A.I. [DVD]

A.I.の感想・レビュー・登録(276)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
【A】[再]公開中に映画館で観て以来。二度目。映画館で大号泣した思い出があまりに色濃く心に残っていて、今までずっと再鑑賞出来ずにいた。「また号泣するんだろうなぁ」と思いながら観たが…意外。グッとくる場面はあったが、泣くまでに至らなかった。あれから自分の中で色々と何かが変わったのだと思う。しかしながら、改めて観ると「良いSF作品だな」と。相対的に「人間ってえげつない生き物だ」という感想。
★★★★☆
天才子役だ!
ロボット映画 最後のシーンが印象的
前に観たけれど覚えていなかった。世界観は好きだけど、ストーリーはイマイチ。ただただ、母親の愛情を求め続けるのは泣けるけれど、方向がずれてくるし、長すぎるし。クマが1番可哀想な気がする。
久々に観たけど、古く感じない。むしろ観るたびにリアルに近づいてないかな。
80点 キューブリックとスピルバーグがブレンドされて独特の世界を作っていると思う。ハーレイ・ジョエル・オスメントとジュード・ロウの人間のような人間でない者同士のやりとりなど良く出来ている。母と息子の関係がやや惜しい気がする。そう単純には分けられないが、奥深いテーマはキューブリック色が強く、ヴィジュアル的にはスピルバーグ色が強く感じる作品と言えようか。全編もの悲しく陰鬱なムードは独特だ。
TVK映画の時間。吹替。劇場公開時以来の鑑賞で、細かいところとか色々すっぽぬけていた。しかし悲しい映画だな…という感想は同じ…。ラストは様々な解釈が出来そうだけれど。映画TEDはここからきてるのね。テディ大活躍で、テディに関してだけはにこにこ見ることができたかなあ
★★★(3)設定良くて序盤は良かったけど、後半がとても残念。
子供の頃見た時は、怖くて不思議で神秘的で印象的な映画だった。大人になった今、デイビッドや母モニカの気持ち、テディの存在感の大きさなど、また違った視点で見ることができた。
再鑑賞。相変わらず重く哀しい物語。現代において人工知能が発達してきているからこそ観られるべき作品ではないだろうか。デイビッドの純粋な発言が哀しさをより誘う。ジュード・ロウの演技と、最後のセリフがお気に入り。彼(あのキャラクター)がいうからこそ色々と含蓄に富む台詞だろう。人と機械のあり方について考えさせられると同時に、生きるとは、愛とはなど問いかけられているテーマは多いだろう。終末感漂う悲観的な雰囲気から希望は見いだせるだろうか。
この行き場のない思いをどうすれば!?!? 最後救われた風味ですけどそれはマッチ売りの少女と同じで、そんな、そんな……。▼デイヴィッドは『シックスセンス』の子なんですね、目を離せない凄い演技です。▼ジュード・ロウ出てるやつじゃーんくらいの気持ちで観たんですけど、出てるどころじゃない、凄く良いジュードですほんっと、つまりアンドロイド的美貌ってことじゃないですか……仕草といい話し方といい、こんなジュードがあっていいのか、いやある……。
発売当時はレンタルで見ましたが、時間が経過して今見ると母親の気持ち、弟の行動、父親の意見、同じロボットの話、色々な要素が組み合わさって彼は母親の愛情を常に求めている。ただ、いつまでも子供のままで愛情を求め続けることは、年齢を重ねる人間には途中でつらくなるかも知れない。
ものすごい鬱映画だった。母親に棄てられるシーンとか地獄。ラストはまるでフランダースの犬じゃないか。救いがなさすぎるだろ。tedのようなベアかわいい。しかしなぜあんな低音ボイスなんだ。「人間とはどこから人間なのか」鉄腕アトム、ブレードランナー的ディストピア
泣いてしまった。こういった話は駄目なのに何となくで観ちまった。最後の辺りはもはや宇宙人絡みで…え?ってなっちまったが。人間による一方的な破壊が酷すぎる。物もいつかは壊れる日が来るが…ロボットの表情が切なすぎ。
長い間観たいと思っていてようやく鑑賞。一気に最後まで観られなくて、ラスト30分を3日かけて観たけど…微妙。今日は何も観ても微妙、そういう日なのだろう。
名子役というより名俳優の域に入ったハーレイ・ジョエル・オスメントの演技が見どころ。 内容はピノキオをSF風に翻案したものになっていて、前半では親子の葛藤、後半では冒険が描かれる。 銀河鉄道999では機械の体を求めて少年が旅に出た。この作品は人間になりたいロボットが旅に出る。 メーテル的な位置づけの、まるでジョジョのようなジュード・ロウも見のがせない。 原案はキューブリックだそうだが、仕上がりはいかにもスピルバーグ風のファンタジー作品になっている。
10年振りぐらいの鑑賞。最後の方が2000年後というのを全然覚えていなく、なるほどそういうハッピーエンドかとほっこりした。名作は雰囲気から名作です。
前半がキューブリックで後半がスピルバーグなもんだからラストはピノキオ(スピちゃんは大のピノキオ好き。『未知との遭遇』のエンディング曲に使ったくらいだから)。オズメント君の「ボクを守って」演技は手馴れているなぁ。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

A.I.を観たいと思ったみんな最新10件(19)

11/12:ichigo
10/01:ヤマ
05/27:はせこー
05/09:みずき
01/04:丸米
10/12:
09/18:LOVIN
08/07:.
06/05:mr.nori

A.I.を観た人はこんな映画も観ています


A.I.の評価:26% レビュー数:36
ログイン 新規登録