クライマーズ・ハイ [DVD]

クライマーズ・ハイ [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
原田眞人
出演者
堤真一
堺雅人
山崎努
尾野真千子
上映時間
145分
amazon.co.jp で詳細を見る

クライマーズ・ハイの感想・レビュー・登録(757)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
観ていて胸くそ悪くなってくる、熱く、男臭い闘い。原作も読まねば。
何度観たかな⁈ その度に感動してる。横山秀夫さんの原作とは微妙に違うけど、俳優さんの一人ひとりが活き活きしていて面白い作品。数年に一度は観たくなるのでDVD買います。
非常に男臭くて熱いストーリー。役者全員の演技力が高いので安心して物語に入り込める。最後は少し切なかった。
おもしろかった。最後まで一気にみた。
この事件を広く知ってもらうには分かりにくい相手を選んでしまったー。30~40年代現代劇邦画をリスペクトは良い。全編に渡って台詞が聞き取れない(イヤホン必須)、口論のカメラワーク(目を逸らして回避)はいらないどころか大きな障害物だ。過去作でも目につく演出があった。煙に巻けば面白いと思われると勘違いしているのだろうか。劇場で見た人は大変だったろう。白熱した新聞社には合っている。
原作未読。横山作品なのに警察ではないので敬遠していました。馬鹿でした。日航事故から30年もたつんですね。未曾有の航空機事故を巡る地方新聞記者の格闘をスピーディーに描いています。引き込む力はすごいです。しかし、台詞の聞き取りにくさと役職上の立場と人間関係の複雑さによって、ストレートに楽しめないのはちょっと残念です。
やべーすげー良かった。 登山の話かと思ったら全然違った。 一応山にも登ってるけど。
劇場で見て以来2度目、原作既読。小説読んでも思ったが、この映画は日航機墜落事故を取材する新聞社の話、ではなくて、あくまで悠木の話なので、こういう構成になる。この映画ほんと辛くて、流れ知ってると余計に先が読めて辛いので、登山シーンとかで息を抜きたいという気持ちもある。▼昔この映画見て、堺雅人好きになったなあとか、この時強烈に印象に残った滝藤賢一が今になってブレイクしたなあとか、あと尾野真千子もいますね。そういう意味でも感慨深い。
きっとこの事故で、たくさんの人の人生が変わっていったんだろうなあ。
ヤバイ、冒頭高嶋政宏が何言ってるんだか全然わかんない。ヤバイ、堤真一も何言ってんだかわかんない。まさか、ヤ、ヤバイ、皆何言ってるのか全然聞き取れない!監督が昭和っぽい早口「リアル」を狙ったのだろうし、錚々たる配役で芝居うまいんだろうし、カメラワークなんかもスピーディーで良いのに、科白が聞き取れなければすべてが無意味。音量を大きくして頑張って耳かっぽじって一所懸命聞いたがどうしてもわからないので30分程でギブアップ。疲れた。
再鑑賞(2013.9.30)
大きな事件が起きた時の、マスコミの高揚感がエグく表現されていました。 日航機墜落事故以降も、沢山の事件、事故、天災が日本に起こって、その都度、こんなやり取りがあったのだろと、想像出来ました。
会社の黒い所がいっぱい出てるなー。こんな所でやりたい事をやるって大変。
みんな早口で聞き取るの大変だったけど、あの独特の新聞記者のロマンというか情熱にはシビれるものがあった。事故の凄惨さを語るというよりはそういったものを大きく取り上げた作品だったもよう。個人的には、そういえば前に勤めていた出版社の編集長は新聞記者出身だったなーと思いながら見ていたら、なんとも当時の点と点が結びつくような点もあったり…。
日航123便墜落事故を追う、架空の地方新聞社の物語。主役の堤真一がスクープを追う85年と、友人の息子と山を登る07年が交互に展開され、記者の仕事と登山をダブらせていく。映画って時々、観ている時呼吸やまばたきが止まっているように感じることがある。緊迫のシーンのあと、「ふうっ」と一息つく時がある。ちょうどそのタイミングに過去と現在のシーンが入れ替わり、心を一旦落ち着かせてくれた。これが演出の力であり、編集の力なんだなぁ。
原作読んだときは、熱いストーリィだけど、日航墜落事故をこんな風に調理しちゃう?と違和感がありました。映画は新聞屋の熱い仕事ぶりが前面に出ていて圧倒されました。堤真一もよかったし、尾野真千子の「特ダネ挙げたい」の野心もひしひしと伝わって、原田監督の凄味を感じました。すごく良かった。堤真一ー原田眞人コンビの勝利だ。
日航機の事故から30年の節目なので、本作を再鑑賞。俳優陣の熱演が光り、 緊張感を持って最後まで観れる。新聞社は大変だなぁと……ここでは働けないw
久しぶりの再鑑賞も、その熱気は色褪せておらず。 30年前のあの日航機墜落事故がベースで、原田眞人監督らしい堂々の作風…新聞社デスクでのシーンは圧巻。 様々な立場の人間像を納得のキャストに織り込んで見せるこだわりは凄く…思わず会社人間の視線でハイなテンションで見入った。 そして、やはり堤真一が圧巻だが、堺雅人と尾野真千子が今の活躍の片鱗を見せ、山崎努の憎たらしい演技に遠藤憲一や田口トモロヲらの芸達者なサポート…個人的には皆川猿時と滝藤賢二の名前をこれでインプットした記憶がある...★4.5
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

クライマーズ・ハイを観たいと思ったみんな最新10件(69)

02/24:湯あたり
08/31:toko
06/23:kai
05/04:薫風
12/28:ほほほ
10/18:ハルノ
04/19:かやは
02/10:ぽっぽ
01/27:swing_byebye
12/30:caramel234

クライマーズ・ハイを観た人はこんな映画も観ています


クライマーズ・ハイの評価:55% レビュー数:208
ログイン 新規登録