ミス・ポター [DVD]

ミス・ポター [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
クリス・ヌーナン
出演者
レニー・ゼルヴィガー
上映時間
93分
amazon.co.jp で詳細を見る

ミス・ポターの感想・レビュー・登録(356)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
かっこつけたシーンが一切なく、それゆえ一見平坦に見えるのは製作者側の意図なんだろうか。ここまで有名な方をモチーフに選ぶとなると普通はドラマチックにしてしまいそうに思う。素朴なイギリスが好きな人にはおすすめの作品。
WOWOWで再鑑賞。湖水地方の風景が美しい。ピーターラビットや動物たちがアニメで動いたりするのが楽しいが、全体としては時代背景をに忠実にあろうとしたためか、感情を揺さぶるような盛り上がりに欠け、平板な印象。唯一の見せ所がノーマンとの控えめな恋愛と死による別離。婚期を逸した独身女性は地味な服装で外出時にはいつも老婆の付き添いがつく、という時代に、才能を生かして成功をし、印税収入で自由を得たというところが画期的。ブリジットととは違って控えめだが芯のある強さを米国人のレニーが好演。
実在の人物の話だけに、ストーリー的には地味な印象。裕福な家庭に生まれたがゆえに自由な恋愛などは出来ず、ある意味その閉じられた環境が、皮肉なことに動物たちを生き生きと描くミス・ポターの空想の世界に繋がったのかなと感じた。悲しい恋は意外なほどアッサリと描かれていたが、それほどアッサリと起こってしまった出来事だったんだろう。レニーは好きな女優さんだけどちょっとハニカミが過ぎたかな…。
レニー・ゼルヴィガーのほんわかキャラもあってほのぼのしたムードがいい。映画は後半どうまとめるかが佳作、駄作の分かれ目になるが、本作は大きなストーリー展開はないものの、連続する絵画のようなシーンが佳作に引き上げた。7点。
絵本の中そのままみたいな美しい自然の景色。 メルヘンティックで好きです。
友人のすすめで。ほっこりよかった。まったりなんだけど、はぁ〜ええなあええなあと思いながら、私は全然飽きなかった。映画的には冒険はしていないけど、優秀な王道な映画という感じ(?)。途中の展開には泣いた…カアチャン邪魔しなければ…。ところどころ出てくるイラスト、アニメーションが実に愛らしい。創作意欲わきます。女は家でっていうあの時代で、私、稼いでますからって言えるのかっこいいよね。ああ、田舎の風景がすごくすてき。田舎に住みたいって思ったが、今田舎に住んでるんだった(笑)昔家にあったピーターラビット読まなきゃ。
ピーター・ラビット展に行ってきたのでついでに。もっと彼女の内面に触れるかなと思っていたけれど淡々と物語が進んだ印象。結構事実と違うようだし(大筋は変わらないが)、やっぱり角川だなーと思いながら観てた。
駅に見送りに駆けつけた編集者と白い蒸気の中でのキスシーンが美しい。その後のことを知って見ると切ない。
何気にいい映画。アニメーションもあったりして、ウィットにとんでいるけど、一番特徴的なのは短いシーンの多様。カット、カット、カットで話が進んで行くのだけど、意識しないとわからない。とにかくロングシーンがないのが特徴。お話としては、ピーターラビットの作者の半生を描いた伝記。レニーゼルヴィガー以外は、ほぼ無名の配役。彼女は米国人、映画は英国作品。英国の主人公を米国人が演じることに反対はあったようだけど、まあハマり役というか、演技は上手だから仕方ない。この人が演じると、色気はないが味はでますなあ。綺麗な映画です。
★★☆☆☆ 両親や時代の描く女性像と奮闘して自分の夢を選ぶ姿がかっこいい 農場の家が物語の世界観そのもの
映像はとても綺麗。ポターの生涯は知っていたので、そこを淡々と描くストーリーはちょっと退屈に感じる。恋愛パートか絵本作家としてのパートかのどちらかを突き詰めて描いて欲しかった。あと、これは好みだろうけれど途中のアニメーションは逆に世界観を壊す感じがして不要に感じた。
ビアトリクスの描く、動物たちがアニメーションになって動くのがとても可愛らしい。また、湖水地方の美しい景色も本当に素晴らしい。そして、ビアトリクスと恋人とのロマンティックラブ。あんな恋をしてみたい。
女性向映画で、妙にメルヘンチックな映像ではあるが、男性目線でも十分楽しめる。穏やかながらもピーターラビットという誰でも知っている存在のおかげで幅広い層の人が楽しめる作品になっていると感じた。最初はサクセスストーリーではあるが、途中の展開は残酷でフィクションではないかと疑ったが事実らしいことに改めて驚いた。絵の動物たちが動き出すシーンはメルヘン色が強くて好きではなかったが、映画的には悪くない演出だった。ただ幼少時代の体験は長く感じたため、短い上映時間なのに短かった印象が無かった。
この時代設定をみてると、ピーターラビットってそんな古かったのか、と思った。汽笛?の煙の中のシーンは素敵だと思う。エンディングのオルゴール曲に感動…。ノーマンのお姉さんの言葉がちょこちょこ胸に残りました。ポターさん、まさに強くて優しい人でした。ビーターラビットの絵の雰囲気が物語ってます。
★★★☆☆3,5優しくて心癒されるトゥルーストーリー。農場に移ってからの湖水地方の景観は素晴らしい。ピーターラビット達キャラクターに話しかけるのが可愛くていい。
女性向きの恋愛映画でした。ポターの人柄、創作の逸話や苦労話などがもっと知りたかったんですがね...私的には期待はずれ。絵に向かって話したり怒ったりしていたシーン、一歩間違えればヤバい人になっちゃいますが、ご本人もホントにそういう方だったんですかね??そうでないなら、あのメルヘン的なシーンの数々は不要です
イギリス、自然好きにはたまらない作品。恋は邪魔者、以来のレネー × ユアンのカップルがキュート。そしてレネーの話し方や声ってなんだか可愛いですね。今作で気付きました。笑 サクセスストーリーと恋愛と、両方よかった。劇中よユアンの歌もエンディングもぴったりで癒された。丁寧で綺麗な作品。ピーターラビットやキャラクターたちが動くのが嬉しい。衣装やセットも見応えあり!
冒頭のレニーによるナレーションが「ブリジットジョーンズ」のヤケクソ日記を彷彿とさせるのでコメディかと思いきや。。いい話でした。落ち込みそうになると現れるキャラクターたちがほんとに可愛らしく癒やされる。
ピーター・ラビットの作者のお話なのですが、彼女の純朴さ、夢想家ぶりがアニメーションと共に可愛らしく描かれてい前半部分と、親の言いなりで結婚相手を決めなければいけない家柄のお嬢様でもあった彼女が、本の出版に尽力した編集者と恋に落ちた話の後半に大きく分けられます。初めてダンスを踊ったシーンはドキドキしました。その辺りから、なんで「ミス」なのかと思えてきて、案の定、そういうことになって悲しかったです。誰もが知るピーター・ラビット誕生の裏側がわかりました。適齢期の女性に特に見て欲しい映画です。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

ミス・ポターを観たいと思ったみんな最新10件(42)

09/11:林檎
04/13:punichan2016
11/08:ly
08/31:ⓨururi.
08/25:うじ
06/02:あい
05/14:ちろりん

ミス・ポターを観た人はこんな映画も観ています

アメリ [DVD]
アメリ [DVD]

4849登録

ミス・ポターの評価:50% レビュー数:89
ログイン 新規登録