味はなく、身体のラインなどと照明の組み合わせがシンプルに「綺麗」と思わせるものであり、男女問わず訪れるのも納得の芸術性には思わず自分も行きたい気持ちが出てきてしまった(笑)。ただ、映画の構成自体は(オーディションは興味深かったが)会議とかが延々垂れ流されて相当強い忍耐が必要。
本当に素晴らしい!クレイジーホースがやってるのはエロスであってファッションでアートだ。女は変身もしたいし、自分でありたいとも思うし、両方愛されたい生き物だ。そんな女が裸(つまり生まれたままの姿)でありながらも衣装と美しい光と闇のなかで変身する。これほど美しいものってあるのかな?その矛盾した世界、いっときの夢のような世界がクレイジーホースなんだ。ディレクターたちの気持ちが痛いほど伝わって来た。ラスト30分がとくに良かった。オーディションが凄く悲しくて胸に刺さった。トランスジェンダーこそ変身すべき存在だから。
これがホントのエロかっこいいか…!!みんなスタイル抜群の美女。足とか背中の筋肉がなぁ、プロだ。同じ女として…色気のなさが情けなくなる(笑)照明とか演出もすごくカッコよくて、生きているうちに一度は本物のショーが観たい
"UPSIDE DOWN"が特に好き。上も下も丸見えだけどいやらしくならずエロティック。
よく言えば「ヌードショー」、悪く言えば「ストリップショー」。しかし、クレイジーホースパリのショーはそれらを超越し、もはやアートの領域だ。照明の使い方、色彩へのこだわり、ラインの出し方、斬新な演出を思考する情熱。これは、バレエはその他多くの古典舞踊に匹敵する引けを取らないレベルであることが伝わってくる。本来ヌードを見るときのような二流の気持ちにはならず、素直に「美しい」「綺麗だ」と見とれてしまう映画。有名な写真家が撮ったヌード写真を見ている時と、同じ感動を覚える。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

クレイジーホース・パリ 夜の宝石たちを観たいと思ったみんな最新10件(40)

10/09:ぺと
10/05:潤子
10/05:潤子
11/01:jaco
03/20:Morris
12/15:サクラ
08/31:3j2j1j0j
05/03:えん

クレイジーホース・パリ 夜の宝石たちを観た人はこんな映画も観ています


クレイジーホース・パリ 夜の宝石たちの評価:65% レビュー数:35
ログイン 新規登録