アドベンチャーランドへようこそ [DVD]

アドベンチャーランドへようこその感想・レビュー・登録(268)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
遊園地でのアルバイト経験の中で、気づかなかった自分の才能に気付いたり、アルバイト先の女の子と友達以上恋人未満のもどかしい関係になったり、ひと夏の経験を通して、大人への階段を登る傑作青春映画。女性への幻想を持ち過ぎたり上手く付き合えなくてこじらせてしまう思春期のモヤモヤをユーモラスに、進路を模索中のジェシーアイゼンバーグやライアンウィルソンとの不倫や親との関係に悩むクリステンステュアートなどを通して描いています。ルーリードやヴェルベットアンダーグラウンドなどの80年代ヒットソングが、映画をキラキラ彩ります。
デタラメな遊園地。フリーター経験のある人の方がこのバイト先の感覚がわかりやすいと思う。ダメな部分や弱い部分を持っていて間違ったことをしてしまう。意図せずとも人を傷つけてしまう。けれどそこを避けていたら、何も得るものはないんだな。ハッパきっかけで仲良くなっている面も否めないような。季節が夏ってのもまたいい。好きな青春物。
78点。自分自身が非モテをこじらせているせいで「垢抜けないぼんくら青年が音楽の趣味が同じってだけでこうもトントン拍子で美人といい感じになるもんかねえ?ラノベか?」という意地悪なツッコミをついついしてしまいましたが、約一名を覗いて愛すべきアホがわいわいやってて和むし、映像もきれいだし音楽も良いし("Breaking the Law"とか"Here Go Again"の使い方が絶妙だった)、アメリカ版花やしきみたいな感じの広さの割にアレな遊園地も良かった。
めちゃくちゃイイな〜ちょっとぐらい冴えなくてもキラッキラの青春がある!少々ドン臭くても真っ直ぐな純愛は美しい!筋は王道やけど皆んなキャラが最高!ショボい遊園地にちょいバカな最高な仲間に最高な音楽! 甘酸っぱくて温かくてキュンキュンして笑えてグッとくる。モットーラ監督最高だわ! ほんまジェシー・アイゼンバーグはこういうダサいとイケメン7:3ぐらいの役がハマり過ぎるしwトワイライトシリーズ観たことないからあんま知らんかったけどこの時期のクリステン・スチュワート可愛い過ぎる! あとビル・ヘイダーの小ネタの
夏に向けてどうしようもなく観たくなり再鑑賞。夏限定の遊園地でのバイトの話で、夏の終わりが近づくに連れてとてつもなく切なくなりますね。苦味がちゃんとあるとこも好きです。メガネユダヤパイセンと寝っ転がりながらビール飲むとことか最高。サントラも最高。ハリウッド名誉童貞ジェシーアイゼンバーグの調子のっちゃうとことかも最高。
「主人公が好きな女の子と結ばれる映画」 「主人公が童貞でからかわれる映画」 「イケてない主人公の出てくる映画」で有りながら 他にも沢山見てきたけど全てののバランスがいい具合に取れていてお下劣でもなく ゆる過ぎもしない映画でところどころで「今は最悪かもしれないがいい方向に考えるんだ」とか名言が飛び出してきてとてもいい映画だと思った。
このときのクリスティンスチュワート、最高に美少女 あとビルヘイダーのバットのとこ好きすぎ
なんかこの冴えないジェシーアイゼンバーグ感が好きで、この映画も結局好きだった。アメリカってこういうローカルな遊園地のような場所が多々あるのかな。バイトをしてる主人公が、女の子といい感じになっていきながらの青春。ゆる〜くなご〜む感じ。
tmk
夏!!!!の恋!!!!!!!の話!!!!!!!
主人公みたいな知り合いが学生時代に本当にいた身としては乾いた笑いが出るけど、でも好きな青春映画です。しょぼい遊園地でバイトする冴えない青年が主人公なのに、やたら映像が美しいミスマッチ感もいい。
サントラがヨラテンゴだってゆうので借りてみた。ルーリード満載だし、ジェシー君はかわゆいし。お年頃な青年の身勝手でもやっとした感じが実に青くて好き。トワイライトな女の子も、ロン毛メガネのマーティン•スターも、タマキックな幼馴染もみんなすき。
エンドレスじゃないサマームービーってのはやっぱり好きだなぁ。宇宙人ポール然り途轍もない傑作って事はないけれども、程々にヌルい感じがまた良い。神より愛を信じる下りなんかも好き。ルー•リード筆頭に各楽曲、Yo La Tengoのサントラも実に良く合っていた。良作。
グランドイリュージョンに続き、ジェシー祭り。昔から早口だなー。つーか、髪が濡れてモジャモジャヘアーじゃなくなるとイケメン!髪の力は偉大や…
ボビーいいね
甘酸っぱい一夏の恋。あるある!って思いながら観てた。ジェシーアイゼンバーグは本当に冴えない童貞役が似合う。
この映画の冒頭のシーンはソーシャルネットワークと同じでフィンチャーぱくったんじゃないかと
マリファナが繋ぐ、ネクラの絆。アドベンチャーランド行きたい。
ゴールデンウィークスペシャル、地獄の自宅映画祭、五本目はアドベンチャーランドへようこそ! ひと夏の経験映画の最高峰に君臨するといっても過言ではない作品だと僕は思いました。グレッグモッドーラは ボンクラ童貞の成長をやけに切なく描く天才だと思います、ほんと。 ドラマチックで、センチメンタルで、青春のあれこれをこの映画に観た。 ガチでオススメですっ!
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

アドベンチャーランドへようこそを観たいと思ったみんな最新10件(85)

04/05:モリス
08/20:ナカヲ
06/02:awaco。
03/19:みか
01/19:漢字
09/10:Kei
08/09:Ashito
07/20:frip
04/17:アヤナ

アドベンチャーランドへようこそを観た人はこんな映画も観ています


アドベンチャーランドへようこその評価:71% レビュー数:95
ログイン 新規登録