大洗にも星はふるなり スペシャル・エディション [DVD]

大洗にも星はふるなり スペシャル・エディション [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
福田雄一
出演者
山田孝之
山本裕典
安田顕
佐藤二朗
戸田恵梨香
上映時間
103分
amazon.co.jp で詳細を見る

大洗にも星はふるなり スペシャル・エディションの感想・レビュー・登録(795)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
★★★☆☆3.5 いやー、おもろかった。こんなところであの三人が観れるとは。山田孝之の豹変ぶりがバカウケでした笑 舞台のような、ドラマのような感じで、オチもインパクトが弱かったが、何とも楽しい映画。
やっぱり山田孝之好き。
あーばかばかしかったー!笑いがこまごまちりばめられていて、しっかり笑わせていただきました。ちょっと「キサラギ」に似た構成もすき。しかし福田さんの作品はほんと低予算感がすごいというか、場所なんて移動しなくても映画って作れるんだなと心底思う。
huluで鑑賞。もうホント馬鹿馬鹿しくてこういうの大好き。勇者ヨシヒコシリーズを見終わってヨシヒコロスな私にほどよい面白さ、くどさ、でした。
漫才みたいな映画。キャストが最高に好みだった。特に山田孝之と安田顕が見てて楽しかった。
huluで視聴。 ひと夏の思い出、といった内容かと思ったら、まさかの全てクリスマスイブの夜の暗い海の家の中だけで完結する。爆笑は期待できないが、男性陣の駆け引きはニヤニヤしながら見てしまうだろう。特に山田孝之と佐藤二朗の演技は別格。勇者ヨシヒコを連想させた。
福田雄一作品は大抵好きだけどこれは合わなかった。たぶん白石隼也の演技が下手すぎて無理だったんだと思う。出番最後の方だけでよかった。
一度テレビ放送されたのを見たことがあるけど、Amazonプライムで再視聴。これはこういう感じが嫌いな人は全く面白くないのだろうと思うが、私はとても好きだ。山田孝之さんの、かっこいいけどおかしな役をやるんですよ、といったまったく自分をきれいに見せようという自意識の押しつけがない演技はすばらしい。途中ちょっとやりとりがくどいかなあと思える箇所はあったが、楽しい映画でした。
ストーリーはさほど面白くないんだけど、山田孝之の髭がドロボー風なのとか、ムロさんのマフラーがハリーポッター風なのとかが、妙にツッコミたくなるし、可笑しい。佐藤二朗さんのトボけた感じの演技も、つい笑っちゃう。
チャンネルNECO(?)、 最近大洗に行ったので見てみた。おじいちゃん扱い笑った。佐藤二朗さんは逸材だと思う。
舞台化してもOKな脚本による仕上がりが絶妙に面白い。その当時に流行っていたことをおさらいしておくと随所に出てくるギャグの意味が分かるかも。猫田さんはハリーポッター好きでしょ、ね、たぶん。
Hulu配信にて再鑑賞。山田孝之さんが出演してる作品が観たくなっての再鑑賞。5、6年ぶりくらい?やったけど意外と忘れてました。福田監督御用達な面々が出演しててやはり面白いですね。スピンオフも再鑑賞したくなったのでDVD引っ張り出そうかな。
茨城県・大洗の海の家「江の島」。死期が迫っていると勘違いし最後にバイト仲間達と会いたいと考えた林は、海の家のマドンナ・江里子を装いバイト仲間たちに「イブの夜に海の家で会いたい」という手紙を出す。イブの夜、江里子とのデートを期待して海の家に集まった仁科(ハイテンションバカ)、松山(山本裕典/サメマニア)、杉本(山田孝之/ナルシスト)、猫田(ムロツヨシ/ヨシミと交際中)とマスター(佐藤二朗)、そこに更に海の家の撤去を命じに来た弁護士・関口(安田顕/バツイチ)が加わり、誰が江里子の本命なのか議論し始める。
以前は、ちょっと観て飽きて最初から観てを繰り返して、結局途中で挫折。今回も、何度も挫折し、後半に出てきた若者が下手で観る気失せたがなんとか完走。『キサラギ』とかワンシチュエーションものは好きなのに、なんでだろうなぁ、好みじゃなかったなぁ。福田雄一も出演者も嫌いじゃないのになぁ。
舞台は夏の終わりに営業を終える海の家。散り散りになるバイト達。しかしその年のXmasイヴ。バイトのマドンナ名義の手紙を受け取った男達が再び海の家に集結する…。ってのが始まりのあらすじ。【キサラギ】的ワンシュチュエーション物。 内容はスルーしといて…いや、本当スルーしちゃってもイイくらいだと思う。それより何より 「何だこの舞台演技クサさはっ‼︎ まるで舞台小屋で小芝居を観せられてる様だっ‼︎」と言うのが正直な感想。まぁ元が演劇らしいからしょうがないのかもしれないけれど、もっと観せ方あっただろ。
予想の3倍は面白かった。最初がちょっとテンポ悪くて見てて飽きるけど、中盤あたりから男達の暴走っぷりが加速して楽しい!
CEN
後に勇者ヨシヒコやThe 3名様を手掛ける福田雄一監督、山田孝之、佐藤二郎、ムロツヨシ、等が繰り広げる、悲しき男たちの妄想劇。1人1人がそれぞれの思い出(&妄想)を語る演出は、「あ、この話し、あと人数分聞かなきゃいけないんだ」って気になって、近年は少し辛く感じる。が、舞台感を大きく残した演出なので、演者達のあまり映らないところでの細かい仕草等は見てて結構楽しい。これ、この面子で、映像だから観ていられるけど、リアル舞台で知らない人達だったらきついかなー。まぁでも、そこそこ楽しめる作品ではありました。乙。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

大洗にも星はふるなり スペシャル・エディションを観たいと思ったみんな最新10件(89)

08/30:sweetfish
09/05:ayumik
08/06:佳菜
07/13:みち
07/01:キーボウ
06/27:いのはる
05/29:daiyuuki
05/26:夏流b
04/27:薫風

大洗にも星はふるなり スペシャル・エディションを観た人はこんな映画も観ています


大洗にも星はふるなり スペシャル・エディションの評価:60% レビュー数:237
ログイン 新規登録