モンスターズ・インク [DVD]

モンスターズ・インクの感想・レビュー・登録(3598)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
コテコテCGで避けてたんだけど見て見たらよかった。まんまどこでもドアやんけ。
「ユニバ」を観た後だと、ランドールの印象ががらりと変わる。ランドールはユニバのあの大会の後恐らくRORを追放され、人気者の地位から転落。サリーを恨みながらズルなどしつつ、結構な成績で大学を卒業したと思われる。インクに入社した後は社長に取り入る社交力も発揮、努力とズルを重ね、サリーと肩を並べるほど悲鳴を集められるようになったのだ。お前、すごいよ。見直したよ。それに比べサリーには「もっと熱くなれよ!下積み時代を思い出せ!」と修造的に喝を入れたくなる。あと、仮にも元学友を追放しちゃう二人がちょっと怖くなる…。
テレビで見たけどもう1回。 ニモの時と違ってサラッと観てあっという間に終わったという印象。 なんか思ってたのと違う? ちょっと中身が薄いかも…。
「怖がらせる」という面白い仕事、それなのに愛着のあるキャラクター。サリーがブーを大事にしていてきゅんとする。日本語版の主役二人の声が凄く合っている。ドアがたくさん並んで、その中からブーのドアを探すシーンが一番すき。
ウーチャカって声質いいな。テレビやラジオで聞いてもそんなこと思ったことなかったけどすごいアニメ的。サリーのブーのあやし方とか遊びが完全にお義父さんのそれで勉強になった。そういった描写で二人の関係生がもう父子にしか見えないから、別れのシーンは感動しないわけがない。サリーはふさふさもふもふだし、ブーじゃなくても抱きつきたくなる。カーチェイスならぬどこでもドアチェイスも面白かった。ヒキコウモリの地下クローゼット空間もこれのパロだったんだね。
最後のドアを壊すシーンはかなり泣けました [録・替]
キャラクターの意外な正体、怖いものだと思い込んでいた子どもとの交流、じぶんの姿を客観視する機会、コンビ、新しい代替エネルギーへの流れなどすべてがよかった。
【 2016.03.11 フジテレビ 金曜プレミアムを録画にて 】 小さい女の子の動作や声が可愛らしかった。
サリーがブーを助けたい理由が希薄すぎて全く感情移入が出来なかった。最後の再会シーンは素晴らしいものだが非常に退屈な映画だった。
Meg
@HD 小学生の時に映画館に観に行った思い出があり、それ以来見てなかったかもしれない。吹替じゃなく、英語版で鑑賞したけど、吹替がいいかもな~小さかった頃に比べて感動はうすくなってしまったけど、ハッピーエンドのディズニーらしい映画。最後のNGシーンもとても楽しかった!
TV録画にて。久しぶりに見たら思ったよりドアを探す冒険がいろいろあったんだね。所々に日本があって面白い。マイクのテレビ映りのくだり、わかってても笑っちゃう。田中も石塚さんも違和感ないし、数少ないナイスキャスティングだと思う。続編モノにありがちだけど、断然こっちが秀逸!
【TV】★★★★★ 何回見ても大好き。ドアに乗るシーン、こんなアトラクションがあれば楽しいのになーとずっと思ってる。
当時マックのハッピーセットでもらったブーのオモチャの顔が怖くて泣いた。。ブーをお家に帰すとき、遊ぼ遊ぼ!って感じでぬいぐるみをどんどん渡すブーが可愛すぎて毎回ここで泣いてしまう。マイクとサリーの友情もアツイ。ピクサーとジブリは私にとってなくてはならないものだ。
Disneyシネマにて鑑賞。サリーとブーがだんだんと心を通わせていく過程だけでなく、サリーとマイクのすれ違い、またそんなマイクが最後にはブーを放っておけない、と助けに戻ってくる展開など、ある種お約束通りだが、愉快なモンスターたちが、みんなとても魅力的で飽きずに見ていられた。吹き替え声優にタレントを使うときには少なからず失敗してしまうこともあるものだが、今回の吹き替えは失敗どころか大成功だったといえよう。
相変わらず作りが上手いんだよなー
日曜洋画劇場で。吹替えよかった!あの、眼鏡のおばちゃんパンチ聞いててよかった。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

モンスターズ・インクを観たいと思ったみんな最新10件(78)

10/16:ろく
10/02:テレピン
07/18:kero9
12/06:ぬかじん
10/15:300
10/09:kureha

モンスターズ・インクを観た人はこんな映画も観ています


モンスターズ・インクの評価:30% レビュー数:542
ログイン 新規登録