ナチュラル・ボーン・キラーズ 特別版 [DVD]

ナチュラル・ボーン・キラーズ 特別版の感想・レビュー・登録(162)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
やっぱり、オリバーストーンは途中からよくわからなくなる・・・。
ただひたすらにバイオレンス。めまぐるしく変わっていく映像は特徴的だけど、それがおもしろいとはあまり思えなかった。若い頃のロバートダウニーJr.とトミーリージョーンズが見れたことは収穫。毒蛇は毒蛇として生きていくことしかできないのね。なんか、やってることは決してかっこよくないのにウディ・ハレルソンが妙にかっこよかったり、ジュリエット・ルイスがきれいに見えたりするところが…。うーん何とも言えない。
ナチュラルボーンキラーズと名乗るものの、完全に親のせいで殺人者になてしまった2人。最初の方はなにかカリスマっぽいと思ったけど、テレビで映せ!!みたいなこと言いまくってたので厨二だと思た。生物はお互いを殺さない理由もないなーと。毒蛇の話はおもしろかった。インディアンのおじさんはかわいそう。主人公が坊主になるの、結構後半ですよ☆
この映画がやけにサイケデリックでポップなのは、それが殺人鬼の視点だからだ。観客は殺人鬼二人がピンチに陥ると、頑張れーと言いたくなる。映画の中でもコイツらはTVや雑誌で人気だ。だが最後のシーンだけはこの二人が怖く見える。何故なら最後だけは撃たれる側の視点に変わっているからだ。彼らは自らをナチュラル・ボーン・キラーズと呼ぶが、彼らを殺人鬼にしたのは自然ではなく、親であり、社会なのである。殺人は怖いと思わせるのと同時に、殺人は動物にとって快感でもあるという恐ろしい事を思い知らされる映画である。
AM
「メディア批判に行きつくのではなく、2人についてもっとクローズアップして欲しかった」といって脚本から降りたタランティーノに共感。
タランティーノだったら撮れないような映画…。前半が最高‼ただ後半はロバートダウニーJr.のみたまらない‼
ウディ・ハレルソンとロバート・ダウニー・Jrというお気に入りの俳優二人が出演したヴァイオレンス映画。 タランティーノ節炸裂のイカれっぷりがカッコいい。 でも期待しすぎたかなー。 殺しまくりの前半は文句なしなんだけど、捕まってからのシーンで一気に中だるみ。
ぶっ飛んでる!!ミッキー&マロリーカップル素敵。これくらいぶっ飛んだ愛が欲しいですーー。映像もオシャレで好きです。殺人シーンもそこまでグロくなくて見やすいです。キチガイ映画好きは是非!
△ 映画っていうか芸術ですね。芸術だとか哲学って言葉はすごい便利だと思うんでけど、この作品に当てる芸術って言葉の意味はね、まさにそういう事です…って感じです。お察し下さい。 …といいつつも、私自身は実はそこまでこの作品嫌いじゃ無いです。たまに観る分にはイイかもしれません。人にはあんまり進められませんね。ポップに風刺したかったにしては長いし。
レンタル屋でよく知らずに選んだのですが、冒頭シーンですぐに間違えてクエンティン・タランティーノの映画を借りちゃったかなと思い、確認すると原案とのこと。その後も突然アニメになったり、白黒になったりそれ的な演出の連続。話はボニー&クライドの現代版といったところでしょうか。もう演出からストーリーからとにかくつまらなかったです。
スチャラカチャカポコ
随所にタランティーノっぽさが出てるけど、やりたい放題の映画であまりまとまりがないイメージ
いかにもタランティーノが絡んでいるな~とおもった。でも、過激すぎて意味分からず
平成のボニー&クライドというには過激すぎるW・ハレルソン&J・ルイスの熱愛と殺戮の宴。生まれ持っての快楽として殺人に興じる2人も2人なら、彼らを罰する側のはずのT・L・ジョーンズも狂ってるし、彼らを英雄視して視聴率のためなら何でもするロバート・ダウニーJrも狂ってる。時には限界突破してモラルもジャンルも飛び越えたやりたい放題の映画があってもいい。
★★★☆☆ バイオレンスな作品。演出やカメラワークが奇をてらいすぎてる感があって逆に安っぽかった。あえてなのか?
hig
★★☆☆☆ 私には合わなかった…タランティーノ監督版が観てみたかった。RDJはかわいかった!狂気のジャーナリスト役がよく似合う。
哲学的な事を言い始めたりするのは意外だった。
登場人物は全員強烈な自己中のキチガイどもばっかり\(^o^)/ 殺人狂の主人公カップルはもちろん、彼らをネタに世界的スクープをものにしようとするスター記者(ダウニー)、彼らを追う変態刑事、彼らの収容された刑務所の所長、彼らを虐待し続けていた両親。ストーリー自体も無茶苦茶で、どんどん全員の狂気が加速していって、でも最後に一番正気の目をしてるのが主人公カップルの男で、でもやることはやっぱりこいつが一番狂ってるんだ。収容所でのインタビューで自ら"ナチュラルボーンキラー"を名乗る。かなり重い話だから、ダウニーのみ
演出過多が鼻に付く。そもそもバカップルが好きになれない。
★★15年振りにみた。改めて見ると挿入シーンくどい。しかもバリエーションが乏しいし。これオリバーストーンじゃなくて、タラ監督やったらなぁ。活動中のジュリエットルイスのバンドが何気に良いw
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

ナチュラル・ボーン・キラーズ 特別版を観たいと思ったみんな最新10件(22)

06/01:ほわほわ
05/12:USD
11/04:かな
04/21:ばさし
03/19:たくぼー
11/02:
09/22:ventuno

ナチュラル・ボーン・キラーズ 特別版を観た人はこんな映画も観ています


ナチュラル・ボーン・キラーズ 特別版の評価:43% レビュー数:35
ログイン 新規登録