裸の銃を持つ男 [DVD]

裸の銃を持つ男の感想・レビュー・登録(235)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
おそらく5回くらい観ているが、平均した面白さのレベルが最初から最後までずーっと続く点が何よりもすごい。どの場面でも「してはいけないこと」をお約束のごとく全てやる姿勢が素晴らしい。自分で駐車しそこねた車が暴走して炎上する場面など、犯人が自分であることに途中で気付いて、それを誤魔化そうとしている表情など絶品。
大好きな作品
沈黙といえばセガール、俺たちといえばウィルフェレル、裸のといえばレスリーニールセン。子供の頃さんざんCMやらテレビでやってたけどいかにもアメリカンコメディな雰囲気が苦手で避けてた。名作名作言われてるのでやっと鑑賞。面白かった…ドリフ的な単純な面白さなんだけどどうしても笑っちゃうよなあ〜わからないネタもたくさんあるんだろうけど概ねずっとニコニコしながら観れた。ジョージケネディは今年の2月に亡くなってたのかー日本人的な顔でいいよなあ
気持ちがいいほどのハチャメチャぶりが楽しい。下品にならない程度の下ネタもいいし、何より全編安心して笑っていられる。こういう作品を余裕で作ってしまえるセンスが素晴らしい。
20代前半リアルで映画館。再鑑賞。今はこんな映画珍しい。コメディではなく、ギャグ映画。ギャグが満載。いや、俺は笑わないぜと思っていても、どこかで笑っちゃいます。OJシンプソン。事件前で、まだ若い。プレスリーの妻も美しい。ジョージケネディ、角川映画にも出ていたけど、もう亡くなったんですね。球場のビジョンに映し出される珍プレー集。とんでもないですよ。わかるギャグ、わかりにくいギャグ満載。何を見ても彼女のことを思い出すというセリフの画面では、おっぱい型のドームが二つ映像に。ああ、この映画は福岡であの娘と観たな。
★★★★☆ 落ち着く空気感のシュールなコメディ映画。かなりレベルが高い。何がレベルが高いかって、コメディ映画で一番重要な間の取り方。伸ばすところは伸ばして、落とすところはちゃんと落としてる。コメディに逃げすぎてない、映画の主軸もしっかりしてる。登場人物もすごく魅力的なの。これはフライングハイと一緒にDVD欲しい。
息をつかせないギャグの連続で飽きずに笑いながら見れた。車を止めれば必ずぶつけ、窓やドアを開ければ跳ね返ってぶつかる天丼具合が最高だった。お気に入りのシーンは教習車のシーンと引き出しからビンゴが出てくるシーン。これは人におすすめしたい映画だと思った。
★★★★★ DVD購入。 何回観ても大爆笑のおバカコメディです。 細かな笑いから下品な下ネタまで見逃したら勿体ないので画面にくぎ付けになります。 映画のパロディも多々ありますので、仲間でワイワイ観るのもおススメ!
見てるだけで幸せになれます!
Physicalに攻めてくるコメディの小品。一見がコメディアン然としてない、むしろありがちな性格俳優っぽいレスリー・ニールセンだが、その癖やたら体の動きが機敏なのは流石。刑事ドラマのクリシェを攻撃したり、はたまた只管幼稚の極北だったりと、至れり尽くせりの内容。普段アメリカ人以外が見て「アメリカってヤなヤツ!」と思うような外交的保守性(勿論JAP話も出るよ!)にしても軽やかな味があり、と思えば女王陛下とあわや正常位に!…とバランスある国辱感覚を愉しめる。ちなみに小生はコンドームとビンゴのくだりで腹を抱えた。
レスリーおじいちゃんは見ているだけで楽しい。エリザベス女王陛下本人にクリソツだったけど本物なのかね?だとしたら凄すぎるけど(笑)
冒頭からぶっ飛ばしてるというか、それ以上に全編通して怒られなかったのが不思議でならない様なネタ満載。女王様(本物)は慈悲深いなおい。当時流行していた警官ものをなぞるストーリーは単純でベタだからこそ、散りばめられるギャグのセンスの良さ(というか普遍的な笑い)を引き立てていたと思います。笑かす気満々だし始終笑って観ていましたが、実は映画のトントン拍子な物語展開や都合の良さというものに対して皮肉ったり疑問を提起しているようにも見える。個人的にツボったのは冒頭〜お見舞いまでと教習車と球場での乱闘。
レスリー・ニールセンが亡くなってはじめて観たがやはり面白い。ZAZの突っ込みなしのギャグの嵐についていけない部分があるから恐ろしい。個人的には、犯人の机を物色し「ビンゴ!」と言ってビンゴのカードが出てたり教習車でカーチェイスをやるのが好き。舞台がNYじゃなくてLAになってたことと、映画には黒人を出さなきゃならないという理由でノードバーグがOJシンプソンになってたのはちょっと違和感。ただし、OJのやってることを見ると、果たしてこの人は本当に人殺しなのか?と疑いたくなる人の良さを見せている気がする。
これほど極上のおバカ映画をまだ観ていなかった、そんな自分が一番のおバカさん。60代の渋いニールセンがおマヌケ刑事として軽快にボケまくる。ドタバタ要素を中心にギャグが終始放り込まれてくる90分弱、おのずと画面にくぎ付け状態になった。MLBのスターであるL・ジャクソンのゲスト出演の仕方も上手いことやっている。字幕で、吹き替えで合わせて2回観る価値アリ。
腹筋が壊れたwwwいいノリテンポすぎてくっそワラタwww 1988年かぁ…なんだか妙に懐かしい。おま、名探偵のパクリ疑惑w はい、中指を立ててw こんな教習所あるかぃ!!御約束ネタの豊富ばかりでもうね。真面目な表情だから余計に最高。追い詰められた心を明るくさせてくれるなぁ…。
ポリススクワッドからお馴染みの「何処でも突入するパトカー」のオープニングで初めからハイテンションになれる(゚∀゚ ) 爆笑必須の傑作コメディです♪
教習生がカーチェイスに巻き込まれるところ、マジ笑える
後始末は誰が・・・・
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

裸の銃を持つ男を観たいと思ったみんな最新10件(45)

01/07:ゆう
07/09:しめじ会
06/21:kjk
06/05:おうと
05/11:AR
12/14:いゆとみ
07/27:umeshio
07/26:booska
07/15:mizen

裸の銃を持つ男を観た人はこんな映画も観ています


裸の銃を持つ男の評価:41% レビュー数:48
ログイン 新規登録