指輪をはめたい [DVD]

指輪をはめたい [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
岩田ユキ
出演者
山田孝之
小西真奈美
真木よう子
上映時間
108分
amazon.co.jp で詳細を見る

指輪をはめたいの感想・レビュー・登録(494)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
三股をかけている男の話なのだけれど、女たちがみんなとても魅力的で、そのため映画全体に好感が持てる。失恋経験のある人には刺さる内容だ。
【配信】原作未読 出演:山田孝之、小西真奈美、真木よう子、池脇千鶴、二階堂ふみ ある日、部分的に記憶をなくした主人公・輝彦。わかっているのは三股している女性がいる事と、手の中に婚約指輪があるだけ。この婚約指輪の相手はいったい誰?といった内容。コミカルなシーンもあるけれど、全体的にはシリアス。そしてどうやったら婚約指輪の相手に辿り着くのか?とドキドキしていたものの、最終的にはそっちかよという。本当は切ない話なのかもしれないけれど、輝彦の行動にそうとも思えず。
かまいたちの山内さんのすべらない話って、この映画だったのか!!!
つまらない。時系列がよくわからない。俳優は好きだが、これは映画になるほどの話じゃなかった。いまいち。宮崎あおいの顔がなんか変わったなと思いつつ観てたら、あれは二階堂ふみだったのか。もう、映画もあれだけど、何がなんだか・・・(Netflix)
なんだか全く感情移入できない映画だった。山田孝之がなよなよしてるのがなんかまずイメージがない。ある意味新しいけど。今をときめく(?)女優3人が私が彼女私が私が!と出てきてあたふたするという絵面。ホントは誰に指輪をはめたいのか記憶喪失で覚えてないそんな始まり。二階堂ふみが謎の女としてアドバイスしていくわけだが・・と展開していく。真木よう子のちょっとおばかっ子演技は最近あまり見ないのでちょっと楽しいですね。
三股してたヨシヒコが記憶喪失をしてゴタゴタとなり、切なくなる冒険活劇。本人は真剣に指輪の相手を探しているようだけど、みんなそれぞれ長所短所があって選べない。どんな選択でも痛みを伴うけど、選ばなければ始まらないということで決断するってところでラストへ。私だったら少し面倒でも小西真奈美一択だな。切ないけど、良作です。
弱いと思っていた子は才能のある子で、完璧だと思っていた人には見っともない部分があって、自分がいないと生きていけないと思っていた子は自分がいなくても生きていける子だった。「かつてトラと呼ばれたバターはホットケーキで天に召されるまで凍っているのがお似合いさ」...死ぬときは平等に祝福されるという宗教チックな解釈もできる。凍っている=苦行、解凍=死=赦し...“死ぬ瞬間だけ幸福であれ”だと酷い振られ方をした女性の心情として適切な感じがしないので“死ぬ瞬間まで反省し続けろ”が正しいかな。
コメディだと思って観たらアレレ?って感じな残念作。伊藤たかみの原作を読めばきっと違う感想になるんだろうけどね。山田孝之と三女優+二階堂ふみっていうキャスティングのようだけど、観終わった感じでは山田と二階堂が主演なんじゃないのかなあと。小西真奈美はわりとイメージ通り、真木よう子が珍しく可愛い、池脇千鶴はちょっとウザいけど悪くない、二階堂ふみは後半すごく綺麗。「何のために絆創膏持ってるの。思いっきり転ぶためでしょう」っていうセリフは良かったなあ。 (★★ / 500円)
ボクの記憶から、花嫁が消えた…? カバンから出てきた婚約指輪はいったい誰に渡すつもりだったのかな?…とぼけた顔して三股とはなかなかやるのお、てるひこ君(笑)記憶をたどる花嫁さがしの旅が始まる。豪華なキャストがそろって、もったいないくらいだけど、意外とおもしろかった。風俗嬢・真木よう子と、不思議ちゃん・二階堂ふみがとにかく可愛かった♡ コメディだけど、終わってみればわりと切ないてるひこ君の失恋物語だったりして(笑)
これ、パッケージ詐欺じゃない?これほど明るいお話しではないような…。何が現実で、何が幻想なのか、良くわからなくなるトリップ感が良いです。結末もやや後味悪いけれど、ようやく過去と決別できた、という晴れやかさもあるから、なんとなく好きです。ちなみに、僕だったら3人のうちの誰を選ぶだろう…。うーん、やや悩むけれど、やっぱり小西真奈美かなあ。池脇千鶴は個人的には論外。
決してよくできた映画ではないし笑えないが憎めない映画とはこういうもので。自分が大好きな女優が綺麗に撮られてるだけでもう満足というものでしょう
思いがけず発見した傑作かも!序盤は主人公が記憶を失って三股をかけるなどカオスぶりが爆発しているが、だんだんと欠けた記憶こそが愛している人そのもののことなのだということを知り、忘却の穴を埋めようと必死にもがく。二階堂ふみの演技がすごい。スケートの練習とかそういうこともそうだが、当時17歳くらいじゃないか?それで山田孝之とタメくらいの恋人役を演じられている。抜群に上手に。映画自体は原作ありだったことをテロップで知って合点がいった。よくまとまっているわけだ。
三股の中から本命をみつけるのか?と思っていたら…そっちだった。しかも、今までのお話は?っていう。でも「バンソウコウは…」の台詞はよかった。
いい意味でも悪い意味でも意味わかんなくて最高にシュールだった シュールな笑いで前半おもしろく見れた それで後半どうなるんだと思ったらもしかしてと思ってたけどそこかよと んでまさかのどんどんバッドエンド方向 わりとそこまで嫌いじゃないですけどまあもやもやはしますね いやしかし二階堂ふみのふとももと谷間を堪能するだけでも十分「なんのためにばんそうこうを持ってるの?思いっきり転ぶためでしょう」
ハッピーエンドかと思ってたら最後もやもやしすぎた。結局の所主人公報われなさすぎだしどこまでが現実でどこまでが夢?ファンタジー?なのかわからなすぎた。鬱々してるシーン多すぎたし私には面白いと思えたところほとんどなかった。ただ、若い頃エミちゃんは可愛くてスケートうまくて良かった。
山田孝之さん主演ということで手に取りました。現実なのかそうでないのか、境界がうまく理解できず混乱しました。真木よう子さん、池脇千鶴さんがキュート。二階堂ふみさんが出演していることに驚きました。
ハチャメチャです(笑)オンナはつよい⁈ #WOWOW
悲しい感じだった。 もっと明るい感じにどの人と結婚するのか的な感じかと思ったら。 なんか良さがわからない。 微妙。たぶん一生見ないと思う。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

指輪をはめたいを観たいと思ったみんな最新10件(68)

11/16:ventuno
09/06:ayumik
05/02:薫風
03/22:
02/14:つめ
12/23:まい
11/25:わにさん

指輪をはめたいを観た人はこんな映画も観ています


指輪をはめたいの評価:59% レビュー数:146
ログイン 新規登録