鈍獣 プレミアム・エディション [DVD]

鈍獣 プレミアム・エディション [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
細野ひで晃
出演者
浅野忠信
北村一輝
真木よう子
佐津川愛美
南野陽子
上映時間
106分
amazon.co.jp で詳細を見る

鈍獣 プレミアム・エディションの感想・レビュー・登録(336)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
人間は鈍い獣である。
クドカンが監督すればいいのに。
クドカンは地方の閉塞感好きだな
キャラ達好き。挿入アニメ画好き。途中疲れちゃった。なんじゃらホイ。終わった。
当時映画館で観た作品を数年ぶりにU-NEXTで鑑賞。ホラー&サスペンスな内容なのに、脚本自体はファンタジー&コメディ。シュールで摩訶不思議なセット。舞台版はみてないけど、舞台版はもっとおもしろそうな気がする。でこやんを演じる浅野忠信さんはなんてキュートなんでしょうか。ロリィタとのスーパーマーケットでのシーンなんて、かわいすぎていとおしくてしかたありません。幼少期の回想シーンはなぜかとてもかわいらしいアニメーション。みた当時、「もう、おしまい?」ってセリフを友達と言い合ってふざけてたのを思い出した。
面白かった。乳首が3つとか不死身の人間とか突飛な設定が好き。ごめんなさーいって叫びが可愛く、走ってるシーンがカッコ良かった浅野さん♡ ここの感想を見ると、映画より舞台の方が断然面白いんだなーと、観てみたい!
舞台版を見てなければ楽しめたかな。キャストの髪型やらはいいんだが背景云々が派手なだけで田舎っぽくなく違和感がある。あとお相撲さんが出てくるブラックネタな邦画ときたらカタクリ家の幸福のイメージも強くてちょっと
今年31本目「鈍獣」!宮藤官九郎さんが、自身の舞台を映画用の脚本に書き換えて作った作品とのこと。キャラが個性的で、そこに演劇っぽさが出ているのかなと。ストーリーは、浅野忠信を殺そうとしても全然死なない!っていうトンデモ系コメディ
★【2/10】浅野忠信とCM上がりの監督が組むとだいたい地雷ができるんすね。最大の地雷ポイントは終わり方。「え、まさか終わらんよね?こんなクソみたいな友情エンドで終わらんよね?バックでゆずが歌いだしたけど終わらんよね?まさかね。もうひとひねりあるに決ま…おおお終わったぁぁぁぁ!クソみたいな友情エンドで終わったぁぁぁ!」ここ数年見た映画の中でもワースト1のオチだった。
結局のところ、人間ではなく鈍い獣。鈍獣だったということやんけど。なんなんそれ。。。
★★☆☆☆このキテレツな感じ…、やはり舞台でしか伝わらない気がする。映画になると、"で?何なの?"という印象。舞台だとムダっぽいことが沢山あって成立する空間があるけど、映画になると、単にゴチャゴチャしてて、まとまりを感じない。現時点「ねずみの三獣士」三作の中でも一番映画に不向きだと思う。
久々に。つい最近、wowowで舞台の方も久々に観たけれども、舞台の方が緊迫感もあって、やっぱり自分は、そっちの方が好み。
浅野忠信が、可愛いんだ… クドカン脚本は当たり外れ激しいんだけどこれはツボでした 大笑いはしないけど好き
笑どころがわからなかった
これ舞台だったら素直にめっちゃ笑えそう。意味不明尽くしで映画だとなんか、置いていかれた間がすごかった…
北村一樹がいい。 これくらい人の悪意に鈍感でもいいかな。 意味わからないところも多かった。
2時間足らずなのに長く感じた。退屈だった。もう少し面白くできそうな気はするんだけども、でも、うーん、どうかなあ。どうでもいい伏線をわざとらしく置いて回収してるわりには、肝心なとこが投げっぱなしなんだよなあ
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

鈍獣 プレミアム・エディションを観たいと思ったみんな最新10件(33)

02/14:sakura
05/07:薫風
02/23:沢村駿介
12/01:ダリア
03/18:ゆのかわ
02/26:
11/11:ペンギン
10/04:kung_fu_acho

鈍獣 プレミアム・エディションを観た人はこんな映画も観ています


鈍獣 プレミアム・エディションの評価:50% レビュー数:84
ログイン 新規登録