レッドクリフ Part I スタンダード・エディション [DVD]

レッドクリフ Part I スタンダード・エディションの感想・レビュー・登録(1527)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
CEN
9年振りに再鑑賞。 改めて観ると当時より少しだけサイズ感が小さく見え、登場人物も全員デフォルメされているように感じるが、結果覚えていたような印象とあまり変わらずに楽しめたと思う。 トニー・レオンは男前。 金城武と竹野内豊と最近たまにみる竹野内豊擬きが一見ではどうしても見分けられない。 ヴィッキー・チャオはどことなく菅野美穂と被る。 近年でまたこーゆーの出ないかなー。
公開時に劇場で観たが、武神趙子龍の関連で復習。
『三國志』というものが持つ圧倒的なスケールの大きさに完全なほどまでにやられた2時間半。 もともと『三國志』が好きな人にとってはどうなのかは分からないけど、私みたいな初心者からすると『三国志』の入門編としてもよかった気がする。しかし、やっぱり腕っ節が強い男ってカッコイイ!
金城武かっこよすぎ。急いでパート2もみなければ。
みんなかっこよかった
長坂の戦いじゃん。横山三国志で見たような場面が度々あって良かった。アクションに関して、ワイヤーアクションだけど、控えめだったのが良い。☆☆☆☆・
★★☆☆☆ 赤壁だけの話だからと前編147分後編144分の大作だとは思ってなかったので、借りてからびっくり。前半では八卦の陣がド迫力。でも前半ではちと中だるみを感じちゃった。
とても面白かった。この時代の話にはあまり詳しくなかったが、最初から最後まで長さを感じずに楽しむことが出来た。出てくる人物の名前と顔が最後まで一致させられなかったので覚えてからもう一度見たい。劇場で見てみたかった。
キャラクターの名前が大体わかったので楽しめた。
壮大な三国志の世界を赤壁にしぼって濃縮。ひいき目もあるだろうけど、二度目ながら飽きない♪ 趙雲を前に持ってきているのも好感。
2回目。解説付きで鑑賞。顔と名前が分かってる観るとかなり面白い。キャラ立ちしっかり。
とてもかっこよかった。三国志を読み返さなければ誰が誰だかわからないけれどそれに勝るアクション。中村獅童が出ていたのが驚いた。
初めて見たときは血は出るし、どんどん人は死ぬしであまり好きではなかったけど、ひさしぶりに見てみたらすごい面白かった。
三国志を読み漁る夫につられて鑑賞 ながら鑑賞だったのでまた改めて真剣に見直してみたい
みんな見せ場あるのに魯粛だけ…
BSでやっていましたので久しぶりに見ました。趙雲がいいですね。金城武と中村獅童もでていますが,これは,日本に売りこむためでしょうか? スケールが大きさがとってもいい。 
2008年中国映画。 三国時代の赤壁の戦いを描く。 Part I は 曹操との対決への決意を 固める孫権・周瑜らの心の揺れを描く。 リンチーリン演じる周瑜の妻小喬が本当に綺麗。 金城武が 諸葛亮孔明を演じ、久しぶりに 登場。 壮大な地上戦における陣構えは  豪華で迫力がある。
大作!かなり面白かった。戦闘シーンでそれぞれのキャラが見せ場を発揮していて、わくわくさせる場面であった。一部では連合軍の勝利に終わったが、二部ではどうなるか楽しみだ。周瑜の水牛泥棒の話や、八卦の陣の話がどれくらい「三国演義」に則っているのかが気になる。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

レッドクリフ Part I スタンダード・エディションを観たいと思ったみんな最新10件(74)

10/16:ろく
05/05:うし
09/09:キーボウ
08/18:1983
07/20:ぐるぐる
05/04:薫風
12/23:古倉
11/14:のんこ

レッドクリフ Part I スタンダード・エディションを観た人はこんな映画も観ています


レッドクリフ Part I スタンダード・エディションの評価:40% レビュー数:307
ログイン 新規登録