ベンジャミン・バトン 数奇な人生 特別版(2枚組) [DVD]

ベンジャミン・バトン 数奇な人生 特別版の感想・レビュー・登録(2999)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
CM等で興味が出ていたので見ましたが、そこまで面白くはなかったです。
nnm
長いのは知ってたけど、こんなに淡々とした映画とは思わなかった。伝記みたい。
時間の共有ができない悲しさ。長い映画で賛否両論だけど、それが反対にこの物語の時間を感じさせてくれて良かった。美しい映画とも言える。
老人ホームで育ち、老衰で亡くなることを見てきたベンジャミンが、若返ることにだんだん恐怖を感じるのが、不思議な感じだった。人生の前半は、素敵な出会いに溢れていたのに、後半の虚しさ…。ラストを見ると、愛する家族と添い遂げるという人生もあったんじゃないかな、と感じる。
あまり感心しません。若返っていく設定が生かされていないように思います。人生を考えさせる映画を狙ったのでしょうが、普通の人生の出会いと別れと大きく変わらない印象です。原作は読んでいませんが、原作のほうがきっと感じさせてくれるものは多いのではないかと思います。映像化にあまりアドバンテージがないような気がします。
人生とはなにか。いろんな人がいて、いろんな運命があって、出会って、別れて、そして消えていく。ベンジャミンが若返っていく云々もあるけれど、彼が出会った様々な人たちの人生や運命について考えることが多かった。若返りは現実味がなさすぎてうるっとはきたけどあまり感情移入できなかったかも。ブラピが若返っていく様がかっこよすぎて。ただあまりブラピっぽくない役だった気がする。
面白かった。 おじいちゃんがどんどんイケメン(ブラピ)になっていく様子が良かった。 ベンジャミン自身の人生も壮絶だけど、デイジー、エリザベス、船長、父親(トーマス)等出会った人々の人生も面白かった。 デイジーの子供時代(1番最初)の頃が1番可愛かった、エル・ファニングって役者の女の子、気になって調べてみたらやっぱり可愛かった。   ベンジャミンは出会った人達に恵まれてるな、特に母親(クイニー)がいい人すぎる、マジでいいお母さんだわ。
何を感じ、何を思い、どう生きるか。
AM
二度目。若返っていく男と老いていく女の物語。
原作の方がずっとずっとユーモアに溢れていて面白かった。映画化する意味あったの??
奇抜な設定を不自然にしない監督の手腕、脚本の巧さ、役者の演技、優しく切ない人生賛歌。
本当に数奇な人生だった。 ジジイが段々ブラッド・ピットになっていき 段々ブラッド・ピットじゃなくなっていく話。 けど若返っていくところは一気に若返るので段々じゃなかったw
プラピが、どんどんイケメンになってくね〜♬この話は好きだわ。切ないけどね。
話の流れも終わり方も綺麗。特殊メイクってすごい。
若返っていく、という部分はただの一ひねりにしか感じなかったけど、ベンジャミンバトンが出会っていく人々の話が面白かった。
話の展開は何となく予想できたけれど、最後はどうなるのか?という興味で見始めましたが、他人とは違う自分や自分の人生を受け入れて、さまざまなことに挑戦していくベンジャミンや、彼の周りの人たちの生き方に感銘を受けました。特に世界中を旅した男の人が「人は皆孤独だということを知った」とベンジャミンに語ったシーンが印象に残りました。
雷に打たれるおじちゃんが絶妙。 見た目はどんどん若返ってくんだけど、中身はしっかり年をとっていく。 生まれた時は白内障←わかるおじいちゃんだから。死ぬ数年前痴呆になる←ん?ちょっと違和感。
80歳で生まれ若返っていく男、ベンジャミン・バトンの人生を通し、恋・結婚・出産・出会いと別れ・希望と挫折など、普遍的な人生の素晴らしさを描いた感動巨編。ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェットほか出演。 船での仕事、最愛のデイジーたちとの様々な出逢いと別れ、新しい経験、人生という冒険の旅をユニークに描いた映画です。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

ベンジャミン・バトン 数奇な人生 特別版を観たいと思ったみんな最新10件(306)

08/15:kook
05/05:たかぴ
02/21:天宮さん
02/05:popopo
02/05:Qoo
11/18:ly
11/05:Ki
07/25:マリー

ベンジャミン・バトン 数奇な人生 特別版を観た人はこんな映画も観ています


ベンジャミン・バトン 数奇な人生 特別版の評価:41% レビュー数:615
ログイン 新規登録