UDON スタンダード・エディション [DVD]

UDON スタンダード・エディション [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
本広克行
出演者
ユースケ・サンタマリア
小西真奈美
トータス松本
升毅
片桐仁
上映時間
134分
amazon.co.jp で詳細を見る

UDON スタンダード・エディションの感想・レビュー・登録(661)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
うどんのPRとしては成功だと思うが、映画としては完成度が低い。50点
出演者の豪華さがすごい!うどん食べた〜〜〜い!!
サマータイムマシーンブルースとか曲がれスプーンとか踊る大捜査線的なのを期待したけど微妙だった
2回目。釜玉うどんが食べたくなる。行ったことあるおうどん屋さんも出てた。
(2006/日本)思ってたよりも好みだった
CS鑑賞(途中から):2回目。改めてフジテレビ色満載の映画だなあと。前回は大泉ファンの付き合いで劇場で見たっけ。どうしてもユースケの役があまり好きになれない。小西真奈美はなぜトータスではないのか?それからうどんづくりのシーンでユースケと小西真奈美の髪か気になる。とはいえ見終わった後,うどんが猛烈に食べたくなるからプロモーションビデオとしては大成功だと思う。うどん県副知事,面目躍如!
BGM代わりに垂れ流しておくくらいの熱量で見るのがちょうどいいやね。
あまり面白くなかったけど、お父さんが給食を食べる子供たちを見て嬉しそうに笑うところはウルッときた。
映画としての完成度やストーリーの詰め方、いろんなものに頼った豪華さを責めるのではなく、寿司以外の日本食が広く知れ渡るきっかけになったヘンな映画があるのがちょっと嬉しいと思うのだけど、そう考えてしまう私はどこまでも日本人なのか。
これ見た後うどんが食べたくなって食べに行きました。 でもあえて言わせてもらうなら釜玉うどん食べたい
とにかく、うどんが食べたくなった。
池松壮亮さん観たさで鑑賞。幼くて可愛かったあ♡はちゃめちゃな部分も多いけど、うどん屋二軒掛け持ちでバイトしていた私はとても楽しんで観られました!!やっぱりうどんっていいな。食べたくなった( ´ ▽ ` )ノ
結局食べたくなっちゃったなぁ(^^)うまそうに撮りますね。有名処たくさん。
何度見ても好き。これ見てすごいうどん食べに行きたくなった。
雑、軽率、軽薄。予算やプロモーションの面で苦労を知らない人が舐めた気持ちで撮った映画に思えて邦画の嫌な側面を見た思い。炭水化物の大衆メニューを大写しで見せ続ける映画はそりゃ誰をも喜ばせるだろうけれど、それはうどんの力であって映画の力ではない。
今作と同じ様にミニマムな業界のデティールを笑いあり涙ありのエンターテイメントに仕上げる映画を得意とする、周防正行監督や矢口史靖監督の諸作品と比べてしまうと数段クオリティーが落ちる。間延びした演出と無駄なシーンが目立つのはテレビドラマの演出家であることを考慮しても余りある。ユースケ・サンタマリアの演技力に頼るわけにはいかない分、この作品にはもっとシャープな演出が必要であった気がする。
an
再鑑賞。今観たら有名な俳優さんチョイ役とかでめっちゃ出てる…!
なかなか面白かった。 鑑賞後、無性にうどんが食べたくなったのは言うまでもなし・・・
なんか野暮ったい話だった。うまく出来上がってるが、なんかピンとこない。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

UDON スタンダード・エディションを観たいと思ったみんな最新10件(52)

10/31:はな
09/06:ayumik
10/14:ホームズ
10/07:由依
06/21:キヌ
06/08:グレイ
01/02:リノ
06/23:siohei
06/17:ygtj423

UDON スタンダード・エディションを観た人はこんな映画も観ています


UDON スタンダード・エディションの評価:42% レビュー数:138
ログイン 新規登録