地球が静止する日 <2枚組特別編>〔初回生産限定〕 [DVD]

地球が静止する日 <2枚組特別編>〔初回生産限定〕の感想・レビュー・登録(1144)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
いまいちな宇宙人。
割りと酷評が多目の作品だが、こうして得点映像を観ると制作者が確かな気概を持って挑んだ作品だと分かる。 全体的に僕は嫌いになれない作品かな、と、
いろいろと出来の悪い映画だと思うけど結構好きかも(笑)このストーリーはアニメの方が合うのでは。
40点 ヘレンに扮するジェニファー・コネリーのムードがちょっとだけいい感じだったが、キアヌの存在も内容もイマイチな気がした。映像的に壮大で少しは観どころもあるがあの巨大ロボットのデザインも好きではなく残念な点が多い。1951年製作の元ネタを知らない事もあってか、分からない事も多くスッキリしないまま終わった。
ビジュアル的にも中々迫力があるし、ストーリーも過度に説教臭くならず、サクサク進むので良い。 ただ、「たった一組の親子愛を見て、“我々は変われる”ってなるのかよ!」と、思わざるえないのは確か。
謎の光に包まれて解決する系
内容をほとんど覚えていなかったので再鑑賞。冒頭から中盤あたりにかけてテーマには色々考えさせられるが、ラストはそれでいいの?という消化不良感が残ってしまった。キアヌ・リーヴスの宇宙人感や、ところどころのセリフ、黒板と物理式のシーンなどは良い。ジェイデン・スミスもあの年齢の子供をよく演じていたのではないだろうか。訴えかけられるテーマと、ラストの噛み合わなさは気になるものの、それを含めても一度みて見ることをお勧めしたい。
★★★☆☆3 .0 「地球は人間だけのものじゃないんだよ、だからもっと大切にしようね」と訴えかけている映画。キアヌ・リーブスを主役に持ってくるのも納得。序盤はミステリー感があり惹き込まれるんだけど、もう少し危機感が欲しかった。あの親子の会話だけで人間の良さを理解するのもどうか?こうならない為にも、人は良い風に変わらないとね。
km
雪山や極地でのオーバーテクノロジーまたは未知との会遇はSFの習わしですね。遊星からの物体Xでもそうでした。とてもわくわくします。そして、からのスターマン(MOTHERシリーズ)登場で、もはやテンションはMAXです!それだけでも観た甲斐がありました(笑)ストーリーはSF小説「幼年期の終わり」を彷彿とさせるものがありますね。オーバーロードが人間を導くか否かの違いでしょうか。人類の進化と滅亡はSFの純文学!そんな感想をもちました。SF的な内容で面白かったです。
キアヌの無表情が宇宙人ぽくていいです。地球を守るために人間を滅ぼすというのがなんかへ理屈ぽいけど宇宙人だからしょうがないのかな。ラストは結局、人間に託されたって事なのかな?
意外にも宇宙人やロボット?にはなっとく出来たし、楽しく鑑賞てきたのだが、終わりがあまりにもあっけない。いっそのこと潔く最後は人類滅亡!な終わり方でも良かった。
地球を救う為に、宇宙人が人間を滅ぼそうとする話。原作を読んだことがなかったので、新鮮な気持ちで観れました。この原作が出版されたのは相当古いらしく、これを機会に原作を読んでみたくなります。キアヌリーブスがまさかの宇宙人役に驚きましたが、マトリックスなどをやっていた頃のように、ちょっと人間離れした感じはあるので納得です(笑)ラストの終わり方がちょっと謎でした。宇宙人は去ったけど、地球の未来はどうなったのか⁉︎それを決めるのは、未来の私たちということでしょうか…。
キアヌ・リーブス主演。宇宙から謎の球体が飛来するSF映画。「地球の静止する日」のリメイク。キアヌは無機質な人間(人外?)が良く似合う。映像の綺麗さは今観ても遜色ない出来。物語は中盤までは盛り上がっただけに、あっさり心変わりするラストが惜しいカナ。普通。
★★★つっこみどころ満載ですわ。
ケーブルテレビの録画で。最後まで正体の分からない宇宙人…。先に派遣されていたあの中国人のおじいさんとの会話がすべてだったかな。
TVにて再鑑賞。 生きていくためには色々と必要で、確かに地球を破壊してるのかもしれないけど、それでも、生きていかなければならないのだから、なるべく必要の無い物は排除しなければならないんだろうな…
人類は変われるのかしら?? Bossのトミー・リー・ジョーンってこれに出てきたおじいさんからきてるのかしら?
「ウエストサイド物語」のロバート・ワイズによる「地球の静止する日」(1951年)のリメイクで、旧作はエイリアン来訪にともなう地球人の右往左往を初めて描いたパニックムービーの名作だという。 キアヌ・リーヴス演じるクラトゥは旧作とは異なり冷酷無比で、ジェニファー・コネリーのとても信じてもらえそうにない「人類、変わるから。信じて!」という懇願にはちっとも心を動かされる様子はないくせに(そりゃそーだよね)、終始クソガキぶりを発揮するウィル・スミスの息子にはなぜかほだされて、人類滅亡を寸止めする。 世界
あー、やっぱり見たことあったか。見ていないような見たような印象が薄かったのかなー。あのロボットは他にデザインなかったのかしら。別の一面を見て、今まで待っててダメだったけど、さらに待とうという気になれるとは思えない。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

地球が静止する日 <2枚組特別編>〔初回生産限定〕を観たいと思ったみんな最新10件(55)

03/24:あるぱか
01/29:相撲男
11/12:ticktack
09/01:チルネコ
03/19:キーボウ
03/09:W
11/30:ELLIS
09/24:jojoemon
04/06:ayaka

地球が静止する日 <2枚組特別編>〔初回生産限定〕を観た人はこんな映画も観ています


地球が静止する日 <2枚組特別編>〔初回生産限定〕の評価:54% レビュー数:307
ログイン 新規登録