サボテン・ブラザース (ベストヒット・セレクション) [DVD]

サボテン・ブラザース (ベストヒット・セレクション) [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
ジョン・ランディス
出演者
スティーブ・マーティン
上映時間
102分
amazon.co.jp で詳細を見る

サボテン・ブラザースの感想・レビュー・登録(173)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
☆6.5 この手のノリの作品は大好きなハズなんだけど、こちらはイマイチ乗り切れなかった。 ダサイ部分とカッコイイ部分のバランスとかも良いんだけど、なんか色々と古すぎて笑えなかった。期待してただけに残念。
ふざけたタイトルとパッケージでバカコメと侮られがちだけど、ちゃんとしたバカコメ!ストーリーはしっかりしてるし、ウエスタンの名作へのオマージュも盛り込まれてるし、寒い笑いも、アホな笑いもてんこ盛りで楽しい。特に見えない騎士や歌う木など流浪騎士譚が入ってくるとこがなんとも不思議な味わい。とにかくこの3人を揃えたのが嬉しい。子供にもいいと思う。リブ・タイラーが雑誌企画のドリューとの対談で「マイベストムービー」とこれをあげてた。
これぞコメディ映画の王道!って感じで楽しみました。実際役者だから肝っ玉は小さいけど闘ってみると強いとかベタベタだけど大好き。ちょっと予想のつかないギャグに笑ってしまう所もあったり。
なんだこの微妙なテンポの映画は…と思って最後まで観たら、なんだいい映画じゃねえか、やられたよ。
ずーっと見たかったんだけど、やっと見れた。面白かったなー。バグズライフの元ネタかな?ってか、七人の侍の。陽気でいいわ~。泣いて許したもらったりとか。ならず者もまぁまぁ男らしくってよかった。
ボケばっかり。
「ランゴ」の元ネタ?の偽物が本物のヒーローになる愉快な作品。吹き替え版で視聴したのだが、声優さんが終始見事なくすぐりをいれてくれて嬉しくなってしまう。吹き替えは、最近だと単なる話題作りの材料のようになって残念なことになったりしているが、やはり声優さんの技量が感じられる従来の形の方が良いのは。全編に巡らされているギャグの面白さ、そしてちゃんとヒーロー論になっている熱い展開、最初の伏線をちゃんと回収するラストシーン、お笑いでありつつ真剣にちゃんと作られている作品は、こんなに面白くなるのか、と感心しきりの一作。
うすら面白いのに、imdbもrotten tomatoes もスコア超低いのなんで??
突っ込みどころが多い。喋る草等の謎ファンタジーを出したり、書き割りの夕日のシーンだけはマジで無い。笑える部分もいくらかある。透明剣士事故で殺すところとか。★★・・・
3人組のマヌケっぷりは終始笑えるが、前半の映画撮影だと完全に勘違いしている姿が一等滑稽で面白かった。「ギャラが入ったら何に使う?」と皆さんうっきうきであります。それ以降はベタな展開なのであと10分ほど短かったらテンポよく観られたかな?という感じ。内容としては90分映画で充分。 音楽がエルマー・バーンスタインなのは皮肉というかなんというか。
透明剣士殺しちゃいけんわな
細かいネタがいちいちツボにハマって笑ってしまう。徹底したパロディ精神が潔さすら感じさせる。ひたすらに明るく元気にさせてくれる作品。最高!
おもろかったな~。アミーゴもエルワポも良かったけど、とにかくカルメンが美しかった。カルメンを見てるだけで幸せな気分になれた。
適当におもしろい映画なのかなと見ていたら、かなり笑える!それどころか大好き!!スリーアミーゴスがそれぞれにいい味がでているし、あの、何回か出てくるスリーアミーゴス登場時の躍りがなんともいえない脱力感。西部劇のパロディーみたいな空気もたまらない。盗賊の本気さとアミーゴのくさいお芝居のコントラスト。なんと『ブルース・ブラザーズ』のジョン・ランディス監督。ブラザーズ・シリーズ!
なんだかな~ 単純に 楽しみました
疲れた時に観ると一気に疲れ吹っ飛ぶほど馬鹿らしさがあって楽しめる映画。安っぽくみえてくるところが逆にいいのかもしれない。
いい年こいたおっさんが、何かしら必死にやっているってだけで笑いになっちゃう。スティーブ・マーティンの誠実そうな感じと、没個性的なキャラクターは、そういう笑いを最大限に引き出してくれる。ドイツ人の屈折したキャラクターも面白い。
今回で何回目だろう?なぜかたまに観たくなる映画。俺は基本レンタルせずに買う。でも実はあまり何度も観ることはなく、持ってるだけという作品が多い。でもこれは違う!何度観ても笑ってしまう。お決まりパターンなんだけど、それがたまらない。ほんと作り物なんだよ、すべてが!なにも考えず楽しむ映画だ!
トロピカルサンダーってこれおまーじゅなさってる?これにもベースがあるみたいだし。。。。古い映画をみるとこういう面白さがあるなー。次は荒野の七人を。。。 バカバカしさになんとなく品を感じましたけども。気のせいでしょうか。
★★★☆☆ 勘違いものウエスタン映画。普通に面白く、個々のキャラクター設定がしっかりしている為そのキャラクター性に楽しめます。途中ミュージカル調になったりファンタジーものになったりピニャータでお祝いしてたりと、なにもかもはちゃめちゃ。爆笑ものではなくクスクス楽しみながら笑える映画。ただストーリー性はありきたりで乏しい為普通評価かな。理由を求めない映画だね。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

サボテン・ブラザースを観たいと思ったみんな最新10件(53)

10/26:Kouki Asano
08/28:うじ
08/19:ガブラ
07/20:高島津諦
07/20:耐える男
07/15:mizen
05/11:AR

サボテン・ブラザースを観た人はこんな映画も観ています


サボテン・ブラザースの評価:57% レビュー数:49
ログイン 新規登録