インシテミル 7日間のデス・ゲーム [DVD]

インシテミル 7日間のデス・ゲーム [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
中田秀夫
出演者
藤原竜也
綾瀬はるか
石原さとみ
阿部力
武田真治
上映時間
107分
amazon.co.jp で詳細を見る

インシテミル 7日間のデス・ゲームの感想・レビュー・登録(2119)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
なんだか、ちよっとストーリィが中途半端で入り込めませんでした。。。
再視聴:藤原竜也の演技目的。比較的、下種とか狂気じみた役が多い藤原くんでしたが一番正気を保っていた。武田真治の狂気の演じ方が好みだった。あと、お話自体は色々と突っ込みどころがあります。
最後のシーン、お金はブン投げないと思いました。人間不信で自殺するような感じでもなかったし、あとで車で拾いに来るのかな。
お話の酷さは考えないとして。テキトーなカット割りに、テキトーな演出。演技もちゃんと指示していないのか、皆オーバーアクトすぎ。特に男性キャストはひでえ。中田秀夫監督はやる気が無かったのかな?美術も安っぽかったなー。
なんだか消化不良。ゲームの中身、推理、運営の意図、全部が中途半端だった印象。雰囲気やキャストがいいだけにもったいない。
2010年日本映画。米澤穂信の原作を映画化♪豪華キャストでしたね^^
迷イニ迷ッテ映画館ヘインシテミタ…ガ、究極ノ心理戦トヤラハドコヘヤラ、ホリプロ祭デ終ワッテシマッテタ。 序盤は悪くなかったが、中盤からは矛盾だらけになり、終盤は端折って進んでるみたいで、あの中田監督も題材を持て余した感がした。 三時間位掛けてじっくり見せても良かったかと…って、世界での公開は見送るべきでしょう。 そして、藤原竜也はカイジにしか見えなかったが...★2.5
【録】キャストと制作費の無駄遣い。こんなもん映画にして観客からお金取ろうなんて、まったく空恐ろしい。ホラーでもなんでもない。余計に暑苦しくなった。こんなもん観るたびに、レンタル「邦画/新作・純新作」エリアから足が遠のいてから、早うん年。(再鑑賞以外)レンタルですらそんな状況だから、邦画を映画館に観に行くということは、私にとってはギャンブル感覚。故に、もうしばらく行っていない。
つまんなくはないんだけど、今一つな感じだった。。それがなぜかはわからない。
ミステリーに由来する凶器が登場し、主人公が人物とその凶器の関係を紙に書いた時点では少しワクワクしてたけど、すぐにどうでもいいことになってしまっててポカーン。綾瀬はるかちゃんの役はそうかなって思ってたけどやっぱり~。原作は米澤さんなのね、そっちの方が面白そう、読んでみよう。
うーん,運営からの罠の部分は,予測がつく部分がやや多く,伏線の張り方がやや雑だったかなと感じる.生き残ったメンバーは予想外だった人が1人….最後のあの小細工はどうやってやったんだろうなあ.運営の人間云々の話がえっいきなりその推理?ッて感じで置いてけぼりになったところも.機会があれば原作読んでみたいな.割と早めに死んだキャラクターの参加動機とか,本当の職業とか気になる.
☆★ 1度見てたような気がするが、鑑賞メーターに登録する前だったかな?原作が結構楽しめただけにちょっと残念な仕上がり。説明不足のせいか、いまひとつストーリーに入って行けない。また、キャラクターにも魅力が感じられず、感情移入が出来なかった。
原作からの改変が結構あるんですね。短いから色々単純化されている印象。あまり淫してない。
たけしんの演技がやっぱすごい
おっかなかった(´д`) オチは想像出来る感じでした 私もビックリしたのが人形の声優がバナナマン日村さんだったこと(笑)
まず、北大路欣也のスタイリストだけ他のキャストのスタイリストと違うということに一番驚いた。
原作読んでいないけど、なんか分かる。雑!
★★★☆☆原作を読んでいながら細かい内容をすっかり忘れていたので比べることは全く出来なかったけど、そこそこ面白かった。人間ってちょっと怖い・・・追い詰められるとなにするかわからないもの・・・。それにしても藤原君はいつもこういう映画に出るね~
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

インシテミル 7日間のデス・ゲームを観たいと思ったみんな最新10件(69)

07/02:kiki
12/07:
11/08:
01/21:ひな
12/25:OJOH
10/29:のん

インシテミル 7日間のデス・ゲームを観た人はこんな映画も観ています


インシテミル 7日間のデス・ゲームの評価:53% レビュー数:561
ログイン 新規登録