エスター [DVD]

エスターの感想・レビュー・登録(2203)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
なるほどねってなった。6点。
エスターの恰好かわいいなあ、黒髪白人好き。でも、でも、でも、怖いよおおお。怖かったよおおおおお。めちゃくちゃ残酷、こわかった。思わずいろいろ声出しながら見てしまいました。こわかった。ひえー。発光塗料使ったブルーライトで光る絵が、美しくも恐ろしくて凄いですね。いやーほんと、怖かった……。エスターのリボンとか、恰好とか、印象的だな。どこの家庭にも問題はあるだろうけど、ここまでされる問題なんてなかったし、エスターでなければ、幸せな子供が増えただけだったかもしれないのに…辛い。いやー、怖い、怖かった。悲惨だ……。
すげー怖い可愛い。このキャラクターを作っちゃっただけで勝ちですね。この子でシリーズ化してほしい、というのも難しいか、子役はおっきくなっちゃいますものね……。前半がちょっと退屈だったというくらいで、妹の動かし方とか、やや浅慮な所とかも含めていい感じな気がする。なんかちょっと物足りないのは何でだろう。サブプロット充実させたほうがよかったかな、被害者側のキャラクターのバランスが取れていないかも。良い子悪い子普通の子、みたいな全体的なバランスをとっていくと面白かったかもしれない。
ラストはもっと余韻が欲しかったなあ。この手の映画って敵を倒したらすぐ終っちゃうよね。緊迫感あって面白いっちゃ面白いんだけど、33歳なのかよ…。子どもが人を殺すっていうのが恐いんだから、大人にしちゃうのはどうなんだろう。あの外見で大人っていうのも不気味ではあるんだけども。骨折シーンはそこまでするかよと思ったけど、さすがに医者に見せたら人の力でこんな折れ方しない、とかわからないもんなの?? エスター役の子はすごいと思う。
劇場で観て以来かなり久しぶりに観た。 エスターは外見と社会的立場は守られるべき弱者に属するが、その内面は残虐非道なモンスター級の狂人。このギャップの凄まじさは最近の映画で言えば『ドント・ブリーズ』の「盲目の老人」なみ。いや、それどころか時系列的には『ドント〜』が『エスター』に倣ったと言った方が適切か。 いずれにしても最初から最後まで文字どおり息をつかせぬ驚きのシーンの連続。とにかく徹底的に怖い。
オープニングの不気味なダークキャッスルのロゴがそういう意味なのかと分かって納得。一言でいえば暴力的な精神疾患抱えた大人の女性がちょっと複雑な事情を抱える家庭に潜り込んでるわけで。エスターが自分の目的を果たすために一人一人蹴散らしていく様子が怖いが面白い。幸せな家庭じゃなくて、ちょっと家族にも難ありなのがいいね。エスターが次に何するか分からないドキドキがいい。ケース39では納得がいかない終わり方だったので全滅エンドは避けられてよかったと思う。でもこの家族、これから大変だ・・・。
二回目。一度目はエスターと母ちゃんがいい味出してるなと思ったが、今回気になったのはカウンセラーのおばちゃん。こいつが話をややこしくして、盛り上げているのが、なんだかコントに見えてきて、後半は反笑いしながらエスターの凶行を見守っていた。普段は同じ映画を二度見ないが、この映画は雰囲気が真逆に思えてもやはり好きなままだ。
80 霊ものだと思ってたからそうきたかーみたいな。この手の話は鈍い人が多くてイライラするね
★★★★☆ いい意味で予想を裏切られ、最後まで楽しめた!『まさかこの子がそんな事するわけがない!』って先入観にやられたわ。エスター、怖い‼ そしてパパの鈍感さよ……。個人的に原題の方が好きだなぁ。
エスターという眼力が強い、超肉食系女子を養子に迎い入れてしまった家族の悲劇…。割と昔からあるスタンダードなホラー映画だったけど、いつもツタヤでガン飛ばしてたあのジャケットは今考えても出色の出来。ラストのネタは大きなどんでん返しでは無いけども地味に怖いっ!
エスターやば・・。
エスターの演技がすごい。彼女の正体は想像付かなかった。(プライムビデオにて)
俳優さん達がみんな演技派でした。特に子役。ヴァラ・ファーミガが可愛かった。そしてイザベル怖すぎ。
kui
エスターさまの設定狂おしいほど好きなので何回見たかわからない。。。旦那が女心に鈍感すぎてキレながら見る映画。おめかしして好きな人以外には無関心で、自分の言うことや物にならない人間には残忍なの見ていて気持ちいい。かわいいよー!こういう映画を飽きるほど見たい。
日常は雪に埋もれるような白黒で、真実は残酷な程に極彩色。ブラックライトを利用した劇中のシーンが最高だと思っていたが、EDでもそのシーンを引用していてたまらなかった。セブンのOPに通ずるものを感じる。
怖い。めちゃめちゃ怖い。なかなかのオチだけど、ダメだ。苦手だ。表紙の顔怖すぎる。
hulu。パケ画像と比べると、映画の中のエスターがなかなかかわいく、そりゃ悪いことするようには見えないだろなーと。それにしても旦那は鈍感すぎる。
さすがに旦那は鈍感すぎて嫌になる。母親も大概なんだけどさ・・。お年頃になってきてる息子に感情移入しちゃうよ。エスター役の子はすごい演技をするなぁ。しかし、こういう映画みるたび、子役のその後大丈夫かしら・・と心配にもなる。演技とはいえ、男性のお腹を滅多刺ししたり、大人に顔を蹴り飛ばされてるから。
描いているのは、「子供がこんなことするわけない」という一種のフィルターの怖さだと思います。エスターはものすごく賢くて、異常行動をしていきます。主人公はエスターのせいだと訴えるのですが、それでも、周りはエスターに全く疑いの目を向けません。無邪気な子供だからこんなことするわけがない。そんなフィルターが邪魔をします。子供が大人に牙を剥くということが、いかに怖いことなのかを思い知らされます。決定的な証拠がない以上は常に守られ、疑うこと自体が倫理的にどうなのかという考えが根付いているわけですね。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

エスターを観たいと思ったみんな最新10件(346)

07/23:ぺん
07/10:さくら餅
04/22:yae
02/14:ツナ缶
01/07:せん
12/05:テレピン
11/21:かみしの

エスターを観た人はこんな映画も観ています

ミスト [DVD]
ミスト [DVD]

3409登録

エスターの評価:56% レビュー数:622
ログイン 新規登録