イエロー・ハンカチーフ [DVD]

イエロー・ハンカチーフの感想・レビュー・登録(127)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
オリジナルと違って奥さん役がサバサバ系の自立した女性 これはこれで良かった
幸福の黄色いハンカチの洋画リメイク。そっち主演の桃井かおりが出てきてびっくりした。お茶らけなエディが可愛かった(笑)
キネマ麹町〈TOKYO MX〉録画2016/5/29吹替
主人公は高倉健のような渋さはなく、普通のおっちゃん。若い男女は武田鉄矢と桃井かおりのような濃さはなく。これはこれでイイね。でも奥さんは倍賞千恵子のような優しい雰囲気のほうが好き。
リメイク版もいいねー
【6点】山田監督版をなぞろうとし過ぎて、現代のアメリカの労働者階級の生活や、旅のきっかけになる兄ちゃんゴーディ(イギリス英語を封印して頑張ってるけどやっぱり品の良いエディ・レッドメイン!)が背負う苦しみとか、マーティーンの孤独とか、オリジナルは都会生活に疲れたお姉ちゃんと深く考えずナンパ目的で出てきた兄ちゃんだったから、シチュエーションだけ同じでも重さが全然違って。健気な光枝だから何年も待ってたけど、メイじゃ男前過ぎて待ってたかな?とか違和感がないとは言わんけど、リメイクされたということは名作ってことでw
女がキスを許したとしても体を許してもいいというサインではない、気をつけよう、あせるな男子諸君、
The Yellow Handkerchief(2008)レンタル。「幸福の黄色いハンカチ」のリメイク。かなりアメリカナイズされてる、特に夫婦関係、特にヨメ(笑) ビールのシーンは大事なトコなのでもう少しこだわって欲しかったなぁ、残念。エディの野暮ったい喋り方珍しいけど、やはり気品漂う野暮ったさが可愛いかった。桃井かおり発見!(笑) 高倉健とは比べられないけど、これはこれで楽しめた。
オリジナル版は未見 居場所を探す少年少女と、出所したての中年男性 明るく振る舞おうとするけど、みんな孤独や後悔を感じていて、なんだかうまくいかない そんなすこしさみしいけれどいとおしさを感じさせる、好みの雰囲気であったが、ラストが…なんだか興ざめ 離婚届を突きつけられ、6年という歳月が流れたのにも関わらず、気性の激しい彼女があんなに健気に待っていられるわけがないと、いきなり現実にもどされた(笑) ハッピーエンドだけどね、納得がいきませんでした
65点 映像が素晴らしく綺麗でロードムービーとしては山田洋次版を上回っている部分もあるかもしれない。しかしユーモアと人物描写の深みが黄色いハンカチの方が好み。全体の世界観も薄味で物足りない。原作を忠実に再現しようとしてるのだろうか?黄色いハンカチの影響が強く二番煎じな印象なのは日本人だからなのだろうか(笑)
M
原作未見。これも特に観るつもりはなかったのだけどCATVでたまたまやっていてやっぱりエディ・レッドメインに釣られて観たくなってしまって観たw 原作未見ゆえ、よく分からないのだけれど、やっぱりいろんなところがアメリカ的なのかな? わかっていてもラストシーンはやっぱり感動しますな。
私の大好きな健さんにどこまで張れるかと、変な期待をして観てしまいました。いやぁ、天晴れです。ラストお約束通り泣いてしまいました。健さんを観ていない人は、そちらもぜひ。
「幸福の黄色いハンカチ」のリメイク版。「ハリウッドリメイクなんて」となめてたけど、原作にかなり忠実でラストはわかっていても感動。これはこれで全然アリ。高倉健や武田鉄矢のような個性がない分見劣りするが(好みの問題?)、爽やかでじんわりくる良品でした。普通。
幸せの黄色いハンカチのリメイク。ふ~ん。山田洋次のクレジットの扱いあまりじゃないの。
刑期を終えて出所した男が偶然出会った若い男女と共に妻の元へ向かう姿を描く山田洋次監督の名作『幸福の黄色いハンカチ』をリメイクし舞台を北海道からアメリカ南部に移した映画。結末は勿論のこと『お約束』のシーンがアメリカ的に描かれている。心が荒んだり愛を疑ってしまった時にこそ観るといいかも。ラストシーンは分かっていても泣ける。
オリジナル未視聴。うん、私これ好きかも。最後は泣いてしまったなあ。 3人がそれぞれとても深い孤独の中にいて、その3人が出会うのがすごいよね。 出会わなければあのラストにはならなかった。 メイがさ、手紙を受け取ったあと、一生懸命黄色い布切れを探して、空を覆うくらい張りまくって、ブレッドを待っていただんだなあと思うと、泣ける。 エディ・レッドメイン祭⑥。不安定な役が合ってるんだよなあ。
オリジナル未鑑賞。あの男の子役が武田鉄矢?!とちょっと想像してみたけど無理だった。笑 ウィリアムハートが2人に思い出話をするまではダラダラした印象だったけど、それから引き込まれた。オリジナルも観たいな。
伯父さんの渋い雰囲気に呑まれました。決して多くを語らず、周りを見つめている彼の大人の哀愁溢れる感じが素敵です。女の子と男の子の二人が、徐々に心を通わせていく様子も良いです。邦画の黄色いハンカチを見てないで、先に洋画をみてしまいましたが、これはこれでナイスです!桃井かおりが宿の管理人で出ていて驚きました。
『幸福の黄色いハンカチ』のリメイク。『幸福の黄色いハンカチ』はもともとアメリカ映画のリメイクらしいので、それがまたアメリカでリメイクされたということになる。ストーリーは『幸福の黄色いハンカチ』ほとんどそのままそっくりのくり。ただ、出演者が武田鉄矢や桃井かおりじゃないのでお笑いはなし。静かに展開ししんみりと終わる。なかなか良かった。
初)山田監督もハリウッドでリメイクされる監督になってるんだなぁ~と感心した。冒頭の食堂シーンや警察署のクダリはオリジナルファンはニヤリとさせるだろう…Wハートに不器用感はあまり感じなかったなぁ~丁寧に撮られているけどこの話はやっぱり健サンのものだよ…
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

イエロー・ハンカチーフを観たいと思ったみんな最新10件(20)

03/04:SH
07/03:nutaki
02/24:イトウ
11/19:早瀬
01/28:miyabi
12/18:ringo
11/23:ゆき
10/14:さつき
09/11:*゜*

イエロー・ハンカチーフを観た人はこんな映画も観ています


イエロー・ハンカチーフの評価:72% レビュー数:46
ログイン 新規登録