大統領の陰謀 [DVD]

大統領の陰謀の感想・レビュー・登録(88)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
(TV録画) 再鑑賞。ディープ・スロート!!
タイプライターかっこいいなぁ(о´∀`о) 人差し指打ちのロバートレッドフォードが良い。 だけど、終始地味で長いよ(°Д°)
1972年のウォーターゲート事件をほぼ実名でリアルに描いた本作だが・・・地味さは否めず、初めて見る方には物足りなく感じるか。 しかし、静かに真摯に熱く燃やす正義感と使命感・・・正に"ペンは剣よりも強し"の実話を見事に硬派に、しかも公開年を考えると実にタイムリーに仕上げ、製作陣の本作に賭けた熱意思いには拍手。 そんな原題は、実は"All The President's Men"と、映画好きにはたまらないのだが・・・"ディープ・スロート"しときます(笑)
時節柄鑑賞してみました。原作は大昔読んだ覚えがあるのだが、映画は多分初めて。ノンフィクション風の渋い演出で、アメリカン・ニュー・シネマという言葉を久々に思い出す。お仕事風景がアナログで面白い。手動のカチャカチャ言うタイプライターとか、ダイヤルを指で回す電話とか。みんなやたらメモをとるし、かかってきた電話を複数人で聞いて証人を作るのも懐かしい。ベン・ブラッドリーを演じたジェイソン・ロバーツが一人芝居が臭くてキメキメ。好感が持てる。
vic
久しぶりの鑑賞メーター。この間見た映画はまた時間がある時に書こうかな。結構有名な映画ですが初鑑賞。ウォーターゲート事件の予備知識がないと理解するのは難しいと思います。特典映像のインタビューも面白かったです。
4年前にも観てたとはな。盗聴、
1976年アメリカ映画。ジャーナリズムの社会派ものですね♪2大スターの共演!どちらもニューシネマのスターですがD・ホフマンの方がクレジットは上になってました(^_-)-☆
70年代前半~中盤レッドフォード活躍!という記憶がある。映画館に通い始めた中学生「華麗なるヒコーキ野郎」「コンドル」そして本作と、さらに名画座で「明日に向かって撃て!」や「スティング」も見に行った。確か本作公開後に「候補者ビル・マッケィ」もリバイバル公開された記憶がある。ウォーターゲート事件を暴いたワシントンポストの記者の原作。当時よく理解できずに観ていたが、緊張感みなぎる撮影には胸が高鳴った。真夜中の地下駐車場で密告者と密談、いきなり走り出す車のスリップ音、静寂の中誰もいない。政治とは怖いものだと思った
派手なアクション等は無く、淡々とした作劇。どこまでも部下を守る上司がかっこいい。
2度目の鑑賞。 前回は、中学生とかに見たのでちんぷんかんぷんもいいとこだったので、今回こそはと挑戦したが半分ぐらいしか理解できなかった。 でも、前回よりは楽しめて観れた。 ダスティン・ホフマンとロバート・レッドフォードのコンビが必死に事件を追う様は男の憧れではないだろうか。 受話器を肩にはさみ、片手にメモ帳、片手にペンを持つ姿だけでかっこいいんだもんな〜。
む、難しい。 下情報をしっかり入れてから観ないと、個人名の連打でチンプンカンプンになることまちがいなしかと思われる。ほとんど劇伴はかからないが、終始キーパンチの音が響き続けるタイトな空気。最後の一番盛り上がりどころ(ニクソン辞任あたり)はほんの一瞬で過ぎ去り、あまりにあっさり終わる。かえって不思議な余韻になる。 D・フィンチャーが本作をフェイバリットしていたので観たが、確かに『ゾディアック』の雰囲気や時代感(登場人物のファッションやオフィスの雰囲気など)じつにそっくりである。
ウォーターゲート事件を暴いた新聞記者2人のお話。 初めて観た時は、難しいなぁ・・・と思ったけど、 事件のことを本などで知って、それから観たら 面白い面白い、最高のサスペンス映画でしたね。 ホフマン&レッドフォードという豪華スター競演も嬉しいし、 この事件のことを知ってる人には、とってもオススメの作品です。 これ、実際の出来事なんですよね。
キャプテンアメリカウィンターソルジャー見て、コンドルが借りられてたのでとりあえずこっち。記者が四苦八苦しながらひたすら人に会って話を聞いてウラをとって、てだけなんだけど予想外に面白かった。ウォーターゲート事件全く知らなかったのだけど、他にもなんか見てみねば。
ダスティン・ホフマンとロバート・レッドフォードが若くてかっこいい!覚えているのは、それだけ。
観たつもりでいたけれど観ていなかったみたい。それとも映像の記憶がまったく残っていないのか…?
「報道の自由は憲法にも保障されたアメリカの自由の基本だ」
苦手なジャンル。
ウォーターゲート事件の真相を追う新聞記者の物語。圧力がかかって口を割らない関係者を粘り強く取材し、事件の真相に少しずつ迫っていくストーリー展開は、地味だけど事実を元にした映画だけに真に迫っている。
CEN
ダスティン・ホフマンにロバート・レッドフォードなんていう組み合わせなら観ないわけにはいきません。 大きなものを恐れずに立ち向かう姿勢、ジャーナリズムってのは大事だ。 ネクタイは太くて、飯は常にマック。 主幹さんがカッコいい。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

大統領の陰謀を観たいと思ったみんな最新10件(25)

04/17:Minnie
04/04:Sin
03/15:根岸
10/03:sny
07/29:藍生
05/02: 
11/03:年下
03/29:

大統領の陰謀を観た人はこんな映画も観ています


大統領の陰謀の評価:48% レビュー数:21
ログイン 新規登録