アダム氏とマダム [DVD]

アダム氏とマダムの感想・レビュー・登録(10)

07/27
06/24
06/22
03/24
10/09
K・ヘプバーンが少し老いてしまってショックだったがお洒落で主人公夫婦がイチャイチャしていた恋愛喜劇。裁判中にペンを落として、机の下で会話した所の発想なんて本当におしゃれ。性差別に関するメッセージも込められている。極めつけの面白さはトム・イーウェルがマダムのもたらす想像の世界で女装しているシーン。アダム氏が嘘泣きをしてマダムと和解するシーンなんてこの夫婦の可愛らしさがよく伝わるね。
原題は「Adam's Rib」=Eve。これをゲイのジョージ・キューカーが撮っているという、何とも含蓄に富んだ作品。邦題も洒落ている。『崇拝からレイプへ』というフェミニズム映画批評本で、男女の関係を対等に描いている数少ない作品のひとつとして挙げられていた。
02/15

アダム氏とマダムを観たいと思ったみんな最新10件(5)

07/14:ゆみぢ
06/07:kbtysk
05/07:AR
08/13:

アダム氏とマダムを観た人はこんな映画も観ています


アダム氏とマダムの評価:40% レビュー数:2
ログイン 新規登録