映画 クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡 [DVD]

映画 クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡 [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
原恵一
出演者
矢島晶子
ならはしみき
藤原啓治
こおろぎさとみ
臼井儀人
上映時間
103分
amazon.co.jp で詳細を見る

映画 クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡の感想・レビュー・登録(348)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
字幕で再度鑑賞。こういう話だったんだね。ひまわり初登場のも知ってたし懐かしいOPに涙が………。グロリアは今なら理解できるが昔は話の内容自体を全く理解してなくてただ動く絵を見ていただけ。最後、そうだった。そいつあの部分が弱点だったよねwww シロの扱いが可哀想すぎたし…。この調子でもっと日本アニメは字幕がついて欲しいなぁ…。
ひまわり初登場作品。ひまわりにかかり切りになるみさえとひろしに、素直な言葉で抗議するしんのすけが凄い。素直な彼が兄としての自覚を持ち成長していくのを周りが助けるストーリーをメインとして見ると、暗黒タマタマ大追跡の方が少し薄れてしまうが、その見方の方が面白いと思う。
kay
野原一家ご一行が劇画タッチになるところでいつも腹筋が死ぬ
クレしん映画の安定感。けどしんちゃんにそれは求めてないよ。感動もギャグも一線を超えない。とはいっても好きだけど。【☆5】
★★☆☆☆ 〜大追跡 のタイトル通り、全編追いつ追われつの追跡劇で構成された作品。追跡劇って「捕まるか逃げ切るか」「捕らえるか逃がすか」のハラハラドキドキ感が大事。つまり緊張感の有無で面白さが決まると思うのですが、本作はそこが緩い。勇気や機転でピンチを切り抜けるわけじゃなくて、ギャグでピンチが無かった事にされてしまう。これでは緊張感は持続しません。ギャグ成分多め+追跡劇という作りは、食い合わせが悪いのかな。クライマックスのひまわりキャッチ等、名シーンもありますが、クレしん映画なら他の作品をおすすめします。
ena
★★☆☆☆ 全体的にゆるい。オカマがいいキャラ
シンエイ動画古参陣ががっちり基礎を固め、原恵一水島努コンビがハードル爆上げした証拠のような作品つーか、100分尺にこの剣幕詰め込んで成立させる演出おそるべし。
前半はややつまらん、後半の追い込み具合がいい。 あと七人の侍のパロディがいい
オールナイトにて
シリーズ第五作目。前四作と比べると、肩の力が抜けた感じ。クレヨンしんちゃんTVアニメ版のギャグセンスが一番ストレートに出ているんじゃなかろうか。作画が落ち着いてる。たまゆら七人衆の名前が完全に七人の侍。東松山よねは、クレしん映画の中では一番映っている時間の長いヒロインだと思う。安心して観れるのがいいね。
オカマ三人組がいい
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

映画 クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡を観たいと思ったみんな最新10件(9)

07/27:kbtysk
07/29:映生一
06/07:にょむ
08/23:みみ
03/14:miki

映画 クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡を観た人はこんな映画も観ています


映画 クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡の評価:22% レビュー数:39
ログイン 新規登録