マイ・ガール [DVD]

マイ・ガールの感想・レビュー・登録(297)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
よき70年代のアメリカの映画。 1よりも2の方がさらに面白かった。エンディングに流れるThe TemptationsのMY girlとても懐かしかったです。
ところどころに挿入される歌がとても素敵。女の子はいつでも背のびをしたい。
政治的なアイロニーが面白い。
★★★★☆ "心で感じること"  大事に
ほんとうにひさしぶりに観た。試練が多すぎる。でもそれでしっかり成長するところがうれしくもあり心が痛くなる。
★★★★ [VHSレンタル 字幕] マコーレー・カルキンがまだ純粋だった頃の甘酸っぱい青春ドラマ。 個人的には、アンナ・クラムスキーの方が印象に残っている。
葬儀屋を営む父と認知症の祖母と暮らすベーダが、母や親友の死を乗り越えていく話。11歳と言うには大人過ぎるベーダをクラムスキーがとてもキュートに演じていました。たった11歳なのに色んな事が有り過ぎたけど、一皮剥けて大人になったベーダを応援したくなりました。
久しぶりに見たらものすごい号泣。ふたりとも可愛すぎる。たまに大人なトーマス・Jのプロポーズが大好き。
ホームアローンのカルキン少年がその前に出ていたものということで、後から公開になった思い出。公開当時に見たような気がするけど、ほとんど覚えてなかった。家業が葬儀屋のおうちの、11歳の主人公の少女の視線で身近な人たちの死や老いや過去や新しい人間関係を見つめていきます。子役の子が上手いけど、こっちの女の子の方はそのうちフェードアウトしちゃいましたね。元気でやってればいいですが。
ベーダになりたい。
妹のセレクトで見た。ベーダの嫉妬可愛い。カーニバルでのウキウキ気分からのシェリーが来ると知った時の落胆が分かりやす過ぎてワロタ。
久しぶりに見たら、細部まで丁寧に作られててすごく良かった!とにかく、ベーダが可愛すぎる。男の子も可愛いし!町の雰囲気やベーダの天真爛漫な少女らしさが印象的!甘酸っぱくてみずみずしい、『少女』をつめこんだような可愛らしい映画。見てるだけで素直に楽しい。
ベーダの魅力だけで一本映画が観られるってすごいなって思う。本当に素敵な女の子。
主人公のベーダがキュートすぎ、マコーレカルキンも、すんごく魅力的。
何度も観た映画なんだけど、久しぶりに観たら号泣してしまいました。マコーレー・カルキン、どうしているのかな、と思って調べたら、壮絶な人生だったんですね。ハリウッドの子役俳優ってどうしてみんなこうなってしまうのか。あと、親が豹変するのも多くて、お金ってやっぱり怖いと思ったり。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

マイ・ガールを観たいと思ったみんな最新10件(73)

04/30:はるやま
09/22:Manponpin
07/22:なりこ
06/25:潤子
06/13:もも
04/21:しかお
03/31:つくえ
12/21:るりこ

マイ・ガールを観た人はこんな映画も観ています


マイ・ガールの評価:49% レビュー数:73
ログイン 新規登録