秒速5センチメートル 通常版 [DVD]

秒速5センチメートル 通常版 [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
新海誠
出演者
水橋研二
近藤好美
尾上綾華
花村怜美
上映時間
63分
amazon.co.jp で詳細を見る

秒速5センチメートル 通常版の感想・レビュー・登録(2830)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
al
タイトルの秒速5センチメートルとは桜の花びらが舞い落ちる速度。キャッチコピーは「どれほどの速さで生きれば、きみにまた会えるのか。」貴樹が小学生の頃に抱いた明里への恋心を心から消せないまま成長し、社会人となっていくまでを描く。女の子に好かれることや彼女を作ることはあっても、皆彼が求めているのが自分ではないとわかると離れていく。物語の後半、明里は既に結婚相手がおり幸せになっているという事実がわかる。男性受けが良い映画という声もあるが、この気持ちが真にわかるのは確かに男性が多いのかもしれない。痛いくらいの純愛。
とてもファンタジックなラブストーリー。 そして現実感が刺さる。 「大丈夫だよ」か…。
地上波でやっていたのを再鑑賞。映像が圧巻の美しさですが、やはり主人公のやるせなさに浸る映画でしょうか。まぁ、最終的には救われているっちゃー救われているんですが。元気なときにみるものか、やるせないときにみるものか、悩まされる一本です。
AM
何度目か再鑑賞。個人的新海作品の最高傑作。胸に深々と突き刺さって抜けない。そんな作品。
良いところ:タイトルがいい。絵がきれい。 微妙なところ:登場人物の顔が似すぎ。タカキかと思ったらアカリだったりした。モノローグのどうでもよさ。物語として胸をえぐるものが全くない。主人公のイケメン面が恥ずかしい。
再観賞。あぁ雪ってこんな降り方するわーと、雪の描写に感動。空が綺麗。で、新海作品毎度のことながら観てて気恥しくなる。詩的なモノローグの恥ずかしさに悶えた。自分も同じようなこと真剣に思ってたからさ、晒された気がして恥ずかしいったらありゃしない。
街をリアルに描いているところが、まず良いと思った。切ない内容だけど、終盤を歌にのせて端折ってる感があるのが残念な気もする。そこをもう少しじっくり観て、切なさをかみしめたいのに。とはいえ、その歌が切なさを感じさせる部分もある。名曲でありながらも、傍から見ると、未練たらしい男の話という程度にまでしか感じていなかったけど、このスケールで観ると、その切なさが些細なことではないように感じた。最初の二人も、もう一人も。
はじめての新海誠作品。非常に美しいアニメーション。もっと感想があるような気がするが、うまく言葉にできない。色々解釈できる作品だ。ただ、決して欝になるような映画ではないと思う。
女性視聴者をもってして「男の自己愛に溢れててキモい」と揶揄される本作だが、良いじゃん。特に1話『桜花抄』の待ち合わせの時間に間に合わないやきもき感、こっちまで無力感で死にたくなってしまった。経験したことなくても、経験したことあるように思わされる10代のワンシーンを作品として切り取ったセンスが良い。女は時速5kmで進み現実に適応し、男だけが秒速5センチメートルで成長して置いていかれる…「男は生涯忘れられない女を心に一人持っている」とはこういうことなのか。表題作が「山崎まさよしのPV」と評されているのに納得。
やっぱり新海作品だとこれが一番好きかもしれないな。もう少しわかり易く演出して欲しいけどね。
積雪の夜にテレビ鑑賞。何度観ても美しさに虜になる。 雪あかりの中見上げる灰色の夜空。雲の間を縫って上がるオレンジのひかり。もう決して交わることのない幼い恋心。あの夜の4時間遅れの到着がやっぱり、締めつける。 深宇宙探査機エリシュは今ごろどのあたりか。音信不通の遠くだな…。
こういうのってやっぱりハッピーエンドを期待しちゃうけど…。ただこの作品の最後は若者への成長の示唆を感じてこれはこれでいいかも。
せつないけど素敵。★★★★
新海誠展札幌開催記念(正月アニメ)放送録画。モテモテタカキの話だけど最後はやるせない。昔の幼い恋。秒速5センチの思いでみたいな事?映像が確かにキレイチックだった。
TVで鑑賞。画が綺麗なのと、青年期の拠り所の無い心の揺れが想起させられドキドキした。ただ登場人物や状況への感情移入はしにくかった。
子供と一緒に鑑賞。 小3の子供はポカーンとしていたけど(笑)
何度見ても良い作品は変わらないと感じました。高校生の真っ直ぐな感情が胸にズンと響いてきます。彼らの言葉一つ一つが、どれもこれも逃すことのできない名台詞ばかりです。映像で魅せることで有名な新海さんですが、この作品は、言葉一つ一つが意味を成して伝わってくる所に感動させられます。丁寧に丁寧に語られる言葉に、何度涙してしまったことか…。最後の最後まで絶望的な気持ちで満たしてくれることが、私にとっては救いでした…。報われない恋愛というのも、逆に現実味を帯びていて私は大好きです!これぞ新海さんの真骨頂だと思います!
とても切ない。新海誠の得意な部分ですね。心の奥底にある、ずっとずっと昔に「思い出」になった部分を、かき混ぜられているような気持ち。
地上波にて。新海監督の作品がテレビで連続で入るようなので,楽しみです。 秒速5センチメートルは,非常に切なく,暗い感じ。でも,面白いと思いながら見てしまいました。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

秒速5センチメートル 通常版を観たいと思ったみんな最新10件(211)

02/05:wisteria
02/01:もぴ
11/09:かっちー
01/14:もっぴー
01/09:Mrs.Holmes
09/24:Kazuma
09/24:kiki

秒速5センチメートル 通常版を観た人はこんな映画も観ています


秒速5センチメートル 通常版の評価:45% レビュー数:631
ログイン 新規登録