ゾディアック 特別版 [DVD]

ゾディアック 特別版の感想・レビュー・登録(1057)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
確実な証拠がない。ほぼほぼ犯人に違いないと思われるのだが、証拠がない。そうなのかもしれないけど、そうじゃないのかもしれない。だから魅力的だし、興味をひくのかな。
OD。前半エイブリー(ロバート・ダウニーJr)、後半グレイスミス(ジェイク・ギレンホール)な感じ。トースキー刑事(マーク・ラファロ)の蚊が囁くような喋りが気になりすぎた(笑)
やっぱり安定のデビットフィンチャー。めちゃめちゃ面白かった。なんでこんなに怖く感じるんだろうか⁈ それにしてもハルクとアイアンマンが出てるから変身して解決してくれって思ってしまう。ギレンホールもナイトクローラーのイメージが残っていて、サイコ野郎なんじゃないかと思いながら見てしまった。
U-NEXTにて。なるほどこういう事件だったのか、というのがわかったのが収穫。
よくわからん映画だった。未解決事件だから未解決のまま描くのなら、ドキュメントでもいいのでは?実話を元にしたフィクションであるなら、フィンチャーなりの解決をしてほしかったな。こんな長いこと観せられて、結局未解決なのかいって思いました。
【書きかけ】劇場で観たとき、すごく退屈でほとんど寝落ちしてたから、今回すごく新鮮な気持ちで観れました( ´ ▽ ` )ノ
未解決事件を題材にする枷の一つに犯人の視点から描くことが出来ないという点がある。ゾディアック事件を元に作られた『ダーティーハリー』が傑作なのは、スコーピオンの視点がふんだんに盛り込まれている点にある。ではリアルに作られているかというと、色調の統一や、構図、配役など明らかに「嘘くささ」を狙っている。絵面は見事。しかし、気持ちの悪さ、不安感は個人の物なので一方通行であるかぎり妄想にしかなりえない。そこを上手く現実と摺り合わせてほしかった。ジェイクとダウニーJrの顔は反則すれすれ。マーク・ラファロがまたいい。
★★★★☆
面白かったーー!連続殺人事件。ただちょっと終わりかたはどーなんだ。あんまりフィンチャーっぽくないかも。やや明るい。
nia
見ればあっという間でした。手に汗握ると言うような映画ではありませんがどんどん惹き込まれました。以前テレビのドキュメンタリーでゾディアック事件について見た事がありそれで興味を持ち視聴しましたが期待を裏切らない非常に面白い映画でした。
前半片手間で見たせいで情報に完全に置いてかれたが、グレイスミスが一人で調べだした辺りからサスペンスフルで目が離せなくなり、だからこそ最後ミステリ的には解決されなくて拍子抜けしてしまった……そんな見方でも人物は覚えられたし、人間ドラマに注目して見返したい。地下室へ危ないと感じながらもついていってしまう辺り、「ドラゴンタトゥーの女」でもそんなんあったなと思い出して怖かった。
つぎつぎに展開してゆくのですが、ふっと笑える要素が箸休め的にあったりして、なかなか高度な情報処理が必要な内容でしたが最後まで全力でみる体力が続いたという感じです。これ1本でミステリー、サスペンス、コメディ、ドラマそれぞれのジャンルを全部観たような満足感がありますね。楽しく鑑賞しましたが、でも当分観なくていい、感じです。
思ってたよりずっと地に足の着いた映画だったなと思います。 ラストに近づくにつれ、本当に決定打を与えられず今に至る「リアル」に むしろ心が打たれました。ジェイク・ギレンホール、ロバート・ダウニーJr.、マーク・ラファロの 三者三様のどっしりとした存在感がまた印象深い。長い長い時間、模倣犯やいたずらの横行にも翻弄されていく様が 見ている側にも「長い時間」を感じさせるところもすごい。ラストのモノローグでなぜかものすごくうなずいてしまいました。 こういう映画であり、こういう結末なんだ、と。
実際に起こった未解決事件だからこそ、人間ドラマにスポットあてて物語が進んだことに救われた。ラストで犯人が捕まらないもやもやはほぼなく、鑑賞中はグレイスミスと一緒に推理している気持ちになって面白かったし、主要な人物たちのキャラも際立っていたおかげで外国人の顔が覚えられない私でも最後まで楽しめました◎
TVにて初鑑賞!フィンチャー監督に期待が大きかったせいもあるけど楽しめなかったし何度も眠くなった(爆)これだけ大掛かりな劇場型犯罪だってのに、この作り…。私はゾディアック事件に焦点を当てて欲しかったけど、監督は事件に振り回された人達に焦点を当てたわけなので、求めてるモノが違ったのが大きな原因。にしても。いつものフィンチャー節がなく残念!ダウニーJrの演技が際立って良かった。あとトースキー刑事とグレイスミスの奥さん。ギレンホールは、犯人以上に鬼気迫ってたけど空回りした演技だった。
フィンチャー作品なのでいつか見ようと、ズルズルと、やっと見れた。ギレンホールとダウニーJrが出演していて俄然嬉しい。この物語、未解決事件の実話だから、結局は未解決なのだ。しかし物理的に必ず、犯人は存在する。暗号があれば解いて答えを出すのが心情。観手は答えを求めるだろう。新聞社の漫画家が次第にその解に淡々と嵌って行く。やっぱこいつが犯人かと思いきや・・・最後の字幕解説に悶々。観手は解が欲しいがフィンチャーまたしても裏切る?
挑戦状のような暗号、解いたところで進まない捜査、更に事件、容疑者浮上、筆跡鑑定、未解決、2部、囚われた者たち、戻らない時間、失ったもの、執念が手繰る結末、衝撃のラスト。メインキャスト目当て。
いまだ未解決のゾディアック事件。ゾディアックが送りつけた暗号の手紙、それを解読して報道してしまったことで、真似て殺人を犯す人が出てきてしまい未解決になった要因なのかなーって思った。時系列で進むので内容は判りやすかった。3時間を感じさせないつくりでした。
ゾディアック事件は未解決事件。現実の事件は終わらない。でも映画は終わらなければならない。長い本作につきあいながらどういう幕切れになってるんだろうと思っていたが流石の終わらせ方だった。彼が登場してセリフを言ったとたん年月の重みが押し寄せる。この3時間が22年に変換される。事件に人生を永遠に侵食された人達のことを考える。観て長尺を感じさせることは必ずしも間違いでも失敗でもない本作はその見本だ。
フィンチャー監督6作目です。長さを感じない力作であります。フィンチャーらしさがあるのかどうかは微妙ですが、好きな映画です。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

ゾディアック 特別版を観たいと思ったみんな最新10件(138)

05/07:モリス
11/10:汐見
02/11:凡人
11/25:300
11/22:つくえ
10/22:ねおん
05/03:おかし
01/31:はるやま
01/23:popopo

ゾディアック 特別版を観た人はこんな映画も観ています

メメント [DVD]
メメント [DVD]

3138登録

ゾディアック 特別版の評価:48% レビュー数:255
ログイン 新規登録