蒲田行進曲 [DVD]

蒲田行進曲 [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
深作欣二
出演者
松坂慶子
風間杜夫
平田満
高見知佳
原田大二郎
上映時間
108分
amazon.co.jp で詳細を見る

蒲田行進曲の感想・レビュー・登録(455)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
おもしろかったな~~ エンディングみたいなオープニングが印象的 エンディングも賛否両論あったみたい
や、何十年振りかで観たのですが、面白かった。銀ちゃんの我儘っぷりも小夏のこぶしのきいたセリフ回しも、ヤスの暴れっぷりも。映画だなあ。とにかく、テーマ曲が耳に染み付くのです。
まだ見てないけど自分の中で『ララランド』ってこういう映画なイメージなんだけど全然違うんすかねwとにかく出てくる方々みんなハイテンションでちょっと疲れた気も。「緩急」の「緩」がなくてひたすら「急」で突き進むイメージ。新撰組の階段落ちってこんなにかっこいい名場面だったんだな。
深作欣二監督です。凄い久しぶりの再鑑賞ですが、好きだな。この映画。ラストシーンが素晴らしい。真田広之の体のキレがすごい。志穂美悦子も。
面白かった。 みんな演技がねちっこい。 松坂慶子がキレイだった。
スターの銀ちゃんと大部屋俳優のヤス、そして銀ちゃんの子供を身ごもった女優の小夏の歪んだ三角関係の物語は、テンションの高さとテンポの良さであっという間に終わった感覚で楽しめた。有名な主題歌とラストのラストがピッタリでした。
このややこしい三角関係と複雑な心理を、役者たちはよくもまあ見事に演じたものだ。特に平田満。役者として「銀ちゃん」を崇拝し、銀ちゃんのためならなんでもやってしまう律儀で一本気な役者バカ。銀ちゃんの子を妊娠した小夏との結婚まで了承するけれど、これはもともと小夏が好きだった安が、銀ちゃんの命令したことだと自分に言い訳してるんだろうな(笑)。階段落ちのシーンをめぐるそれぞれの気持ちの移り変わりと、撮影にいたるまでの緊迫感に引き込まれる。ところで友情出演のJACの3人の立ち回りがかっこいいのなんのって。
昔のおっさんが作った話だなあっていう、何で妊娠したからって貧乏な男と結婚しなきゃいけないんだとか半身不随になったら誰が介護すんだとか結局シングルマザーになるんじゃ意味ないだろとかツッコミを禁じ得ないんだけど、階段落ち撮影前夜からラストまでの緊迫感や人間関係の怒涛の変化は文句無しに面白かった。何よりラストのラストが面白かったw
なんだこの完璧な映画は?サイコーに面白かった!よく見たら監督は深作欣二ではないか。どうりで役者の演技も神がかってるわけだ。30年以上前の映画とはとても思えない。今観ても全く退屈しないし、むしろ勢いに圧倒された。ホント観て良かった。
このテンポ感って最近の作品ではあんまり見ない気がするなー。監督役が蟹江敬三だったとは!
たまのシュールさが天然っぽくぶちこまれるのが好き
こんな映画始めて観た。観ていて最初はただのコメディかなって笑いながら観てたけど終盤に行くにつれてうるっときました。階段落ちで「ヤスを写せって言ったあたりはもう泣いてた。最後のオチには笑っちゃった。2時間未満かすごい。結婚式に移るシーンがすごく好き。
勢いと役者陣のテンション、面白く楽しい邦画。今だったら絶対に作れないでしょうね。
映画版はつかが生み出す人の業は薄まっているが、映画として見事だなあと改めて。名作傑作。
銀ちゃーん❗❗こんなテンションあげあげの映画だとは思わなかった。でもかなり面白かった。風間杜夫のテンションに吃驚。駄々っ子みたいだけど、憎めないキャラでした。映画の舞台裏ってこんな感じなのかな?なにもかもがパワフルな映画。キネマの天地~。
約30年前の映画。若き日の俳優陣を見るのも楽し、つかこうへいの世界を堪能するも良し。
ラストで全てを昇華させる、ずるい。殺さない所がいいね。映画だし「銀ちゃんはね子供みたいな人なのよ」というシーンで小夏が銀ちゃんを大切に思っているのが分かった。 ヤスの生き方は少しも共感できないが、、モームの月と6ペンスにもそんな人はいた。
タイトルと「キネマの天地~♪」の歌は昭和4年の流行歌
激しく振り回される映画笑
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

蒲田行進曲を観たいと思ったみんな最新10件(52)

11/02:鳥越
11/12:みたね
12/20:けいすけ
09/03:あおぞら
08/16:jagaaimoo
07/25:ぱなっぷ
05/23:菜種油
05/16:rhysso

蒲田行進曲を観た人はこんな映画も観ています

風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5696登録

蒲田行進曲の評価:53% レビュー数:121
ログイン 新規登録