ふしぎの国のアリス [DVD]

ふしぎの国のアリスの感想・レビュー・登録(923)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
<ネタバレ注意!>以前プレイしたゲーム「キングダム ハーツ」に出てくるので、その背景を知りたくて見たんだけどゲーム以上にシュールだった。夢オチなのねー
BGMに。やはり面白さはわからんがキャラはいい。特にチェシャ猫が秀逸。
あまりのシュールさに高校生の子どもがショックを受けてました。あんまり覚えていなかったけれど、これの印象があって、ジョニーデップのやつ見て、思ったよりわかりやすいストーリーだな、とおもったんだな。
Dlifeで録画。昔はこれで十分楽しかったんだろうなぁ。ここからいろんな風に広がっていったと思うと感慨深い。
Dlife(7/3/16録画)、日本語吹替(土井美加、宝亀克寿)、字幕放送
★★★☆☆それぞれのキャラは良いのに、なんだか良く分からないストーリー。かわいいビジュアルを楽しむものかな?
Dlife,The Wonderful World of Disneyにて鑑賞。おととい、アリスインワンダーランドを見たばかりなのでより楽しめた。改めて見てみると、本当にストーリーのどの部分を切り取っても支離滅裂で、一つの作品として完成していることがむしろ不思議な気がする。旧吹き替え版に比べるとセリフの表現が柔らかくなっているが、その分作品の雰囲気まで失われているようで、複雑。
Dlife,The Wonderful World of Disneyにて鑑賞。おととい、アリスインワンダーランドを見たばかりなのでより楽しめた。改めて見てみると、本当にストーリーのどの部分を切り取っても支離滅裂で、一つの作品として完成していることがむしろ不思議な気がする。旧吹き替え版に比べるとセリフの表現が柔らかくなっているが、その分作品の雰囲気まで失われているようで、複雑。
「本当にくるっくるのお茶会だわ!!」 吹き替えのせいかもしれないが、意外とババくさい性格のアリスにびっくり。アリスってこんなキャラだった?むせかえるほど濃厚な色彩美とくるっくるのキャラクターたちによる宴に冒頭からお腹いっぱい。正直なところ途中で飽きてしまった。塩分濃度高すぎィ!ちなみに保育園のお遊戯会でアリスの劇をやった記憶が未だに残っているのだが、私の役はただ立っているだけのトランプの兵隊。みんなが憧れるアリス役はめちゃくちゃ可愛い子が演じていたなあ…なんてどうでもいいことを思い出してしまった。
ルイス・キャロルの名作童話を映画化したディズニーアニメーションです。白兎を追い掛けるうちに不思議な世界に迷い込んだアリスの冒険を色鮮やかな映像で描いています。アリスの体が大きくなったり小さくなったり忙しいです。訳が分からない独自のアリスワールドが広がっています。美食家らしきオジサンが牡蠣の赤ちゃん達を食べちゃう場面は直接的にはみせてなかったけど残酷だなと思いました。出てくるキャラクターが全て人の話を聞かないタイプで観ていて若干イライラします。夢落ちの元祖みたいなアニメ。ぶっ飛び方が振り切ってて良いですね。
頭おかしなるよ…
手下達の出身作巡回第2弾。トランプの兵隊たちの行進シーンは圧巻、セル画であの映像が作られたことにただただ感嘆。ハートのトランプが整列し、号令に合わせて番号を名乗るシーンで最後に残る「ジャック」が、ジャックハートの元の姿だったりするのだろうか…いや、やめよう。ドードーにのせられてかわいそうなことになってしまった煙突掃除屋のトカゲは、オリビアちゃんの大冒険に登場する彼の親戚か何かだろうか。
手下達の出身作巡回第2弾。トランプの兵隊たちの行進シーンは圧巻、セル画であの映像が作られたことにただただ感嘆。ハートのトランプが整列し、号令に合わせて番号を名乗るシーンで最後に残る「ジャック」が、ジャックハートの元の姿だったりするのだろうか…いや、やめよう。ドードーにのせられてかわいそうなことになってしまった煙突掃除屋のトカゲは、オリビアちゃんの大冒険に登場する彼の親戚か何かだろうか。
不思議な世界観 それが素敵
英語で。前よりはわかった。奇妙な世界。
奇作。とにかくお洒落な色彩と画面で攻めてくるのだが、元がシュルレアリスト御用達の夢幻ファンタジーだから物語などあってないのである。アリスはかわいい。英語で観ると言葉遊びも楽しく、やっぱりこれは散文じゃなくて詩だなあと思う。
5点。乗り物やらティム・バートンやら(笑)で内容は知っているストーリーも、ディズニー映画として観るのは初めて。改めて観るとおとぎ話の割にはけっこう怖くてキモいwのがいっぱい出てくるんだなあ...次から次へと不思議なキャラたちが色彩あふれるアニメーションで登場し軽快な音楽に乗せて動きまくるのは確かに楽しい。だが、ディズニーらしさとも言うべき主人公のアップダウンとかそれから得られる戒め的なものが全くなく極めて変化に乏しいので、ただアトラクションに乗ってキャラのレビューを見せられている雰囲気になったことも確か。
パッケージこれじゃないけど。英語勉強用に。原作を邦訳で読んだ時も思ったけど、昔の言葉遊びやから難しい。途中で眠くなる…。何度も見ねば。確かにカオス。芋虫のぷかぷか字煙いいなー!
もっとちゃんと言うこと聞いてれば良かった…そんな話だったのか。トゥイートルディー&ダムが可愛い。なんでもない日を祝えたら、毎日楽しいだろうなぁ。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

ふしぎの国のアリスを観たいと思ったみんな最新10件(27)

04/21:
11/17:えみつん
07/16:うじ
12/13:いも
02/28:花ゆず
11/05:karri
10/29:FUJUN
10/25:kaori
09/17:すのう

ふしぎの国のアリスを観た人はこんな映画も観ています


ふしぎの国のアリスの評価:33% レビュー数:152
ログイン 新規登録