第1作 男はつらいよ HDリマスター版 [DVD]

第1作 男はつらいよ HDリマスター版 [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
山田洋次
出演者
渥美清
倍賞千恵子
前田吟
森川信
三崎千恵子
上映時間
91分
amazon.co.jp で詳細を見る

第1作 男はつらいよ HDリマスター版の感想・レビュー・登録(276)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
お正月映画っぽいものを。
子供心に寅さんといえば週末のおしまいの象徴で、日曜洋画劇場の次週予告で盛大にあのテーマ曲が流れようものなら、明日の学校の憂鬱に押しつぶされ呼吸は浅く早く浅く早く苦しくなるのだった。そして一度もこのシリーズを見ることなくいい年になってしまった。 (つづく)
85点 久しぶりの再鑑賞。記念すべき1作目。ユーモアとペーソスの効いた脚本と人間ドラマは実に洗練されていると思う。気分的にそれほどハマれなかったが、ロケ映像も美しいし完成度が高いいい作品だと思う。
お見合いのくだりの社会階層的齟齬だとか、失恋した笠智衆の娘のための帽子が持て余され池の杭にかけられてる図とか、慌てて立ち上がり破ける袖とか、部分的にいい。戦略の基調はあくまでも言葉で笑わせ泣かせるものではあるが。
日本の大衆から北の将軍様にまで愛される寅さんとはどれほど粋なキャラクターなのかしらと思って、見てみたら、これがとんでもないクソ野郎。チンピラであった。おじさんからも「バカだねぇまったく」と始終言われている。けれど不器用で言説が撞着していて情に厚いこの人柄には、やはり愛されうる愛嬌があるらしく、寅さんには同一化できないながら、彼にやきもきする周囲には共感できる。というか、寅さんの振る舞いに対する周囲の反応を見ることがひとつの見方なのかもね。
子どもの頃、ただ人に迷惑をかける寅さんが大嫌いだった。寅さんに中途半端に優しくして最後にはあっさり捨てるマドンナが嫌だった。本人はそのつもりないのにどんどん関係を悪くしてどうしようもなくなっちゃって。現実なら見捨てられるところだけど。映画の中では、見捨てられるどころか「行かないで」と引き止められて。マドンナに傷ついたら、周りもひたすら気を遣って。そこが非常に笑えて。なんて幸せなことでしょう。現実にいたら嫌だけど、画面の中ではなぜか愛おしい。あの頃のあの時代が描いた理想郷なのだろうなあ。
寅さんは永遠の小学生であり、永遠の中年童貞である。小学生でも気軽にセックスする現代では、セックス経験がない中年男は差別と蔑みの対象だが、こうした風潮がメジャーになったのは丁度このシリーズが終わったころからだった。幼稚でコンプレックスの塊で女性と恋愛出来ない寅さんが愛すべき日本人として国民栄誉賞までもらったのは一つの時代の頂点と終焉を象徴している。この作品を観ることは現代のセックス原理主義的価値観を相対化する為の一つの手段になる。
6点。もう何の説明もいらない名作...のはずなんだが、自分の中に残るこの違和感は何だろう。確かに寅さんのきっぷの良さはいかにも下町の人という感じで愉快ではあるのだが、まあ本当に彼がやることなすこと周囲に迷惑かけまくり、おまけにそれを悪いと思う意識すらなくキレてしまうという、観ていてイライラする状態が多発(まあ、縁談の付添に彼を行かせてしまう家の人にも問題大ありだがww)。後半ようやく落ち着いてきたが、個人的には正直これほどまでに破たんした人間だったことに驚き。まあ、この後この男がどう変わるのか興味はある。
職工がすいかの名産地を歌ってた
TK
第一作。初めて見た。みんな若い、寅さんがシリーズ中で一番やくざではないだろうか(笑) ヒロシと寅さんの屋形船?の中での問答が面白い。昭和40年代の文化や町並み、空気感も興味深く見た。
男はつらいよの良さはワンパターンだが、第1作に基本パターンのすべてがある!男はつらいよの中で最高傑作である。さくらを演じる倍賞千恵子さんのかわいらしさと言ったらこの上ない。初代マドンナの光本幸子さんの気品も素晴らしい。当時の映画女優と言えば、庶民とはまったく違うオーラを持ち合わせていたものだ。寅さんもまだ荒くれ者的で若いなと思う。お見合いをぶち壊してしまうところでさくらがかわいそうだが、結果として博(前田吟さんも素晴らしい二枚目)キューピットになるのだから結果オーライ。結婚式での志村喬さんの名演技に泣く。
シリーズ第一作。若き倍賞千恵子さんの可愛らしさに同性ながらキュンキュン。寅さんの傍若無人っぷりが際立ったエピソードだったが、シリーズ終盤の温和な彼に慣れ親しんでいた自分には逆に新鮮だった。
フーテンのタカさんに影響されて第1作からみるのだ。柴又を舞台とする、「下町ならでは」な人間模様が魅力的だった。3月に柴又駅〜帝釈天へ行きましたが、旅行客にも温かい参道だったなあ(また3週間後に行くかも)。内容は、思ってたよりもハチャメチャ展開! それを引き起こす寅さん…ハラハラさせられるけど、憎めないんだよなあ。暗くなることもないし、妹さくらも可愛いし。ところでこの頃の倍賞千恵子さんとローラさんって似てません?
初めて寅さんを見たけど、面白かった!身内にいたらちょっと困るけど(笑)、憎めなくて時々頼りたい感じ。先日帝釈天に行ったけど、あの辺りあまり変わってないのね。このシリーズ見ちゃおう。
虎さんが完全に893でビビる。ヒロシの親父はどうやって息子の結婚を知ったのかね?
日本映画でもこのような長寿の映画はないのです。渥美清の演技とひろしさんの父親役の志村喬の演技の対象に俳優のすごさをみた気がします。
さくらのかわいさにビックリ。だめな兄をお兄ちゃんのバカと叱るところに萌える。昔はそっちゅうテレビでやってたのに最近はまったくしないねぇ。ところどころのギャグも笑えるし、見ていて泣ける。いい映画。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

第1作 男はつらいよ HDリマスター版を観たいと思ったみんな最新10件(11)

04/04:toyama
04/04:tatsuro
12/02:0yanokane
04/02:melissa
03/18:ぎんこ
01/15:kbtysk
12/15:te(t)ra
03/26:AYA

第1作 男はつらいよ HDリマスター版を観た人はこんな映画も観ています

風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5695登録

第1作 男はつらいよ HDリマスター版の評価:64% レビュー数:88
ログイン 新規登録