泥棒成金 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

泥棒成金 スペシャル・コレクターズ・エディションの感想・レビュー・登録(162)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
★★★☆☆(20180620鑑賞)グレースケリーが気の強い女の人を演じていて、キレイだった。衣装もきらびやかでオシャレで見応えあり!サスペンス映画としても暗くならず軽く観られる感じで、面白かったです。
(TV録画) 夜の屋根の上の映像がかっこいい。
ストーリーは王道ミステリーで、いつものヒッチコックだなという感じ。カーチェイスのシーンが好きだった。音楽もかなり使い分けられていて盛り上がるし、ユーモアたっぷりなので笑いながら見られる。ヒロイン・フランシーの母親のキャラクターが面白い。かなりの金持ちだけれど嫌な人間として描かれていない。花火とかビーチとか花市場とか、主人公ロビーのいる山の上の家の景色とか、画面がいつも美しい。娯楽としては完璧ではないか。
つまらない。 恋愛過多でサスペンス映画と言いにくい。ジョークがふるってない。劇中年齢は実年齢に近いようだ。年齢差がありすぎて、結婚相手にいいわね。ではない。
以前観た筈なのに何も覚えていなかった。グレース・ケリーは「裏窓」や「ダイヤルM」での、いかにも典型的かつ善良な美女ではなく、勝気で男にもグイグイ迫り、活動的で皮肉の応酬も辞さず、母親と口論してイライラしながらステッキ(みたいな棒)を振るので素晴らしい。全体的にポップで、クライマックスがやや間延びするもののそれ以外の場面がずっと面白い。無実の男が真犯人を追う系の話だが、ただし「モテながら」という点が映画としては重要なのだと気づいた。
泥棒家業から足を洗っていた主人公の男が再び宝石を盗んだと疑われたので自力で汚名を晴らそうとするお話し。ヒッチコック監督作品にしてはサスペンス色が薄かったように思いますが反対にテクニカラーの鮮やかさをふんだんに生かしたフランスの景色が綺麗です。そしてグレース・ケリーの美しさもフランスの観光地の空の下で際立っています。物語的にはのんびりした雰囲気で宝石泥棒の正体を追って行きます。黒幕は検討がついたけど新キャットの存在は分からなかったなぁ懸垂してた男かな?なんてまんまと騙されました。花火のラブシーンが素敵です。
初鑑賞。グレースケリー目当て。★★★
なんとなく、ヒッチコックな気分の日曜日。とにかく美しいグレース・ケリーに癒される。ヒッチコック・ヒロインで1番好きなのがグレースかな。「泥棒成金」は、いつでも何度でも楽しめる軽さがまた良いのだと思う。
ヒッチコック映画としては凡作。グレースケリーが見たかったので、その目的は達成できたかな。
豪華スター競演の娯楽大作・・・なんだと思うのですが、ヒッチコック監督と思うとちょっとストーリーがいろんな意味で甘いような気がしてしまいます。グレース・ケリーの美しさは堪能できる作品です。
Amazonプライムで無料鑑賞。正直言って「何これ、つまんねぇー。」これは、映画史上に燦然と輝く二人の大スターが共演しているから、忘れ去られずに残っている映画じゃないかと思います。意外なことにヒッチコックはアカデミー監督賞を取ってません。この作品を見る限り「そうだよね。」と思わずには要られません。彼の作品は「鳥」を除いてカラー作品は「うーん。」です。
初鑑賞。ヒッチコック作品は色々見ているが、他の物と比較してちょっと迫力に劣るかなという感じがしたのが鑑賞後の印象。グレース・ケリーの綺麗さと誰が犯人か?という話の謎解きぐらいが見所かなあ。
花火のシーンで笑ってしまったのはきっと「裸の銃を持つ男」のせい
久々にヒッチコック。おっしゃれーな映画。でもねぇハードル上げすぎたのかなぁ…。『サイコ』『北北西に進路を取れ』ほどのワクワク感はなかったかな?でも後半に集中力切れたから、また近いうちに再観賞するかも!
グレース・ケリーの美貌は見る価値がある。美しい。着ている衣装もまた素敵。けど、それ以外はイマイチ。
ヒッチコックの映画は絵葉書的な背景に人物を重ねるのが見え見えなのが。まあこれは南仏の観光名所案内というような映画でもあるけど。グレース・ケリーがオープンカーを運転しているシーンも。もっとも後にグレース・ケリーが事故る現場だったそう。スタントで正解。南仏の絵葉書的風景とグレース・ケリーのファッションと。あと花火が綺麗でアカデミー撮影賞なのか。ほんとデジタル映像になって当時(1955)年の映画にしては色鮮やかで。その分スタジオ撮影とロケのシーンがよくわかる。
ケーリー・グラント格好いいね キッシュ・ロレーヌ食べたい チキンを足の方から食べるのはいかがなものか 空撮で遠景のカーチェイス 過剰に上がる花火 やはりヒッチコックも変態だ
★★★★☆ ヒッチがこのように官能的な花火のシーンを撮れるなんて知らなかった。大好き
新宿ピカデリーで初鑑賞!話は単純で犯人も検討ついてしまいますが、この映画はミステリーというよりロマンティックコメディとして楽しむのが正解なのでしょう。南仏の美しい映像も素晴らしく、今でいう(上品で洒落た)アイドル映画といった印象でした。若い(26歳)グレースケリーに年配(51歳)のケーリーグラントが相手役として合わないなぁ、という違和感がずっとあったのが残念…。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

泥棒成金 スペシャル・コレクターズ・エディションを観たいと思ったみんな最新10件(15)

05/26:luneka
07/15:経緯
07/02:もも
10/28:あさと
04/16:トンボ玉
02/27:花ゆず
01/25:メイ
01/12:OZEKIKAKU

泥棒成金 スペシャル・コレクターズ・エディションを観た人はこんな映画も観ています

サイコ [DVD]
サイコ [DVD]

1314登録
裏窓 [DVD]
裏窓 [DVD]

811登録

泥棒成金 スペシャル・コレクターズ・エディションの評価:44% レビュー数:36
ログイン 新規登録