蟹工船 [DVD]

蟹工船 [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
SABU
出演者
松田龍平
西島秀俊
高良健吾
新井浩文
柄本時生
上映時間
109分
amazon.co.jp で詳細を見る

蟹工船の感想・レビュー・登録(399)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
蟹工船をサブ監督が映画化するとこうなるのか。西島秀俊さんが浅川役って言うのも驚きでした。松田龍平さんの新庄役のハマりっぷりがすごかった。原作をもう一度読み直してみたいと思いました。しかし、この映画を見て小林多喜二さんはどう思うのかを知りたい。
ネタバレあり!松田龍平目当てで観ました。めーーーーーーーちゃくちゃかっこいい龍平さん。登場シーンやばかった!しんどい話かと思って覚悟して観たけど、意外と笑えるシーンもあったりで、すんなり観れました。でも死んじゃうのはやだ。あー悲しい。龍平さんが死んだからこそ、最後はありきたりでもスカッと終わらせてほしかったなあ。最後は、え?ここで終わり?って思ってしまいました。
船員たちから発せられる悲壮感・絶望感に息が詰まりそうになりました。終わり方が中途半端なのな残念。西島秀俊の悪役はハマりすぎ。
原作未読。あまり引き込まれず、ヘビィな話にも関わらず、集中力なく流し見してしまった。集団首吊りシーンはブラックジョークっぽくて笑った。西島さんはあまり悪い役に徹せていないな、という印象
シュールな笑いが所々にありそれは面白かったが、総じてただただ俳優陣を愛でる作品といった感じ。支配者達がそんなに怖くないのが原因かな。
SND
これだけ豪華な俳優陣、知名度・内容ともに文句の付けようのない名作原作を見事に台無しにした。
【レンタル】カイジはまるような階級の人たちはこのような意識と扱いを受けているのか、はたまた時代的なものなのか。話的には悪くないと思いましたが、問題提起で終わったのか?みたいな作品でした。
原作を読んでいたが途中で挫折してしまったのでせめて映画だけでも、と。プロレタリア文学の代表作といわれるだけあってテーマははっきりしていて、これが昔の作品だからといって目を向けてもらえないはずはなく、現代にも通ずるところがあるというのは、なるほど頷ける。でも海外や他のものと比べるとな~"労働者"というものの表現が少し軽いかなと思った。だって西島さん怖くないし…。それでもそこまで悪くないというのが結局のところ。もう一度原作に手をつけるかな。
(レンタル) 普遍的なテーマってことはよくわかった。シュールな空気も悪くないけど、なんだろなぁ・・・ちょっとだけ軽いのかなぁ。ぐっと掴れる気がしない。
周りが言うほど酷い作品ではないと思ったけど、それは私が原作を知らないからだろうか?5年以上前の作品だからなのか出演されてる俳優さんの中にはまだ少し棒読み?って思ってしまう瞬間もあったものの、物語が淡々と進むのでそれも演出と思えば…途中入ってくる喜劇的な場面と、シリアス要素が多少『?』とも感じたが、もっとつまらない作品もあるしなーなんて思い出しながら見ていたので許せる範囲。
首つり場面だけは最高に笑った。が、あとは非常に退屈極まりなく空回りばかりで現代に甦らせる意味も分からず。西島さん出演作品はつまらないのジンクスやっぱ改めて確信
【DVD】龍平さん生誕祭。原作未読。コメディにしたいのか何なのか?新庄の労働シーンが無いのは見落としてたからじゃなかったのか、何でだろう。 「俺も連れていってくれよ」はやはり青い春意識してるよね!?TKO以外の主要キャストが私の絶妙なツボを突いてくる。西島秀俊が美しかった。
劇場のような、作り物感がよかったと思います。西島秀俊は頑張っていたのだけど、役にはまってなくって違和感、もっと泥臭い人の方が良かったかな 原作は未読ですが、それとは別の世界観がでていたように思います
内容はほぼ退屈で終わった。新井浩文が観たかっただけ。西島秀俊は映画向きじゃないな。
原作を映画化と思った自分にとって駄作。労働者の暗さもない。メガホンなんてあるわけない。舞台も明るすぎる。何一つとってもいいところはなかった
これは階級的裏切り
キャスティング素晴らしい。けどもっとド正面から正攻法のアプローチをしたほうが良かったんじゃないか、蟹工船再脚光の本質を見抜けなかった企画的失敗
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

蟹工船を観たいと思ったみんな最新10件(55)

02/24:雷菜摘
09/21:Atsuko
09/21:あい
07/07:emszzzMOVIE
01/11:amt
10/19:なえぎ
09/28:Hisayo Maeda
08/29:エリ

蟹工船を観た人はこんな映画も観ています


蟹工船の評価:50% レビュー数:100
ログイン 新規登録