ダイアナの選択 [DVD]

ダイアナの選択 [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
ヴァディム・パールマン
出演者
ユマ・サーマン
エヴァン・レイチェル・ウッド
上映時間
90分
amazon.co.jp で詳細を見る

ダイアナの選択の感想・レビュー・登録(151)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
生き居残ったほう…
エンディンッグまで見てポカーン。ネタバレブログ読んでもポカーン。 やっと簡潔に答えを書いてくれてる人の感想を見て「はー!!なるほど!!」ってなった。 けどもう2回目とかはいいかな。
終わった瞬間はポカーンだったけれど、後から考えだすと涙が止まらなくなった。よく分からなかった方は教授(ポール)の講演シーンからだけでも見直すことをお勧めします。 普通の女子高生の日常シーンが長いので飽きてしまうかも知れないが、あれだけ丁寧に描かれ、彼女達との時間を長く共有してきたからこそ、ラストでそれが突然奪われてしまった事件への怒りや哀しみが増す。若く美しくほろ苦い日常と友情、最後に想像した未来。そして選択。こんな素晴らしい映画とは思わなかった
【ネタバレあり】心にズシンときた。ダイアナ……。どんな気持ちでその選択をしたのかが想像し切れない。良心が耐えられなかった苦しみから逃げるため?裏切ってしまった親友への罪滅ぼし?親友に単純に生きて欲しかった?映像や若い2人の青春が綺麗でそこだけで感動して泣けてきてしまった。
タイトルとユマに誘われて見ました。素直にまんまとだまされて、ラストテロップの間、ぽかんと口を開けたまま、シーンシーンを必至で思い返してました。ってっことは、ええ?あ、そうなの?!でした。カットカットが割り込んでくるからこそのダイアナの不安定さも良かったし、10代のもろく、強い美しさも感じられた。自分的にはかなり好きな映画でした。ニコールの出演した似たような映画より、こっちのほうが好きです。
わざわざこんなトリッキーな作りにする必要が果たしてあったんだか。こういうのはデヴィッドリンチだとかクリストファーノーランみたいな誰にもまねできない個性をもった人がやらないと退屈なだけ
★★★☆☆☆☆:ラストで?ってなるけど、それまでに繰り返し似たようなシーンが流れるので少々うんざり。公式サイトには監督の答えがあるのね。キーワードは"選択"
評価:★★★★☆ 映画として良く出来ていると思うのだが、複数の全く違う要素を無理やり繋ぎ合わせたかのような不自然さが残る。監督の力量は凄いのだが、もう少し焦点を定めて作ってもよかったのではないだろうか。
映像、色彩がとてもキレイだった。内容には胸が痛くなった。女子高生の友情(私の高校時代の友情よりずっと素敵な友情だった)、事件のトラウマ、悲しい真実。切ないし辛いが秀逸な青春映画。☆4つ
原題は「The Life Before Her Eyes」。 講義シーンでの「人間の想像力は無限の可能性がある」のとおり物語はほぼ全てダイアナの想像であり、モーリーンを犠牲にして生きる、一見幸せな、しかし後悔し続ける想像の人生であった。慰霊祭で警備員に生存者かと尋ねられ、違うと答える場面も一つの回答となっている。 長いフラッシュバックが終わると場面は最初の質問に戻り、ダイアナは選択する。
とてもとても悲しい話なので、子供とかと一緒に観ないように。学校で起きた銃乱射事件。高校生のダイアナ(今時ギャル)は、親友(熱心なカトリック信者で真面目)とトイレでその事件に遭遇し、犯人に自分か友人がどちらが死ぬべきか迫られる。あまり書くとネタバレになるので、書かない事にしよう。花を育てて摘むシーン、熱帯魚の水槽、映像は美しくて儚さを感じます。
★3 この映画は、ダイアナが過去の悲惨な銃乱射事件によって親友を亡くしたことを回想し自分の選択に苦しんでいるものだと思っていたが実際はその逆で、自分がもしその選択をしたらどうなってしまうのか一瞬の間に未来を想像したものだった。その未来は夫や娘もいるがどこか陰鬱で過去にしばられるものであった。ダイアナはその未来、そして親友を裏切ろうと一瞬でも考えた自分と決別するために自ら死を選択した。映画の世界観は繊細で美しかった。
☆7.5 あのダイアナだもん生き延びたよね…ってまんまと騙された。もしもあの時違う選択をしていたらっていう話。
ストーリーに全く入っていけず 最後??? で終わった。
★★★★★これほど残酷な問い掛けはないなぁ。問答無用に撃たれる方がまだマシな気もする。自分だったらどう選択するのか…鑑賞者にも問い掛けてくる作品。全体的に美しい画面なのに、その中に不透明な不安を感じさせる演出は見事。巧みに張られた伏線や、この作品を表す水と花の表現が印象的。公式サイトで監督の答えが語られており、私も初見ではその結末が真実だと思ったが、過去現在未来、全て確かなようで曖昧でもあり、鑑賞後に色々なもしもを考えると沢山の解釈が生まれてくるから、考える度、観る度に自分にとってこの作品の答えは変
某国で次から次へと起きる乱射事件、事件の裏には色々な人生があり、未来もあったはずなのに・・・この作品は美しい映像と共に生命力に満ち溢れた女の子達が事件の哀しさと惨さを倍増させています。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

ダイアナの選択を観たいと思ったみんな最新10件(56)

02/09:coelacanth40
01/28:BUCCIBUCCI
01/24:frip
07/26:air
04/19:yaka
04/17:nishiji23
04/10:ユキ
04/03:kbtysk

ダイアナの選択を観た人はこんな映画も観ています


ダイアナの選択の評価:77% レビュー数:58
ログイン 新規登録