オーケストラ! スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]

オーケストラ! スペシャル・エディションの感想・レビュー・登録(1595)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
30年前、ボリジョイ交響楽団の天才指揮者は共産主義に排斥されたユダヤをかばって落ちぶれている。その時助けた赤ん坊は孤児ながら大きく育って有名なバイオリニストになっていた!偶然巴里の劇場から来たボリジョイへのオファーのFAXを見て心が揺れる。そんなこんなでボリジョイを騙って昔の仲間を集めてパリへ向かうが、シッチャカメッチャカ。大きくなったユダヤの赤ん坊をソリストに指名し出自が明らかに?ロシア人のパリでの傍若無人さと集結を丁寧に扱えば、もう少し感動できるかな?おしいなぁ♪
ロシア人ってもっとお堅いと思っていたのに…笑っちゃったよ。30年間囚われながら 逞しく生きてきた団員達、チャンスとばかりに乗じてパリで一稼ぎとハチャメチャでハラハラ。不協和音の出だしから ヴァイオリンに導かれて怒濤の"チャイコフスキー協奏曲"、一つになった迫力は胸に響く。アンヌ=マリー、綺麗だけと棒立ちが気になった。髪振り乱さなくちゃ…。
悲劇と喜劇の見事な組み合わせ、お気に入りの一つの映画になった。ロシア人のイメージ通りの大雑把なやりとりは類を見ない面白さ。お前らなんで自分勝手にどっか行くんだよ、とか突っ込みながら楽しむのと、迫害という重いテーマの重ね方が本当に素晴らしい。あのラストの不安な始まり方をする演奏は格別で、泣き笑いを一度に感じられる稀有な作品。お見事。
iri
みんなで楽器を演奏するのは、とっても楽しいんだろうな。
ありえないようなハプニングやトラブル続出でどうなることやら、とハラハラするけれど、さすが最後は感動のフィナーレ。安心して観られる。
前半戦コメディータッチで腹抱えて笑い、後半からシリアスな要素が入ってきて、最後泣かされるというとても気持ちのよい映画でした。
こんなに感動させられるとは!メンバーが無責任でリハにも集まらないから絶望的だと思ったのに。本当に素晴らしい演奏だった。色んな人のリベンジが叶って良かった。
クラシック好きだしチャイコフスキー好きだし、観ておかないと、と思って観ました。期待以上でした。ダメダメオケが上手くやりきる話なのかと思いきや、全然やる気を感じられない面々の団員。でも技術は持ってる。リハ無しでどうなることかと思ったら、あの「奇跡」ですよ。いやあ感無量。面白かった!あとアレクセイ・グシュコブ格好良い!
みんな自分勝手で破天荒で、みんななにかしら抱えてる。金にも汚くて……でもやるときはやる。そんな昼行灯な人たち。地下鉄での馬鹿騒ぎのシーンが好き。おもしろかった。
なんたる怠慢。なんたる無秩序。そもそも計画性がなさすぎて、終始イライラしてしまった。楽団員たちと主人公の絆とは何だったのか…。ロシア人にいいようにやられるフランス人。
人と共同し、何かを作り上げることが、一番人を活かすのだと。
大勢の人たちでひとつの音楽を作りあげる、オーケストラの本質を見事にコメディ映画にしてしまい、最後は泣かせるという見事な作品。
チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲は感動的。 オーケストラの面々が可愛くて、笑えて、泣ける映画でした。
チャイコフスキーである。 [hulu]
チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲ってなんであんなに感動するんだろう!途中リハでサーシャが弾き始めたアルペジオーネソナタもやばいです。これは音楽を愛するだけに留まらないもはや音楽が自分そのものみたいな人達のお話だとおもう。ストーリーの辻褄の合わなさなんてどうでもいいです(笑)最後のちぐはぐな演奏をする団員達の、耳で思い出して、それを自然に身体でアウトプットしていく瞬間が素敵だった。演奏会に行きたくなる作品!
流れる雰囲気も少しくすんだ映像も好き。 キャラクターそれぞれが活き活きして明るい映画で個人的にはとても好きです。 色々都合良く進んでもそれを気にせず観れるこじんまりした感じがまたいい。
Y
★★★☆☆
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

オーケストラ! スペシャル・エディションを観たいと思ったみんな最新10件(263)

05/31:くま
12/23:cyacyai
10/04:はのい
07/12:藤野
06/13:もも
06/06:yoko
04/26:ぼぼこふ
01/19:たぬきち

オーケストラ! スペシャル・エディションを観た人はこんな映画も観ています


オーケストラ! スペシャル・エディションの評価:61% レビュー数:484
ログイン 新規登録