フリッツ・ラング傑作選 外套と短剣 [DVD]

フリッツ・ラング傑作選 外套と短剣 [DVD]
監督
フリッツ・ラング
出演者
ゲーリー・クーパー
上映時間
106分
amazon.co.jp で詳細を見る

フリッツ・ラング傑作選 外套と短剣の感想・レビュー・登録(35)

最新の20件表示中[もっと見る]
08/01
ヒッチコックの「海外特派員」へのオファーを「スリラー(当時社会的地位の低いジャンル)には出ない」と断ったゲーリー・クーパーが、その後悔なのか、大戦下のヨーロッパに潜入する物理学者役で主演した、フリッツ・ラング監督によるスパイ・スリラー。イタリア(大戦末期の設定だから、ファシスト政権下の北部)に潜入した主人公が敵地の中でパルチザン組織の協力を得て、任務を遂行する孤立無援感が所々現われるが、途中でパルチザンの女性との恋愛模様が長々と続き、やっぱりクーパーはこのジャンル向きではないと感じる。
02/10
劇場にて。
08/09
12/28
12/17
11/17
ラブシーンが映画を酷く停滞させている理由として、女スパイの隠れ家が明るすぎることが挙げられるだろう。ラングは夜の映画作家なのにこの作品は昼間が多すぎる。鏡を使い一人二役をさせ、スタンダードサイズの画面に三角形を作っている。増村等シネスコで撮っていた後発の作家は同じ構図を三人の役者を配置して作ったのに対し、経済的な人と空間しか使わないラングの画面作りのほうが映画としてはやはり贅沢だ。監禁している老婆に何発も銃を撃ち込む描写を音だけで表現する切れ味等、流石に巧い部分もあるのだが映画としてはつまらない。
01/31
USD
04/07
04/01
03/30
03/22
11/14
最新の20件表示中[もっと見る]

フリッツ・ラング傑作選 外套と短剣を観たいと思ったみんな最新10件(6)

06/15:

フリッツ・ラング傑作選 外套と短剣を観た人はこんな映画も観ています

風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5695登録

フリッツ・ラング傑作選 外套と短剣の評価:40% レビュー数:7
ログイン 新規登録