おっぱいバレー [DVD]

おっぱいバレー [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
羽住英一郎
出演者
綾瀬はるか
青木崇高
仲村トオル
石田卓也
大後寿々花
上映時間
242分
amazon.co.jp で詳細を見る

おっぱいバレーの感想・レビュー・登録(966)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
「頑張ることの素晴らしさを身をもって知ったから、目的は何でもいい」。どんなに真剣でどんなに純粋だったかを知った後では否定できない。赤ちゃんが母乳を求めるような純粋さでおっぱいを求めていた。性格が良い子でも「死んでほしい」とか言っちゃうのが中学生のリアルって感じがして良かった。
ナイスおっぱい!
※TV※古き良き?時代の懐かしさと中学生のアホらしさでながら観するには良い映画でした。ナイスオッパイ
(おっぱいバレー)*あらすじ 綾瀬はるかがおっぱい揺らしながらバレーボールをしたりはしない。 ダメな学生たちが赴任してきた女性教師のおっぱいを見るためにバレーボールを頑張るお話。タイトルでドン引きしてしまうが、内容はオーソドックスな青春もの。エロい中年男性が期待するようなシーンはないものの、気恥ずかしくなる10代の頃の思い出には浸れます。 自分の信念を貫いたことが果たして幸せなのだろうか。ただ彼女の場合、そこに逃げ道があるのだよね。何も成長しないバカ学生たちも、ある意味、信念を貫いているのだなあ。
名言『私のオッパイを見るために、がんばりなさい!』。すばらしい。しかしながら、やはりスローモーションで『ここぞ』を押し付けるの演出は嫌い。主演なのにキスシーンすらあれでは、清純派もそろそろ痛い。(今は知らんけど)
結局おっぱいは見れず。
あー バカだなぁ と楽しめる作品
正月深夜放送にて鑑賞。てか、そうでもないと観なかったかもwまぁ、今の綾瀬はるかならもう出演しなさそうだし、このしょうもなさ含めて楽しむ作品なんでしょうねー。面白くはないですけど。
ストーリーは特になんてないけど、綾瀬はるかがかわいかった(๑′ᴗ‵๑) バカさ加減も良くてのほほーんと観れました。
うっわ、しょーもなっ!時間の無駄だった。
男子中学生が馬っ鹿でかわいくて、笑えて泣けた。音楽も懐かしかった。
テレビ放映。中学生のアホさ加減がいい。
まぁよくある話。ただ綾瀬はるかだから観れる。
エロに関する行動力ってやっぱり凄いよね。エロのためなら努力・苦労も惜しまないっていうのは、なんか分かる気がする(笑) 本作の部員はおっぱいを見るために努力していましたけど、人間誰しも"○○のためなら頑張れる"っていうもの、一つはあるんじゃないですかね?そして、そのために努力する"根性"も誰もが持っているはず。そんなことを感じました。
胸を見せる、なんてことを愚直な教師なら絶対に断る約束を、YESと答えさせる過去設定したのは良い。最後の試合で負けて泣いたシーンを見て、胸を見るスケベ心がバレーボールの楽しみにすりかわったかなあと思ったけど、最後の手紙で「先生の胸に飛び込めたから、オールオッケー」みたいな内容が書かれていて何か残念。。。結局この子達は先生と別れてから努力しない毎日を送る将来が見えて。
最初から最後まで徹底して明るいギャグで楽しめた。常におっぱいおっぱいの中でも主人公のトラウマが描かれて、それをきちんと克服してるのは上手いなと思った。中学生時代の回想は感動できる。ボールを触ったことがなかった子たちが短期間で強豪校の2軍に勝利するとはナイスおっぱい。石田卓也演じる先輩の良い感じで単細胞な感じも良かったし、小島藤子の体操着姿も良かったし、24,5歳でこれから更に活躍していくぞって時期の綾瀬はるかでこの映画が出来たことが素晴らしい。
いいんじゃないですか。原作よりも分かりやすいし、何より明るくて楽しい。素敵な映画です。
教育の仕方という点では、どうかと思うけれど。人としては、いいんじゃないかな結果的に。。。好きな作品になりました。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

おっぱいバレーを観たいと思ったみんな最新10件(64)

01/16:yougo1073
11/14:もも
06/03:155
09/27:ママコ
08/24:カナティ
08/02:Hosokawa
07/26:ヨッシー

おっぱいバレーを観た人はこんな映画も観ています


おっぱいバレーの評価:58% レビュー数:281
ログイン 新規登録