4分間のピアニスト [DVD]

4分間のピアニストの感想・レビュー・登録(463)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
ラストがとても良かった。演奏も、二人の表情も。そのためにフラストレーションの溜まる展開を見続けた甲斐があったと思えるほど。
3回目の鑑賞ですが、回を重ねるごとに好きになっている。ずーっと暗いしずーっとじめじめした感じだけど意外と退屈しないように出来てるし、笑えるところもなんかけっこう多いんですよね。 また「あのシーンどんなだったっけ?」ってなった頃にもう一回見たい。 ドレスで手錠してるビジュアルはポスターとかジャケット用の撮り下ろしっぽいけど、まあざっくり説明したらそうなりますよね、って納得のいくビジュアルです。 セッションより普通にこっちが好き
ラストが秀逸。でも先生や力になってくれた人々のことを慮ると手放しで爽快な気分には浸れない。自分を通すことと人を想うこと、そのジレンマに苛まれてしまったのでした。シューマンのコンチェルトも良いし、何度も引いていた衝動的な低俗音楽もシビレル!
AM
ただ感動を与えるだけの映画ではなかった。先生の言葉で演奏はするものの、先生が嫌い自分が好む「低俗な音楽」を全力で演奏する。先生は「やけ酒だ!」という感じで酒を煽る。周りの人間に振り回されてきたジェニーは反抗することで、最後で自分を通した。
ピアノ映画観たいなと軽い気持ちで観始めてしまって、ひたすら鬱憤のたまる展開にモヤモヤ。先生が劇中でしんみり弾くシューベルトとかもあまり沁みてこなくて(地味すぎて…)、納得いかないまま終わるかなと思ったら、ちゃんとスッキリした。伏線も活きてた。
スリリングな作品。最後まで自分を貫く彼女には、ハッとさせられるところがあった。でも聴衆の喝采は本当にいいのだろうか。
受刑者とピアノ教師の心の触れ合いによって二人が成長し改心する話…かと思いきや、最後まで2人とも譲らないし、2人の間に愛があったのかと考えるとそれよりもただひたすら自己をぶつけ合っただけのようにも思える。だがそれら全てがすごく良かったと思えるぐらい、ラストのピアノ演奏で全てが持って行かれる。
ベタな感動作を期待すると裏切られる作りで、とにかく攻めの展開を見せ、痛々しい描写の数々にはテンションが下がるのも確かで…ピアノの音色が救ってはくれますが。 対極の二人の隠されたそれぞれの過去が明かされる終盤…愛がポイントにはなるが、一筋縄ではいかない攻めの設定で、腹を括ってラストを迎える。 そして、クライマックスの4分間…確かに圧巻だが、それ以上に解き放たれた二人の行動と表情にニヤリ...★4
〈あなたは嫌な人間だけど才能がある〉〈彼はいい人だけどイラつく〉暴力的で反抗的で破滅的な受刑者を良い人間にするためではなく、良いピアニストにするためにチャンスを与える、手錠をしたままのレッスン、若き日の報われない恋の思い出に縛られて音楽だけに服従する老女〈勝ってくれよ、ジェニー〉〈死んでよ、パパ〉先生の愛した音楽を裏切りお辞儀をして微笑む、彼女は自分にしか服従しない、鏡を割って手を傷つけても、窓を割って眺めをよくしても、明確な彼女のヴィジョンはとらえることはできない
ジャケットの写真のシーンはなかったぞ。
何度めの再鑑賞だろうか。とにかく主人公のキャラが好き
Vier Minuten(2006)レンタル。ピアノの事は良く解らないけど、とにかく凄まじい感情の奔流に、こいでいたエアロバイクの脚が止まるほどでした(笑) ラスト拘束されながらも交わす二人の微笑みが印象的。ハンナー・ヘルツシュプルング熱演。
傑作。タイトル通り最後の4分間に集結する話なのだが、それが予定調和でありつつも同時に「裏切っている」(視聴者の裏をかいている)というのがすばらしい。全てが綺麗に終わらないあたりもよい。
私は音楽にしか興味がないの、なんて嘘だ。
ストーリーはちょっとちぐはぐな印象。ピアノ教師の過去が、主人公との関係性にどう影響しているのか、あまりよくわからなかった。年齢を超えた魂の触れ合いというには物足りない印象。 ただ、出演者の演技や存在感は皆素晴らしいので、それだけで引き込まれるものがある。 そして、ラストシーンは鳥肌もの。最後の主人公の狂気的な表情もいい。そこまでの道のりの描き方がもっと丁寧だったら...という感じ。
音楽(ポップ、アレンジ)が好みじゃなかったので残念。
激烈な傑作。なんだけど、わりとワンカットごとに驚いていたので、きちんと説明しようとすると疲れる。あと説明しようにも光についてまだまだ無知だというのがつらい。とりあえず主人公が始めてピアノを弾いてみせる場面の、「最初は先生が拒否」→「看守を攻撃」→「立ち去る先生とともにカメラも外に出て、逆に部屋に入っていく大勢の看守とすれ違う」→「しかし流れる音楽が先生の足を止める」→「カメラが部屋の中に入ると、激しくピアノを弾きながら取り押さえられる主人公」というのは良い段取りだと思いました。
大傑作!光にこだわりまくる。映画はこれでいい!
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

4分間のピアニストを観たいと思ったみんな最新10件(107)

10/12:KS
03/15:ロゼ
12/11:けだま
08/25:うじ
04/30:riorashka

4分間のピアニストを観た人はこんな映画も観ています

アメリ [DVD]
アメリ [DVD]

4849登録

4分間のピアニストの評価:58% レビュー数:135
ログイン 新規登録