マイネーム・イズ・ハーン [DVD]

マイネーム・イズ・ハーンの感想・レビュー・登録(108)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
こういう映画を見ると、アメリカという国がますますわからなくなる。日本は、この国に頼っていていいのだろうか。
設定やロードムービーな展開は、あの『フォレスト・ガンプ』を想起させるが似て非なる作品で完成度も違う…が、2時間半超の長さでもボリウッドなダンスは無く、映像美も際立ち、9.11テロの裏側なる難しいテーマも折り込みつつ、ハリウッドに負けず劣らずの巨編に仕上げている。 が、逆の見方をすると、障害の掘り下げは浅いとか、善人ばかりのクドさに、インドらしさが無い等賛否もあるが、劇中でも語られる“いい人”の視線で鑑賞されたし。 シャールク・カーンの熱演に、チャーミングなカーショルがいい...★4.5
内容を全く知らずに自宅鑑賞。162分中100分は嗚咽していた。今世紀のアメリカを、インド映画がこのような形で描いたことに意義を感じる。愛に溢れた美しく壮大なドラマにこめられたストレートなメッセージが胸にささる。この世にいる人間は2種類だけ。良いことをするいい人と悪いことをする悪い人。宗教、人種、国籍は人を区別するものではまったくない!テロリスト達に今すぐこの映画を送りつけてやりたくなった!!本当のイスラム教徒の皆さんに迷惑かけんな~!ラストシーンはたとえデンジャラスのノッチがでてきたとしても許せる!傑作!
My Name Is Khan(2010)DVD所持。パリのニュース見てたら無性に観たくなって鑑賞。やはり泣けます。一部の悪によって善良なムスリムが傷つく事になりませんように。
My Name Is Khan(2010)DVD所持。インド映画だけど私の苦手な歌って踊る映画ではない。凄く繊細で、美しい映像と、優しい音楽。純粋なハーンを取り巻く優しさ、悲しみ、勇気、正義をたっぷり感じる事ができる。アスペルガー症候群のハーン、出会が可愛かったマンディラとの恋、9.11以降の人種問題による悲劇、大統領に会うための旅「私の名前はハーン、私はテロリストではない」と伝えるために。これは涙したなぁ、心に響く。役者の演技も凄いし、素晴らしい作品。お気に入りの1本になりました。
アメリカでの反響がどうだったのか気になるけど、日本のような国で育ったからこそ見た方がいいのかもしれない。
911の傷跡をアメリカ視点で描いた物語はあれどイスラム視点で描くのは珍しい気がする。歌って踊るハッピーな映画ばかりじゃないインド映画の奥深さを実感。その実力はホンモノ
インドのフォレストガンプだとほめ言葉になってない気がする。インド映画お決まりの悲喜こもごもでがっちりハートをつかまれて、ウィルミナの教会で告白するシーンに号泣。
凄く良かった!! 前半奥様の人柄から溢れ出る美しさに目を奪われっぱなしだったからこそ 中盤はショックもあったが、、 とにかく飽きずに観れた。 行動したことのみが残るのが人生、 とにかく一歩踏み出してみることの大切さを、あらためて。
☆4つ。アメリカ在住のイスラム教徒、ハーンはアスペルガー症候群を患っていたが、ある日ヒンドゥー教徒のマンディラと出会い恋に落ちる。結婚して幸せに暮らす二人だったが、9.11事件を機に全てが一変する。やがて“ある決意”からアメリカ横断の旅に出ることに。---ハーンの母の言った言葉「この世の中には、いい行いをするいい人と、悪い行いをする悪い人しかいない」の言葉が胸に響いた。宗教だけで人を判断してはいけない。とてもいい映画。
学校の先生にシャー・ルク・カーンの名前を教えてもらって、初めて観た彼の映画。まずはアスペルガー症候群という難しい役を自然にこなす演技力に魅了されました。インド映画自体、観たのがこれが初めてだったのでその長さに驚きました。「これ、映画二つ分のボリュームない?」と。アスペルガー症候群の男性と、明るいバツイチ女性との恋、だけでも充分一本の映画になりそうなのに、その上宗教観を考えさせられるようなテーマもあって。大好きな映画のうちの一つになる映画です。
笑えて泣けて感動する素敵なお話。泣きすぎて目が腫れましたハハハハハハハ
「この世に人間は二種類しかいない、良い人と、悪い人。」これは本当に真理だと思う。国や宗教ではなく、その人の行いで判断しなければならない。最終的に愛は勝つ。日本未公開なのがもったいない。
根底にあるのは宗教差別。自閉症の主人公視点から世界が変わっていく様がとても気持ちよかった。
★★★★☆ 素晴らしい映画だった、このジャケットはいただけないけど。
ジャケットのギターは関係なかったのか。
随所で涙を抑えられなかった。話として出来すぎの感はあるが、アスペルガー症候群なだけに、何事にも純粋なハーンに素直に感動。9.11によって自由の国アメリカで天国からの地獄ヘと落とされた“テロリストではない”イスラム教徒たち。アメリカだけの話ではないだろうが、極端な愛国心の正体が実は民族主義であることを再認識させられる。ジョージア州の小さな村の教会で、サミールの死について話し言葉に詰まったハーンに、ジョエルがゴスペルを歌い始め、村の人々にも広がっていくのが超感動的で涙が溢れた…いい映画に出会えた!
素晴らしい映画。マンディラ役の女優がとてもチャーミングだった。☆4.5
「息子はテロリストではなかった」 9.11をムスリムの視点で描いている。アメリカではムスリムが憎しみの対象になった。災害時に原因ではなく、架空の犯人探しをしてしまう怖さ。同じようなことは、戦中戦後の日本でも確かに起こっていた。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

マイネーム・イズ・ハーンを観たいと思ったみんな最新10件(44)

01/10:
09/25:ys
07/08:nutaki
06/02:ヒゲOL
05/12:ユキ
03/10:れこた
02/12:わむし
12/07:つくえ

マイネーム・イズ・ハーンを観た人はこんな映画も観ています

風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5695登録

マイネーム・イズ・ハーンの評価:67% レビュー数:36
ログイン 新規登録