ラン・オブ・ザ・デッド [DVD]

ラン・オブ・ザ・デッドの感想・レビュー・登録(74)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
ゾンビが走る!しかもパルクールで!という映画。新薬で変異した3万人がゾンビ化して英国崩壊、唯一変異しなかった女性を探してワクチンを作るというのが大まかな流れ。 人間ドラマは二流、ゾンビは強すぎてカタルシスはない、おまけにストーリーラインも分かりにくいという作品。B級にしては映像は中々だが、人間ドラマに力を入れすぎてパルクールを生かし切れていない印象。もっと明るい場所で逃げまくってパルクールゾンビを見せてほしかった。
パルクールをやるゾンビを呼び物にしているみたいだが、フランスのアクション映画の足元にも及ばない。
ちょいスタイリッシュ感な印象ですが、やっぱりB級…ダメな方の(>_<)今や走るゾンビなんて普通、ストーリーも斬新さ無し。タイトルが「○○・オブ・ザ・デッド」てなると気になってしまってつい鑑賞してしまいますが、ハズレ率高(T-T)似たタイトルの「ランド・オブ・ザ・デッド」の良作さを実感☆
ゾンビ(凶暴化感染型。死んでないかも)が走る!登る!跳ぶ! 窓ガラスを足から突っ込んで割ったとこで腹筋が崩壊。はらわたこそ出ないものの頭破壊とかは頑張っていてとかそんな事置いといてジャンピングゾンビやばい。眼鏡男子かわいい。
ゾンビがパルクール(仏映画のYAMAKASIみたいなアクション)をやっちゃう一発屋芸人風のゾンビ映画。でも面白かったー!人間模様やキャラクターの造形がちゃんと描かれている。ムカつく奴はムカつくし、逆に主人公陣営は素直に応援したくなる感じ。ラストシーンも綺麗に落としているし、起承転結がきっちりとしたゾンビ映画でした。まあ、肝心のパルクールゾンビは不思議と28日後の感染者たちよりも迫力に欠けますが(笑)そこらへんはやっぱ見せ方なのかなぁ。この映画も十分に面白いと思うよ(`・ω・´)
スタントさん大活躍のアスリート並身体能力のゾンビもの。ゾンビが強すぎると、あんまり面白みがないな〜。
ゾンビが走る作品はよくあるけど飛び跳ねられたら最早勝ち目ないだろ。諦めて頭撃ち抜くわ。
素早いゾンビという設定は面白いのにシナリオが雑で残念。ゾンビ化及び無力化のルール適用がシナリオの都合でいい加減なのでちっともハラハラしない。
バイオハザード以外のゾンビ系映画、久々に見た。 ウォーキングデッド系?人間模様重視な感じの映画。 コールは、最後まで自分より守りに徹していて、男前!
いっそのこと、「バルクールオブザデッド」のタイトルで、ゾンビと「Yamakasi」のメンバーの追いかけっこが見たくなりました。ゾンビ映画を観賞し続けている方には、一応押さえておいても良いかなと思う一作。
ある薬の治験に参加した人たちが突然変異し、驚愕するほどの身体能力を発揮しながら人間を襲っていく。ゾンビ物にはよくあるストーリー。でもゾンビが走る走る。パルクールを見てるかのようなゾンビの動きには笑ってしまった。生き残った人間。窮地に陥った人間がどんな思考を持ち、どんな行動に出るのかっていうのを描こうとしているところは賞賛できる。ただ少し中途半端に終わってしまったのが残念だった。
ディセント2やドゥームズデイに出ていた今作の美人ヒロイン、 マイアンナ・バリング可愛い。 他にもドゥームズデイからドッグソルジャーにも出ていたショーンパートウィー。 個々で俺得な俳優が集まった今作のゾンビはとにかくアクロバティックで元気!ロメロゾンビ崇拝者の僕は走るゾンビ否定派ですがここまで元気だと逆に好きw  ヒロインの美貌に1枚、ダークヒーローの奮闘振りに座布団3枚な作品でした!
フリーラン仕様のゾンビが出る。結構すごいことしてるけど、そこまで派手には見えないのが悲しい。群像劇に関してはドロドロしてて非常に好み。
△ 思ったよりゾンビゾンビしてなかった。ゾンビそのものよりそうなってしまった原因、生きている人間の方がメイン。白を基調とした建物内のセットとかは少しバイオっぽい。ストーリーもちょっと似てる(最も、話を大きくしすぎて纏めきれてない感はあるけれど)。凄く運動神経が良いゾンビって最近はもう全然珍しく無いけれど、機敏に動けば動くほど(生きてる)人間っぽさが見えてくる時がある。この映画は少しそれを感じちゃったかな。ゾンビ特有のあの気味悪さも大事なのに…。戦力にはなってないけど女の子がみんな美人なのは凄く良かった。
系統的にはバイオハザード。オブザデット系では結構好きな作品かな。どっちかというとゾンビよりそれから生じる人間関係に重きを置いた作品だった。ドゥームズディのモヒカンがヒロインの元カレの親友役で出てた。なかなかイイ奴で、噛まれてしまい、銃で自殺してしまう場面は残念でした。コールが自分の為じゃなく人類の為にアンジェラを助けようとする最後まで信念を曲げない様がかっこよかった!ラストも好き。
個人的にはかなり楽しめたB級ゾンビ。ゾンビ、ホラー物としてはとても評価できるような物ではないけど、ここまでくると、もうSFアクションと割り切って観るのが正解かと。事実、ゾンビ物のくせにゴアシーンは皆無と言っていい程。一応人食いのシーンはありますが、角度的に殆ど見えないようになってます。そして、ゾンビ。最近は走るゾンビなんて珍しくもないけど、その中でもかなり出色のアクション見せます(ゾンビが)。壊れて穴の空いた車の窓枠をジャンプで潜るなんて、ヤマカシっぷりまで見せます。もっと評価されてもいいんじゃないかと。
思っていたよりかなり微妙だった。まず、序盤がまんまバイオハザード。疾走系ゾンビの迫力やクリーチャーデザインはしっかりとしていて凄かったけど、肝心の「空気感」がいまひとつ……。退廃的な空気感、絶望的な空気感、ゾンビ映画独特の空気感が物足りなかった。起承転結にも欠けていて、ダラダラとストーリーが進んでいった印象。数ある素晴らしい○○オブザデッドの中ではかなり低い位置だと思う。
そこそこ楽しめますね。ハウス・オブ・ザ・デッド並にソンビ飛び跳ねますし
ゾンビというか、ゴッツイ主人公の男臭さが妙に残る。個人的に主人公はひ弱キャラの方が好み。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

ラン・オブ・ザ・デッドを観たいと思ったみんな最新10件(8)

05/26:31monks
02/07:俊弥

ラン・オブ・ザ・デッドを観た人はこんな映画も観ています

ミスト [DVD]
ミスト [DVD]

3409登録

ラン・オブ・ザ・デッドの評価:62% レビュー数:23
ログイン 新規登録