第39作 男はつらいよ 寅次郎物語 HDリマスター [DVD]

第39作 男はつらいよ 寅次郎物語 HDリマスター [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
山田洋次
出演者
渥美清
秋吉久美子
五月みどり
すまけい
前田吟
上映時間
101分
amazon.co.jp で詳細を見る

第39作 男はつらいよ 寅次郎物語 HDリマスターの感想・レビュー・登録(73)

最新の20件表示中[もっと見る]
福島から寅さんを訪ねてきた秀吉少年。父親である寅さんのテキヤ仲間の政吉が亡くなり、位牌を持って施設から逃げて来た秀吉には、産みの母がいるという。寅さんは秀吉を連れて、母を訪ねる旅を続ける。ある夜、奈良県吉野の旅館で、秀吉は旅の疲れから高熱を出す。隣の部屋の客・隆子は協力を申し出て、寅さんと共に夜を徹しての看病をする。生死の境をさまよう子供を看病した二人は、いつしか本当の夫婦のような気持ちが芽生えてくる。「ああ〜生まれてきてよかったなってことが何遍かあるじゃない、ね?そのために人間生きてんじゃないのか?」
01/28
ちょっとだけ鑑賞。この作品にも出川さんが商店街の一員として登場。
12/13
「生きててよかった・・って思う瞬間が何回かあるだろ?その瞬間のために人間って生きてるんじゃないのかな」ひぃぃ。ヒリヒリきた。主人公が親御さんたちや社長とケンカしなくなったことに寂しさを感じるとともに、成長ぶりが確実に見える
07/20
ht
04/06
39作目。ヒロインとはあまり絡みが無いですが、同伴する子供との親交は良かった。
10/01
09/28
09/27
ank
09/27
傑作。生きててよかったぁ。「ヒデ、いいか?よおく聞くんだぞ?おじさんはな、おまえのあのロクデナシの親父の仲間なんだ。いい歳をして、おっかさんの世話も見ねえ、子どもの面倒も見ねえ。そんなお粗末な男におまえなりてえか?なりたくねえだろヒデ。だったらな、このおじちゃんのことなんかとっとと忘れて、あの母ちゃんと二人で幸せになるんだ。わかったな?」それと「ああ〜生まれてきてよかったなってことが何遍かあるじゃない、ね?そのために人間生きてんじゃないのか?」「そのうち、お前にもそういうときがくるよ、ん?まぁ、がんばれ」
秀吉と別れるところが泣けた…。終わり近くも泣けた。満男、いいおじさんを持ったね。しかし辛いね。寅さんシリーズ中、トップクラスの染みる話。
12/21
11/09
全体的に”生きること”がテーマになっている。名言が飛び交う。秀吉もとにかくかわいくてかわいくて、大好きな作品。「たった一度の人生をどうして粗末にするんだ。お前はなんのために生きてきたのだ」「まだ若いんだし、これからいいことが一杯待ってるよ」わたしも伝えたい人がいる。そして今は「生まれてきてよかったなぁと思うことが何べんかあるだろう。そのために生きてるんじゃないの」の台詞がすごく心に沁みている。
最新の20件表示中[もっと見る]

第39作 男はつらいよ 寅次郎物語 HDリマスターを観たいと思ったみんな最新10件(3)

06/10:ころも
07/19:JHONNY

第39作 男はつらいよ 寅次郎物語 HDリマスターを観た人はこんな映画も観ています


第39作 男はつらいよ 寅次郎物語 HDリマスターの評価:49% レビュー数:18
ログイン 新規登録