GOEMON [DVD]

GOEMON [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
紀里谷和明
出演者
江口洋介
大沢たかお
広末涼子
ゴリ
要潤
上映時間
128分
amazon.co.jp で詳細を見る

GOEMONの感想・レビュー・登録(872)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
再鑑賞。最初見たときは「なんだこりゃ」だったけど二度目に見るとけっこう面白い。画作りというか色使いというか、ストーリーよりも映像としての見栄えがしっかりしていて飽きない。紀里谷監督にはぜひこのテイストで映画作り続けてほしいな。一応、当たり前だけど作中には戦国時代水準の科学技術しかないように作ってあるように見えたんだけど、あのガトリングガンが自動で回転してたのはどんなカラクリだったんだろう?笑
ああいうCGをみるとどうしても映画が安っぽく見えてしまう
次から次へと、出てくる役者が豪華で驚き。 こんなに壮大なスケールにする必要あったかなぁ?とか、こんなにCG使うなら人間も全部CGにしちゃえばいいじゃんとか思った。 良くも悪くもこれが紀里谷和明なんだろうな。 中盤、少々飽きたが、思っていたよりは悪くなかった。
最初観たときはあまりにNEO時代劇で、映像の紀里谷センスもあまり好きになれなかったのだけれど、今観ると当時の少しつたないCGがなんだか可愛く見えてくるから不思議。
紀里谷さんのセンス爆発してた。そのぶんドラマにかけてないな。ゴリ裏切んなよ
なんかやたらといろんな人が出ている。豪華かどうかは別として。 突っ込みどころ満載すぎてストーリーもめちゃくちゃだけど悪くない。 結構好き。
ストーリーよりも映像や衣装が美しくて、それを見ているだけでも価値のある作品でした。織田信長の護衛として、孤児の頃から育てられた五右衛門。信長暗殺の仇を取るべく、泥棒を働きながら機会を窺い生きている彼の忍びの姿がカッコ良いです!ここでは秀吉が信長暗殺を計画している設定になっていましたが…実際の歴史はどうなのでしょう…?最終的に家康が美味しい所を持って行くのは、歴史同様変わらないのだなぁと思いながらのラストでした。猿飛佐助…私の中ではもっと素敵なイメージだったのに、ゴリさんが演じていた事が少し残念(笑)
なるほど、紀里谷監督こだわりの映像は時代劇にはハマったと言えるかも…あの“LOTR”や“300”級に近いスケール感や映像美は見て取れた。 が、緩めのアクションには目をつぶるとしても、ストーリー展開は相変わらず中弛みしていて…友情に愛から平和まで、いろいろ詰め込み過ぎで、良くも悪くも欲張りかも。 しかし、賛否が別れそうなラストは個人的には有りだったなぁ。 そして、江口洋介に大沢たかおの熱演に、男優陣はグッジョブだが、女優陣はパッとせず...★3.5
大泥棒「石川五右衛門」をテーマにした“戦国スーパー忍者ファンタジー”、一言で表すならこんな感じ。史実背景を残しつつ、監督の世界観で1つのフィクション作品を作り上げている。戦国の世にあったであろうドロドロの闇が期待以上に盛り込まれてたので、この監督は時代劇が向いてるんじゃないかなと思った。あとは「藁の楯」で大沢たかおの評価が上がったので、この作品も格好良かった。そのせいではないはずだけど、才蔵の処刑以降のラスト30分が茶番すぎて完全に萎えた。もう五右衛門も忍者も関係ないじゃんかこれ…
Y
映像メインの作品なのかな。とにかく長く感じました
これは海外のYOUTUBERより編集が下手なのでないかと思わんばかりの目をふさいじゃうようなわざとらしいカメラワークにセリフにVFXだなと、最初の方はそんな気持ちで観てたんですが、江口洋介と大沢たかおの存在がそんなものを吹き飛ばしてくれてました。お決まりありきたりなストーリーの進み具合だったんですが、なんとも最後の方でちょっとしんみりしちゃいました。粋なところをちゃんと残したってのは◎。しかし紀里谷和明は独特な世界を持ってますね。世界観は嫌いじゃないけど、もうちょっとお笑いの人を遣うにも考えてつかってほし
江口洋介、大沢たかおやっぱりこの二人は格別!! 才蔵が自分は五衛門だと言い釜のなかに落とされるシーンは感動。カシャーンの監督と同じこともあり世界観好きです。 まさに、絶景!!絶景!!
DVDで鑑賞。 ゴリさん段々役者っぽくなったなぁって感じです。 江口洋介はカッコよく見えた。
アニメっぽい動きはともかく、バーチャル歴史ものならわざわざ史実を匂わせなくてもいいのに〜って思った。あと最後は蛇足感があってグダグダ…スッキリハッピーエンドにした方が良かったと思う。
私はこの映画について一言も語りません。宇多丸さんがシネマハスラーで全て語ってくれていますので。端的に言いますと、テーマを言葉で語るな!(キャシャーンよりはましだが)、リアルじゃなくてもいいがヘンテコすぎな映像、成り上がり者はみんなゲスかよ!、熱血なのはいいけど紀理谷さん自分を客観視したほうがいいっすよなどなど。
映像が美しいので不快ではないが…。歴史上の人物をデフォルメしすぎているせいか、物語としてはしっくり来ない。CGを使いすぎという感じがする。  ☆☆☆★★
2009年紀里谷和明監督の2作目の作品。三成役、いいわ~要潤さん!!つか、江口さん、体・・・やべええ(はあはあ)かっこいい。。いや、これ面白いよっ!デザインとかメイク、衣装がすっごいすき。
紀里谷ワールド全開でした。日本というよりファンタジックな感じで建物も衣装もぶっとんでいましたが、ストーリーも役者もしっかりしていて面白かったです。江口洋介・大沢たかおのカッコイイこと。広末涼子も透明感があって美しかったです。
衣装も俳優も映像もCGアクションも派手で独自の雰囲気の世界観があって見応えがあるのですが、現実離れし過ぎていて映画というよりはゲームのプロモーション映像を観ているような感じでした。ストーリーより映像が印象に残ります。大沢たかおさんの霧隠才蔵はとても良かった。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

GOEMONを観たいと思ったみんな最新10件(51)

11/25:17kaz-ak-u
01/05:kisora
12/05:kana
09/03:むら
01/20:m_masa
05/12:TSUCHIZOO
04/06:(☆_☆)
11/11:トオル
10/29:ななめる

GOEMONを観た人はこんな映画も観ています


GOEMONの評価:54% レビュー数:235
ログイン 新規登録