トレインスポッティング [DVD]

トレインスポッティングの感想・レビュー・登録(1952)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
めちゃクズどもの集まりやん∑(゚Д゚) トイレのシーンは引くね…σ(^_^;) 育児放棄も酷いわ。薬物中毒って、あんなに酷いもんなのかしら(°言°)
すごくつまらなかった。
yu
2を先に観たのが逆によかった。どんどん伏線が回収されていく気分で観れた。長セリフに込められた意味もわかった。これはいい映画。もっと幼い時に観ていたら多大な影響を受けていたと思う。choose life.葛藤と、友情と、若さと、闘い。もし少年なら、ジャンプよりこういう映画を観て育ちたい。音楽も最高。かっこよかった。
7年ぶりに3回目ぐらいみた。覚えているのはトイレのシーン。で、あの終わりがが2に続くのか。
1996年英。 ロンドンオリンピック開会式の芸術監督も務めたダニー・ボイルの出世作。 ユアン・マクレガーはいうに及ばず、エレメンタリーH&Wでシャーロックを演じているジョニー・リー・ミラー、ワンスアポンアタイムのルンペルシュテルツキン、ロバート・カーライル等々、とにかくキャストが豪華。 内容はとにかくない。ひたすらドラッグと犯罪、暴力。ただ、圧倒的に映像と音楽のマッチングが素晴らしくて、顔を背けたくなるシーンは多々あれど、つい引き込まれてみてしまうこと請け合い。 冒頭のトイレシーン…あれはひどい。
最低のトイレは勘弁していただきたい。ドラッグ漬けの最低のカス虫どものお話。でもサントラは最高。当時はちょっととんがったオシャレな映画って感じ、今見るとよく出来た青春映画。レントンはちゃんと小市民に成れたかしら。ベグビはのたれ死んでるよね。T2見ようかな。まだやってるかな。
かっちょいー。めちゃくちゃ。 追記:T2、映画館で鑑賞。思い出話に花を咲かせたり、相変わらず汚い金の稼ぎ方、未来を憂いたり…①とはまた違うダメさ加減がよかったーー。たまに①とリンクするシーンがあったりで、ファンは見てて嬉し楽しいだろうな。ていうか、みんな渋くてかっこいいおっさんになったなーー。
‪「T2」を観て、懐かしくってまた観たくなった。ウ〇コとドラッグまみれの青春時代。あの頃の彼らは、20年後の自分たちの姿をどう想像していたんだろう⋯‬
amazonプライムにて鑑賞。タイトルだけは知ってたけれど、ドラッグや汚物描写があると聞いて敬遠してた映画。続編もできるくらい面白いのならと無料なので観てみました。なかなかなドラッグ漬け感だけど、観ていて嫌悪を感じるということはなく面白かった。若いユアンがすべてを中和してくれたかも。終わり方があれだけに、続編は気になるけど劇場へ行くまではいかないか…。
何回観てもBGMが最高で神ってます。しかし内容はかなりとんでもなく今では製作不可能では?赤ちゃん、育児放棄で死んでるしね。あの映画史上最高に汚いトイレも中々良し。「T2」、面白そう。
T2のために再観賞。この映画でロバート・カーライルとユアン・マクレガーを知ったのよね。ユアン・マクレガーの華奢な体躯が色っぽい。禁断症状で部屋の壁が間延びする感覚…シラフでもあるぞ(汗)
続編のおかげでずっと観たかった青春映画が観れた。ダメすぎる疾走感。
2を観る前に再度観た。 キャラ良し、曲良し、疾走感良し、 若者独特の絶妙な鬱々感、そしてやるせなさ、 これぞ90年代!って感じを思い出した。 よかったなぁ、あの頃は、、、。 彼らも、自分も20年の時を経て さて、どうなっているのか? 2が楽しみ!
20年ぶりの再鑑賞。90年代が濃過ぎて懐かしすぎて色々思い出して吐き戻しそう。ポスター皆部屋に張ったよね〜ヘルベチカフォント写真に合成したよね〜サントラも死ぬ程聴いたよね〜当時は「イカレたお兄さん達だな〜」なんて思いながら観てたけど彼らはとっくに年下になっていた。アメリカかイギリスかも意識しないでみてたけどスコットランドが舞台だったんだな。英語がかなり特徴ある。そして出演者もスコットランド出身多数。衣装と部屋の色を合わせたりかなり凝った画面作りだった。明日T2観にいく
94 スコットランド版木更津キャッツアイって言ってる人がいた。「仲間の一人が死ぬ」「田舎の閉塞感」みたいな要素は同じなのに味付けでこんなに変わるか、みたいな。仲間内ではレントンは一番よくわからない奴だと思われてたんやろなあ。
ドラッグこわい。女子高生かわいい。
1996年。原作はアーヴィン・ウェルシュのデビュー作(1993年)。エジンバラのリースを舞台に若いヘロイン中毒者たちの生活を描く。ショーン・コネリーやイギー・ポップが文化的アイコンとして登場。主人公マーク・レントンが人生の選択を迫られる場面を接木として物語が展開。その選択の局面でなんの躊躇もなく淡々と麻薬に戻っていく姿が強烈。親と一緒に暮らしている青年が多い。レントンがロンドンで暮らす部屋が日本のアパート以上に狭く、アメリカ映画の広い部屋を見慣れた目には新鮮。90年代に流行ったチビTがいま見ると懐かしい。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

トレインスポッティングを観たいと思ったみんな最新10件(257)

08/13:kensuu
04/22:まい
04/20:くろ
04/19:リョウジ
04/14:けーいち
03/31:寒くない
02/09:つめ

トレインスポッティングを観た人はこんな映画も観ています

アメリ [DVD]
アメリ [DVD]

4821登録

トレインスポッティングの評価:39% レビュー数:385
ログイン 新規登録