スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]

スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOXの感想・レビュー・登録(156)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
やっぱり凄いね!! どの巻も見応えがあって感心しきり^^ 新作の為に楽しみながら見ました^^;
#1~6通してみました。#6のラスト、アナキンが差し替えられてたんですね~。#4~6と#1~3では冒頭テロップの文体に違いが見られて面白かったです。
流行に乗って4〜3まで見ました(若干乗り遅れました) ツッコミどころも多いですが面白かったです
ep1〜6までみました 私は1が一番好きです!疾走感があるしよく話が作られてるしアナキンが可愛いです!!
エピソード6鑑賞。
そして大団円のep6。実は特別編ではなく、オリジナルバージョンが好き。「ラプティネック」とイウォークの歌が好きだったという、変な理由だけど。
シリーズ中、唯一「そこで終わっちゃうの?」って印象のep5。地下基地や、沼地の惑星、クラウドシティなど暗いシーンが多い。ダゴバのシーンは他のエピソードを見てしまうと、ちょっと退屈かも。
ep2。シリーズ中、もっとも中継ぎっぽい話。アミダラ暗殺の犯人追跡と、アナキンとアミダラのロマンスを交互に描く。各々のシーンにてまひまがかかっているので、観ていてつまらないことはない。
そしてep.1。ナブーだけでも林、平野、宮殿、水中を舞台にし、タトウィーン、コルサントではまた違った風景を描き出す。ジェダイのチャンバラ、ポッドレース、軍団の激突と、戦いにバリエーションもある。映像の見ごたえがある映画であると改めて思った。尺は劇場公開後に最初に出たLDと同じ、長いバージョンか。
エピソード5鑑賞。
いきなり見たくなったep.3。続編としてではなく、一つの物語として見ると、惑星ムスタファを離れたあとは、シリーズのための説明みたいなもので、ちょっと蛇足気味。騙されたからといって、元の道に戻れず、自分勝手に正当化していくアナキンの、救いたい命のための行動がその命を奪うことになる悲劇をどう受けとるかで評価が分かれるかな。
エピソード4鑑賞。
久々に何にも予定のない週末だったので、エピソード1-6まで一気に観た。色々な立場からの色々な見方が出来るのがこの作品の面白いところ。それが出来るのもそれぞれのキャラに映画では語られない細かい設定があるからだと思う。それらを知った上で再鑑賞するとまた違った面白さを発見できるのがこの作品の素晴らしいところだと思う。
エピソード3鑑賞。
エピソード2鑑賞。
エピソード1鑑賞。
ep1:その後、フォースの武装色を取得したリーアム親父がさらわれた娘を奪還するために奮闘するのだが、それはまた別のお話。ep2:フォースの真髄、それは手近なものをいかに相手に投げつけるかを競い合うポイポイ合戦。ep3:マスターたちがフォースを過信したばかりにこの体たらく。ep4:すべての伝説の始まり、エピソード4だけど。ep5:ミレニアムファルコン号のポンコツっぷりが際立つ。ep6:C3-POが物語のラストに登場する際は、必ず金ピカ状態。
エンドアのイウォークが可愛すぎて「ギァアアアア!可愛いいぃいい!これ欲しいいいぃいい!!」ってずうっと悶絶してた
何度目(二桁かも)かのep4。吹替版だと、オープニングも日本語だったっけ。大昔にルーカス監修で松竹系劇場公開した吹替版を商品化してもらえないものだろうか。
EP4-6観賞。EP4見所:オビワンとベイダの再会、ターキンの非道ぶり、デススター突撃シーン。EP5見所:惑星ホスからの脱出劇、ヨーダ&ランドの登場、"Iloveyou""Iknow"、ルークの右腕機械化…Ⅴは見所一杯。EP6見所:ハットの宮殿、イオーク族の戦略学習能力の高さ、ルークVSベイダのライトセイバー戦、ベイダの素顔公開、戦争終結…!?でどうなるEPⅦ!?(ノ-_-)ノ~┻━┻12月を待ちましょう~今年あと何回観るのでしょう…
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOXを観たいと思ったみんな最新10件(15)

08/18:kensuu
04/06:映画
09/03:ハセ
08/10:櫻井ke
03/22:moromi
06/23:momigala
06/17:NY_jumppp
01/24:zombieotome

スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOXを観た人はこんな映画も観ています


スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOXの評価:51% レビュー数:40
ログイン 新規登録