ワナオトコ [DVD]

ワナオトコの感想・レビュー・登録(274)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
盗みに入ったら 家中ワナだらけ。展開面白かった。トーチャな描写と所々の虫さんがよかった。1日であのトラップはすごい技術だし 自分でかかってしまいそう。
私もさきにパーフェクトトラップを見てしまったクチです。こちらの方がハラハラしますね。二作目よりも狭い空間だし、アーキン一人に焦点を当ててるからかな。最初こそ犯罪をおかそうとしたアーキンですが、途中で屋敷の家族たち、箱に捕らわれていたおじさんを必死に助けようとする姿が本当に応援したくなります。結局は助けられませんでしたが、冴えない風貌ですができるオトコです。一度は屋敷を脱出できたが、幼い少女を助けるためにまた屋敷に戻るのが何とも。ワナオトコが最後、運転してきた車のロゴを見てアッと思った。
最後まで何者かわからない、匠の技を持つトラップ師と、小悪党に過ぎない金庫破り(意外にも良心や正義感有り)がすでに罠屋敷と化している邸宅で攻防を繰り広げる、90分のB級ホラー作品。 これ、いいわ。お勧めだわ。B級ホラーの定義、低予算だけど出来が良い、その見本のような映画。まず、プロローグでグッと掴まれる。そしてお預け。そこからの罠のオンパレード。90分の作品なだけあって余計なモノは削ぎ落とされて良かった。
おもしろかった!最初の罠が発動してからのスピード感たるや。間違ってパーフェクトトラップを先に見てたのでアーキンに愛着湧きまくり。ひたすら「アーキン♡」となって見てました。OPとEDかっこよすぎ!ワナオトコもパーフェクトトラップも同じくらいすきかな~
★★★★☆ リアルであひぃ、なんて言うことはないと思っていたのに気がつけばあひぃ、と叫んでいましたw
鑑賞してから大分経っての感想。楽しかった。タイトル的な感じからして手がなかなか伸びていなかったけれど、パーフェクトトラップが面白かったので鑑賞。こちらの方が黙黙と仕事人してますね。まさにその罠、匠。主人公が良い人過ぎて、あーもう、逃げちゃえよ、逃げていいよ、許すから!などと思いながら鑑賞してました。痛いのは苦手なので、うひゃあと言いながら。ただ、人間ならいくらでもかまわないのだけれど、動物だけはやめて欲しいってなっちゃうのでそこだけがちょっと。
09年。恐怖!戦慄!正体不明!謎の罠おじさん参上! 「正しいホームアローン」とでも言うべき激痛グロ満載のスリラー。90分というタイトな時間の中にステキトラップと地獄の拷問が満載。さほど広くない屋敷の中を主人公や罠おじさんが間隙を縫って縦横無尽に動き回る躍動感。守るものが危険なものに変わるなどの皮肉も効いていて素晴らしい。罠おじさんの容姿がシンプルで、かつ台詞が一切なかったり、仕掛けた罠が全て発動しないのも奥行きがあってよい。折り目正しい低予算映画。続編も絶対観るぜ。
家一軒に状況を限定し、ゲーム的に展開を構成するソリッドシチュエーションの良作。主人公が無力な被害者ではなく、目的を持って試練に挑む勇者であり、そのためのスキルをいくつか保持しているのも、緊張感を維持するのに貢献している。また、地図を使わず、映像で水平方向に入り組む空間のトポロジーを認識させるのは至難の技だが、それを、二階、一階、地下と3層のレイヤーに舞台を区切り、登場人物の上下移動で話を展開する工夫が非常に分かりやすい。
先に「パーフェクトトラップ」を続編だと知らずに見てしまっていた本作。泥棒に忍び込んだ家で殺人鬼に襲われてしまうのだけど、家中に仕掛けられた殺人ピタゴラスイッチがまぁ、「saw」のごとく見るのも痛い痛い。改めて続編を見直してみようかな。
泥棒が忍び込んだ家には無数の殺人トラップが仕掛けられていたスプラッタホラー映画。ホームアローン的殺人トラップの数々はまさに匠の技。なんということでしょう。低予算B級映画でも演出・音響次第で面白くできる好例。最後までハラハラさせていただきました。痛いホラー好き限定で、面白かった。
面白いけど罠男の目的が結局わからない。とんでもない変態サイコ野郎かと思いきやセックスを目撃して普通に夢中になって覗いてたりしててキチガイなのかノーマルなのかはっきりしてほしかった。でも罠の一つ一つは面白かったしいい緊張感。
久しぶりにスプラッターが観たくなって観てみたのですが、切り株映画というよりは「SAW」のような痛い系でしたね。私的にはそんなにグロくなかったですけど、虫とか動物虐待が苦手ならオススメしません・・・。ていうか、ジャケットのワナオトコは格好良すぎでしょう!明らかに詐欺ジャケです(笑)
ジグソウもビックリ!のかなり鬼畜な罠。あの罠どうやって仕掛けたのよ?と野暮なことは考えずに匠の技を楽しむ映画。主人公が若いころのショーン・ペンに似てる。☆3.5
★★☆☆☆画面が暗すぎで見辛いので、疲れたヘトヘト。
前々から気になっていた作品ですが、今になってやっと鑑賞出来ました。たいして期待していた訳ではありませんが、かなり面白かったです。こういった作品の御約束通り、覆面を被った犯人は一芸に秀でていて無口で不気味、そしてやっぱり強かったですね。何故あれ程までのトラップが必要だったのかは、犯人の正体と共に謎ですが、あれだけの罠を仕掛けるのも勿論、運ぶだけでも容易ではなかったでしょうねwこの作品で少し異質なのは、主役であるアーキンが捲き込まれ型ではあるものの、正義感の強い男であるために応援したくなるところでしょうか?↓
SAWシリーズ後半の脚本家コンビなので完全に「ゲームクリア条件を教えて貰えないSAW」動物虐待ネタ苦手なので「猫が!犬がっ!!」ってなりながらも、男女平等に罠に掛けてくれるワナオトコさん好感触。面白かった。
金のために盗みに入った家は罠男のびっくり虐殺トラップハウスと化していたというソリッドスプラッターホラー映画。はっきり言ってこの映画こそが罠。こいつを借りるために財布から現金を出したこと、その時点で罠にかかっている。一番クールなのが猫切断だったし、内容はぶっちゃけ微妙。久しぶりに脳内糞映画ランキングに変動があったレベル。だが、こいつを見ることが罠ならば目的は100%達成されているのかもしれない。罠は怖いね。気を付けよう。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

ワナオトコを観たいと思ったみんな最新10件(46)

01/25:狂犬
10/19:
04/19:yummy
01/16:aki6666
08/20:ナカヲ
08/19:ガブラ
08/14:十一
05/14:daiyuuki
04/26:maguro
02/21:うたりん

ワナオトコを観た人はこんな映画も観ています

ミスト [DVD]
ミスト [DVD]

3441登録
エスター [DVD]
エスター [DVD]

2258登録

ワナオトコの評価:69% レビュー数:95
ログイン 新規登録