20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗 通常版 [DVD]

20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗 通常版 [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
堤幸彦
出演者
唐沢寿明
豊川悦司
常盤貴子
香川照之
平愛梨
上映時間
155分
amazon.co.jp で詳細を見る

20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗 通常版の感想・レビュー・登録(1334)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
良く出来た作品だ、面白かった!出演者も豪華で良い。
やっぱ、これだけを観てもよくわからないよなあ。中途半端に手を出してしまって、すみません。
原作未読なまま見て、原作未読なままでいたほうが良さそうな感じ。
原作未読。チープ感が逆に面白かったかも。ぱんぱんの佐野史郎ツインズも結構好きだがあの原始的過ぎるロボットとリモコン(笑) 子供時代にワープ?できるくらい技術が発達しているのならバランスくらいはとって欲しかったなぁ。ともだちが倒れるのとシンクロして倒れるところは唯一の仲間のようで少し切なかった。子供の頃の空想を現実化させたともだちは良し悪しはさておきカリスマ経営者にだってなれただろうに勿体ない。
終盤で流れていた音楽がかっこよくて、わくわくした。まあ面白かったが、突っ込みどころが多すぎるのがあれですね。 3作通してトヨエツがカッコ良すぎたのでそれだけでもう満足。
原作未読で、三作とも辛抱強く映画館で鑑賞したんですが、あのラスト10分まで随分と長い前フリだったかなぁ。 原作に思い入れが無かったからかもしれないが、幼い頃に基地遊びをしたクチでも、あまりに飛躍し過ぎていて共感できなかった…と言うか、連ドラの方が良かったかと...★2
私はこの映画について一言も語りません。なぜなら宇多丸さんがシネマハスラーで全て語ってくれていますので。端的に言いますと、引き伸ばされた原作を中途半端にダイジェストしてわけがわからくなった作品、風呂敷を広げるだけでグダグダな畳み方、音楽で世界を変えちゃったらファシズムやん、ケンヂ=浦沢さんになっちゃうエゴイズムはいくらなんでも酷すぎる、音楽に過剰な役割を与えちゃったから偉いことに…、ワクチン配ってるとこギャグだろ!大丈夫じゃねぇーよ、バーチャルマシーンはタイムマシーンじゃねぇから、などなど。
レンタル。原作愛に溢れてる。まあ、整合性を求めちゃ駄目だな。
やっぱり結末がちょっと難しかったから、あとは原作読んで答え合わせしよう。ところどころ有名人のゲスト出演が散りばめられてて集中できない(笑)
大金かけて刺激・インパクトで観客を視線をつなぎとめることにのみ注力し、まともな映画作品に仕上げることは放棄している作品。まず、原作のあれもこれも入れ込みたいから三部作、というのなら三回で一作分の料金にしよう。原作をまんま映像に移し替える作業を映画化とは言わない。一方で引きのある映像重視でつながりの説明がないために整合性を失っているのはどう擁護すればよいのか。くだらない漫画を読んで時間を潰すのと同等の娯楽を求めてしまう心持ちのときは悪くないのだろうけど、これは映画じゃない。
Mia
原作ありきの映画。原作に似た話を音や音楽付きで楽しむだけかと…。ラストエピソードは悪く無いとは思ったけど…。イマイチ入りこめず。2章よりはよかった。気がする。★★★
初)堤監督の原作に対する愛情が原作にないラストの章に表れています。原作より好きです。ややこしい原作を都合良く着地しただけと言われそうですが既読の人はラスト必見かなぁ~色んな方々がカメオ出演していて(出過ぎ…)主要出演者の熱意を感じることなく、出演者誰一人に対して感情移入できず…でも一応及第点です.
なるほどぉ~。最初から観なおしたくなった。
2よりも3が好きです。
原作とは違うストーリー展開に走った2章は雲行きが怪しかったけど、最終章まとまった!予想してたよりおもしろかったので、満足でした☆
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗 通常版を観たいと思ったみんな最新10件(40)

02/03:tarashi2323
09/05:155
07/13:佐藤菓子
01/17:mt.mckinley
01/06:s3053110★
11/02:オリオリ
11/26:のみや*
03/20:∠りぃ
03/16:Mia

20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗 通常版を観た人はこんな映画も観ています


20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗 通常版の評価:37% レビュー数:245
ログイン 新規登録