フリッツ・ラング コレクション/クリティカル・エディション ドクトル・マブゼ [DVD]

フリッツ・ラング コレクション/クリティカル・エディション ドクトル・マブゼの感想・レビュー・登録(26)

最新の20件表示中[もっと見る]
01/12
01/12
米国版(?)3時間バージョンを視聴。ズルさ・冷酷さ・豪快さの三拍子が揃った優良悪役の物語。もはや超能力だろという催眠術スキルを持った眼力だが、サイレントの世界では、眼は口ほどに悪を為すのだ。そもそもこのマブゼ役の俳優の顔で既にホームランを打ったようなモノだな。冒頭の株価操作の調子よい展開に乗っかって、犯罪の総合商社じみたマブゼ二十面相の暗躍をつらつらと観せられる中に、表現主義極まるギミックの数々。特に幻惑的なシーンはトリック撮影や字幕アニメ等々、現代ではあまり使われない手段なだけに、逆にすごく新鮮な感覚。
1922年、映画史上に名を刻む大犯罪者マブゼ、株式を操作し、超人的な催眠術と変装を駆使しながら人を扇動するその強烈なキャラクターと時代を反映するような表現主義的不気味さの織りなす超傑作としかいいようのない怪作。彼が犯罪に手を染め続けるのは、金目的でも政治的理由でもなく、人を弄ぶ事への快楽のため。
両部全章一気に見るとやはり長く感じて疲れちゃう。でも、凄く面白いしアンイージネスな精神空間・超自然的空間・歪な現実の描写は恐ろしくなるほど上手。平凡から飛び跳ねた人々の作り込みのうまさ、その人々に命を灯した役者の演技のうまさ、ゴシックな彫刻・絵画などの家具から通りや建築物の内外装、煽りと俯瞰アングルの威圧と不安の効果的な使いわけ、物語を運ぶ物体に対するクローズアップまたはオーバーラップ、光と影、どれもよい。一級品。
長かったのだけど、がっちり作られていてクオリティが素晴らしい。長さもほとんど感じなかった。幕ごとに結構ちまちま切れていたからかもしれないが、物語も複雑なところはそれなりに複雑だったし、連続テレビシリーズを一気に観るくらいのテンポで観られた。幕引きなんかはとてもラングらしい皮肉な作りになっている。最終決戦前の、マブゼ博士の催眠劇場シーンの緊張感と興奮と、伯爵の幻視と自殺の周辺もよかったし、最後の段々風呂敷が畳まれていくカタルシスも十分だった。
07/26
(第1部の100分くらいまで見た)ドイツ期のラングは初めてだけど、なかなか辛いものがある。中間字幕が長い。マブゼはトップなのであまり活劇的な動きが少ない。とはいえ序盤のマブゼの荒唐無稽さは楽しい。欠伸を装って電車で襲い、投げた鞄を爆走する車がキャッチする。物乞いへ渡す紙幣に指令が書かれ、鞄の中身を確かめるために事故を偽装するってあんた。偽札工場にいる太った男の漫画的肉体と顔面に驚く。/文字の映画。競りで上下する数字、催眠術をかける際の文字、字幕のフォント・大きさの操作、指令の書かれた紙の多用。
08/10
09/28
何度か中断を挟みつつ再観賞【ネタバレ】冒頭の、場所をさまざま移しているのにどの舞台にも(装いを変えて)現れるマブゼ博士が凄い。前の鑑賞から間を空けてしまったとはいえ、正体を明かされる段になると「この人もそうなの!」と素直に驚いた。この軽快さを維持して全編展開して欲しかった。 中盤の弛緩やマブゼ博士に漂う妙な小物臭さは、長い中間字幕によるリズムの滞りも一因だと思うけどそれ以上に、博士が作中で操りえた主要人物フル氏トルド氏の描写のせいではなかろうか。両名とも(馬鹿で気弱な)富豪以上の顔が見受けられないのだ
★4.5 四時間超であるが,飽きさせない怪人マブゼの大活劇!! スリル・サスペンス・バイオレンス・風刺・色恋・メロドラマ・ドタバタの7点セット。 今の時代でもとことん楽しめた。(^O^)/
12/28
【ネタバレ】百面相に数多の手管、マブゼ博士の豊穣さ(滅茶苦茶ぶり)。円卓に構えるプチ・カジノ(警察避けの偽装が大掛かりな機械仕掛で面白い。閑話休題)の賭博者達と交霊会参加者とを映す際、あるいは株取引場に集る人々と酒場の人々とを映す際の構図の一致から見られる、人々の軽薄さ。 毎度追っ手が勝つ追跡劇逃走劇などに見られる、街の狭さ。 最終盤の銃撃戦における(地に足をつけて進んでいると辛うじて思えた道が、完全に何か得体の知れない不可思議なところへ変わってしまう)煙のくゆり具合。 そういったところが印象的でした。
02/15
01/28
就職前に見返せてよかった。
最新の20件表示中[もっと見る]

フリッツ・ラング コレクション/クリティカル・エディション ドクトル・マブゼを観たいと思ったみんな最新10件(16)

07/10:ゆみぢ
02/29:umi
01/16:acid99
06/29:美智男
02/23:広野
12/05:サメ突き
06/28:i

フリッツ・ラング コレクション/クリティカル・エディション ドクトル・マブゼを観た人はこんな映画も観ています


フリッツ・ラング コレクション/クリティカル・エディション ドクトル・マブゼの評価:77% レビュー数:10
ログイン 新規登録