時をかける少女 通常版 [DVD]

時をかける少女 通常版 [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
細田守
出演者
仲里依紗
石田卓也
板倉光隆
原沙知絵
谷村美月
上映時間
98分
amazon.co.jp で詳細を見る

時をかける少女 通常版の感想・レビュー・登録(5382)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
おそらく10年近くぶりの再鑑賞。何となく夏なので。いやーーー、やっぱ良いなぁぁぁ。この作品を観た後にいろんなタイムリープ/トラベルモノを観てきたので、改めて観ると過去改変の細かい部分が気になったりもするけど、それよりもこれは「タイムリープして過去をやり直す」って過程をあまり重たく考えずに、ひたすら戻りまくる様子を楽しむ作品だと思う。物語の起承転結もすごいはっきりしてて解り易く、中盤以降のスピード感と夏の季節と相まった切なさがたまらない。私はキミと別れる為に過去に行く。だから俺は伝える。未来で待ってる、と。
また見た。 最後の、まことが空を見上げて入道雲が映って、タイトルが浮かび上がる演出が最高。 『いつか他の誰かを好きになったとしても、あなたはずっと、特別で、大切で、』
「バケモノの子」も「サマーウォーズ」もそんなに面白くなかった。なので正直全然期待してなかったです。ごめんなさい。たまたま友人からDVD借りたので観てみたら、「めちゃ面白いやん!((((;゚Д゚))))))」ってなりました笑 ???なとことかビミョーに感じるところもあったけど、それを超える大切なものがたくさん含まれてる気がする。「待ってられない未来がある」ってキャッチコピーもイイ!! 少女漫画的な要素も入ってて、最後のチアキには心臓撃ち抜かれた。 …ヤバイ、ドキドキする。
大好き!ほんとに良い!入道雲が見たい!早く夏よ来い! 見る前落ち込んでたのにすっかり元気になっちゃった
昔の実写化映画の数十年後を舞台にした、またまた主人公がタイムリープする作品。伏線回収がよくできていて、最後はすっきり。結構感動もする。
初めて見ました。 タイムリープ好きの自分としてはとても良かったです。青春っていいなーと
---
★★★☆☆
何十回も見ている大好きな作品。爽やかな疾走感と痛快なギャグが見所。原作とは別物だが、主人公の叔母さんの回想シーンには何気なくラベンダーが映り込んでいる。 思い人の帰りをずっと待ち続けている叔母さんと、「待ち合わせに遅れた人がいたら走って迎えに行く」タイプの誠、二人の対比が上手く描かれている。
魔女おばさんだけ一向に時かけないのよね。不思議。
10年ぶりに再鑑賞。最近『君の名は』を観たら、久し振りにこちらも観たくなった次第。やはり文句なしに面白かった。青春ってええなぁ。
高校生の時に見たときは真琴に親しみが湧いたけど、今見直すと若いなというか…甘いというか…大人になってしまったんだな、としみじみ感じた。
タイムリープものとしてはオーソドックスな作りだと感じた。どんなに過去や未来を変えようとしても避けられないイベントがあり、無理に避けようとするとむしろ事態が悪化するというものだ。ただ面白かったのは、3人の関係を変えたくないという思いから事態を変えたいと思ったということだ。変えまいとする時点で関係は変わることに気付かない。そんな主人公も千昭の生い立ちを知ることで覚悟を決めることができたのが成長だと思う。どうも声が棒読み気味ではじめは慣れなかったが、感情のこもるシーンの迫力は目を見張るものがあった。
原作を読んだので見てみた。千昭役の人の滑舌やばい。和子おばさんの棚の中にあるラベンダーと写真の角川文庫の貞本表紙の女の子で震えた。
Yahoo映画で高評価だったので観てみたのだが、自分にとってははずれ。「時をかける少女」は最初、たしかTV番組で観たと思うのだが、初めてのタイム・リープもので、強い刺激を受け興奮したのを覚えている。それ以後、同種のタイム・リープをからめた恋愛ものが数多く出た後の本作なのだが、監督はその系譜と展開を全く意識していないよう。タイム・リープものとしての新しさはないし、恋愛ものとしても極めて日本的で説得力がない。SF作品の一つの大きな流れを作った元祖なのだから、もう少し世界を意識して作って欲しかった。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

時をかける少女 通常版を観たいと思ったみんな最新10件(233)

09/23:あー
08/30:ゆみぢ
08/06:REN
05/04:Mimi
02/06:マスト
10/16:ろく
08/11:夢猫AK10
07/30:はのい
07/11:みすと
09/25:KIYO

時をかける少女 通常版を観た人はこんな映画も観ています


時をかける少女 通常版の評価:33% レビュー数:879
ログイン 新規登録