しあわせのパン [DVD]

しあわせのパン [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
三島有紀子
出演者
原田知世
大泉洋
森カンナ
平岡祐太
上映時間
114分
amazon.co.jp で詳細を見る

しあわせのパンの感想・レビュー・登録(1484)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
優しいお話。自分がしたい暮らしを選びたいなぁ、私も。そして大切な人を、大切にしたい。
眠れない夜に。ほのぼのした
★★★★☆(20170612鑑賞)あれ?前に見た時とだいぶ印象が違う。めっちゃステキな映画じゃん!二番目の話と三番目の話、感動しちゃった。(T . T)パンも美味しそうだと思った。集中して見ないと、良さってわからないモノですね。また見たいです!
最近ちょっと暮らしがギスギスしていたからさ〜そういう時って、やっぱりこういうの必要だよな!
★★☆☆☆(20170509鑑賞)DVDの不具合もあって、集中して見られなかったのもあり、思ってたのと違う!「かもめ食堂」みたいな、ほっこり系かと思いきや、何か、現実味がなく、薄っぺらい内容でした。いい役者がそろっているのに、勿体ない。(>_<)パンも硬くて美味しそうに見えないしさ~。ちょっと期待外れでした。
お互いをしっかり思いあえてる人が近くにいると周りにも優しくなれるんやろなあと思う。2人が一緒にいてるからお客さんのことをしっかり考えられたり、周りにも素敵な人が集まるんやろうなあ。こんな夫婦素敵やなあ。エンディングロールも好きやったし終わり方も好きでした(^^)ほのぼの。
おとぎ話。ツッコミどころ満載だけど、原田知世と大泉洋がとてもよくて、温かい気持ちになれる。心のデトックス効果あり。ロケ地は洞爺湖か…行ってみたい。
暮らす系ファンタジー。だけどやっぱり癒される。東京で大変になって、やっぱりちゃんと生きてみたいなって。やっぱりそう思う。
民放地上波深夜映画の録画。(自分がいう所の)パラダイス・ムービー。語り手が生まれてくる娘さんだったというオチは秀逸。(羊だと思ってたし)
アマゾンプライム
本を先に読んで興味を持って観てみた。いかにも狙って作り上げた、万人受けしそうな日本的察して雰囲気映画。ゆっくり過ぎて少々退屈。シチュエーションと上辺だけを見せて作った感動モノ。でも上手くツボを突き、役者の演技力でカバー。映画の作りとしては好まれる見せ方で好かれやすい構成だと思う。だが憧れを描いたファンタジー漫画の世界のようで、こんな生活と仲間たちは実際にありえない。
心が洗われた。食べたいときにおいしいものを食べて、悲しいときは思いっきり悲しんで、笑いたいときは思いっきり笑う。人間はそれでいいんだって感じさせられた。登場するパンやスープが本当においしそう。忙しさに疲れたときにまた思い出して、観たいと思う。
穏やかで美しく、あたたかな作品。 食堂かたつむりを思い出します 星4つ
優しく静かな物語。世界観がファンタジーっぽくて現実味には欠けちゃうかな。
大泉洋と原田知世が役にあってないような…脚本のせいかな〜。登場人物に現実味がないかんじ。かといっておしゃれな感じでもないし、中途半端な印象の映画でした。EDの忌野清志郎が良かった。
食べ物がおいしそう
北海道・月浦で、カフェ・マーニを営む水縞くん(大泉洋)と、りえさん(原田知世)夫妻。絵本の中の世界のような、シンプルで素材を生かしたお料理と、こだわりのパン。常連さんだけでなく、時には訳ありのお客さんもやってくる。彼氏と沖縄に行くつもりがフラれて都会からひとりでやってきた女性、両親が離婚して寂しい女の子、今にも心中しそうな老夫婦。季節ごとに表情を変える景色、美しい自然が素敵。実際には、田舎も大変なことたくさんあるだろうけど…映画では世界観に酔ってもいいよね。羊が語り手かと思いきや…そういうことなのね!
パンもスープもチーズも野菜も…すべておいしそうで、うっとり。景色も綺麗で心洗われるようでした。おいしいものをおいしいね、と言い合いながら食べるって、ほんとうにしあわせなことだなあ。
★4 原田知世の透明感ってなんだろう?少女みたい! 洋ちゃんの抑えた演技もよかった!
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

しあわせのパンを観たいと思ったみんな最新10件(275)

05/22:Mimmy
04/02:
09/05:ayumik
02/12:chipu
11/21:もこ
11/16:moca
11/06:むみん
08/17:ゆきぽこ

しあわせのパンを観た人はこんな映画も観ています


しあわせのパンの評価:69% レビュー数:510
ログイン 新規登録