男はつらいよ 寅次郎真実一路 HDリマスター版 [DVD]

男はつらいよ 寅次郎真実一路 HDリマスター版 [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
山田洋次
出演者
渥美清
大原麗子
倍賞千恵子
前田吟
下條正巳
上映時間
105分
amazon.co.jp で詳細を見る

男はつらいよ 寅次郎真実一路 HDリマスター版の感想・レビュー・登録(92)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
大原麗子が美しすぎる。他方で寅さんがクズに見える。大原麗子が現実的な困難に直面して憂いを帯びた表情をしているところに、夢想的な結婚観を饒舌に語ってみせるなど。加えてカネにだらしなくて団子屋の面々と共にイライラと。この点に、社会的には責任取れない寅さんが、人としての責任を墨守しようとするのは立派なのだが、その責任能力がしばしば、いや殆どの場合において恋愛感情を原動の核にしているのは、不真面目と思われても仕方ない。団子屋の「また恋か…」の溜息にも納得できようと言うもの。
あぁ、寅さんいい男。思いやりに溢れていて、可愛い一面もあって。そりゃ甘えたくもなるだろう。私の中でかなり高評価な1本。
寅さんの映画の良さが最近わかってきた。映画館が満杯になるのもうなづける。今回は人妻、大原麗子。可愛いなぁぁ。美保純もいい味。なにしろ寅さんが底抜けにやさしい。
マドンナ大原麗子の失踪した夫を一緒に探す話。寅さんの淡い恋心、優しい気持ちがよくわかる。米倉斉加年演じる大原麗子の夫がいい味出している。サラリーマンの悲哀だなぁ~(笑) 夫婦の家のある牛久は個人的にちょっと懐かしい。タコ社長の娘役の美保純が可愛い。
蒸発旦那を一緒に探す
大原麗子さんやっぱり綺麗ですね 寅さん今回は人妻と [録画]
麗子サンマドンナ編。前回とは違う普通のサラリーマンの人妻役を演じた麗子サン…麗子サンが演じると普通の人妻がただ艶っぽい…いけないことだけどこんな人妻なら粉骨砕身頑張る気持ちもまぁ判る(結果煩悩に悩んじゃうけど…)…今作の名文句「いいんだよ食わなくたって、あんな綺麗な人と一緒に暮らせたら腹なんて減らないんだよ…」by寅サン「今度は何を仕出かす気だろあの男は…」byおばちゃん。夫と再会し泣き崩れる麗子サンの姿は愛しい…
評価 ★★★★☆ 大原麗子さん 綺麗だな〜 初めての人妻相手ですね 「テレ東録画」
24年ぶりに鑑賞。人妻への恋に悩む寅さん。いつもと一味違う。
人妻に掘れるパターンは初めて? やっぱり、大原麗子はいいなぁ~
評価 ☆☆☆☆ 安定感があり安心して楽しんで見れます! (録画)
1984年公開。マドンナ(ふじ子)=大原麗子。失踪した証券マンをその妻であるふじ子と共に捜す寅さん。人妻に恋をしたがために夫がもしこのまま戻らなければ・・・なんて事をついつい・・・。自責の念に囚われる寅さんは最後はやっぱりふじ子の幸せを見届けて旅に出ます。 「自分の醜さに苦しむ人間は、もう醜くはありません」(博)。 
焼き鳥屋で大手証券会社の課長と知り合うが、仕事疲れか失踪。その奥さんと課長の故郷を巡る旅に出る。今回は子もある人妻。ならぬ恋。当然進展などあるはずもなく、寅も本気で惚れてる様子はないが、途中で己の醜さに苦悩する場面も。マドンナ:大原麗子。警官以外の米倉斉加年。ロケ地:茨城・牛久沼、鹿児島・枕崎、うなぎ温泉など。
始りの寅さんの夢から笑わせてもらいました。大原麗子さん、めっちゃくちゃ綺麗。孤独に亡くなられたらしいが、ある意味わかるような気が。こんなに綺麗な方は、普通のことしてても浮いちゃうのかもなぁ。今更ですがお二方のご冥福を祈ります。
当時の経済情勢、世俗を思い出した。WOWOW
米倉斉加年さん演じる直向きな証券マンと、それに敬意と友好たっぷりな接し方をする寅の姿の共演が微笑ましい。シリーズを通じてコミカルな脇役を演じることの多い印象のある米倉さんの、少し違った演技を観られるのも興味深いです。ラストのさくらへの電話での寅のホッとしたような声。。奥さんに淡い恋心を抱きつつあったものの、無事に帰った友人と奥さんの幸せにやっぱり一安心するような、そんな心模様を見事に声色で表現する、渥美さんならではの名演ですね。
渥美清さん17回忌&大原麗子さん追悼企画
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

男はつらいよ 寅次郎真実一路 HDリマスター版を観たいと思ったみんな最新10件(10)

06/10:ころも
01/06:
08/30:カオル
03/26:菜種油

男はつらいよ 寅次郎真実一路 HDリマスター版を観た人はこんな映画も観ています


男はつらいよ 寅次郎真実一路 HDリマスター版の評価:52% レビュー数:24
ログイン 新規登録