デス・レース [DVD]

デス・レースの感想・レビュー・登録(456)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
シンプルなシナリオが良くて、キャラが立っています。ジョーンアレンの知的で非情な上司っぷりは印象に残りました。カーアクションはもちろん、テンポもいい。健気な奥さんが亡くなり、汚名が残ったのは残念ですが、そこは深く考えないで楽しめる痛快作です。
Amazon prime 鑑賞 安定したおもしろさ
主演がステイサム、というだけで、とても安心できる、バイオレンス映画o(^-^)o。ものすごいマッド・マックス感満載な改造車とか、セクシー且つチャーミングな美女とか、ただ者ではなさそうなメカニックさんとか、とにかく楽しい!!ライバルとのタッグプレイも、「おおっ!!!」ってなりました(((o(*゚▽゚*)o)))
最高に激しい映画でした。気分を一新したい人におすすめします。
S3S
安定の、頭を空っぽにして観れるスティサム映画。映像の迫力や爽快感を楽しむにはもってこい
OD。マッドマックス風味。ラストのコーチがナイス。アロハシャツ(笑)
Amazonプライムビデオ ステイサム兄貴はマスク被ってないほうが強いだろと思ってたら、ホントにソッコーでマスク]はずしてた。
吹替えで劇場以来の再観賞 「A級」おバカ映画! もちろんマッドマックスSRへのオマージュであり、傑作『怒りのデスロード』のあとでこれを観ると、また感慨深いものがあります、なぜなら本作『デス・レース』がいかに正しいMMオマージュだったかが判るからです(*'▽') あえて注文をつければ「敵役」(アンタゴニスト)の設定がつまらないところでしょうか… まぁここはどんな物語でもむずかしいところではありますが
刑務所の人気コンテンツ、デス・レース。看板ドライバー欲しさに所長は元レーサーの家族を破壊し、収容し、参加させる。それに対する復讐劇。わかりやすい。シンプル。映像の迫力を楽しめばそれでよい映画です。
刑務所長が囚人たちに命がけのレースをさせるという『ハンガーゲーム』系の作品だが、非常によくできている。元ネタにあった社会批判とか皆無で発信する奴が悪いスタンスなので観客(視聴者)に良心の呵責なし!憎々しい脇キャラに好感度の高い主人公サイド。畳みかけるアクション、ゲーム的演出。脳みそ必要なしの娯楽作。憎々しい所長を見事演じきったジョアン・アレンとメカニックのイアン・マクシェーンの存在感も注目。(151219)
レンタル。名前の通り人死にまくりレースです。爽快なラストの先にまさかの…!所長がいろんな意味でモンスターでした。ステイサムの肉体とハンドルさばき、アクションも堪能出来て満足。ヒロインも可愛かった。
見ていてスッキリした♪ストーリーは王道だけどテンポ良いし、カーアクションも派手。続きも見ようかな。
2008・米、加、独、英【ビ】面白かった!派手なアクションに頼りっきりではなく、ストリー性もちゃんとある。グダグダと中だるみもしないし、起承転結がハッキリしている。鑑賞後はスッキリ。確かにゲームみたいだけど、そこがまた観る側を視聴者と見立てる演出なんだろう。何はともあれ「わかりやすい」のは悪いことじゃない。最近は何だかヘンに小難しい映画が良し、とされているのか…自分が頭で考えるクセがついていたのか、再見ばかりで新しい映画を見ることに、少しばかり躊躇していた。久々に感覚的に楽しいと思えたので、観て良かった。
何も考えず観れて スゲー楽しかった! スカッとした! 2と3があるみたいだけど 果たして続編はどうなのかな? 2になってつまらなくなるパターン多いけど 1を気に入ったら なんだかんだ続編って観ちゃうよね!
ラストはすっきりしましたね [購入/吹替]
とりあえず所長はざあまみろですね かっこよかった [購入] [吹替]
ざまぁ、所長。久しぶりの洋画そしてJ・ステイサム。やっぱしカッケェな。予想通りの展開だけど、終始飽きなかった。
評価 ★★★☆☆ 取り合えず何も考えないで楽に見れる 「購入 吹替」
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

デス・レースを観たいと思ったみんな最新10件(55)

11/01:うじ
07/13:吉日なり
06/05:ナカヲ
01/25:50円
01/18:
12/04:Woods
08/22:カオル
05/10:菜種油
10/27:にわ南瓜

デス・レースを観た人はこんな映画も観ています


デス・レースの評価:61% レビュー数:140
ログイン 新規登録